ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



昨日はたくさんのコメントやメールありがとうございました。
すべて貴重な意見で、ワタシにとってはありがたいものばかりです。

『こんな選択肢もあるんだよ。』『こんな考え方もあるんだよ。』
いろんな事を教えてもらいました。

そして『寄付を募ってもいいんだよ。』と言ってくださる方々には
ホントありがとうございますと言いたいです。
はっきり言ってかなりの精神的なダメージをくらっておりました、ワタシ。
ビスコの病気に加え、高額な検査費用...そして先生の言葉。
そんな時にかけていただいたみなさんの温かい言葉には、
袋小路に突破口が開けたような感じ?って言うのでしょうか
あぁ...万が一の時にはココに頼ってもいいのかなと思えてホント救われる思いでした。

そして、重い病を患ったことのあるワンちゃんの飼い主さんの話
大変な治療を行った事のあるワンちゃんの話
ホント参考になりましたし、色んな事を考えさせられました。

鍵コメにも貴重な話がたくさんあり、同じような病に苦しむワンちゃんの飼い主さんには
参考になるような情報も沢山あったので、また何かの時に
そんな情報を提供できる場があれば...なんて思いました。




~~~~~~



で、つづきの『今後の方針について病院での話』

(今日は興味のない方にはかなり眠い話になります。ややこしいです。
アレだったら、画像だけ見てスルーしちゃってくださいね。)



bis1130 (13)
病院からの帰り道ずっとビスコの目を観察してました。



【痙攣について】
まず、痙攣を起こしたという事で
問診と身体検査と神経学的検査をしました。
この時、ビスコの目の動きを見て『水平眼振』との診断が出されました。
コレは、神経症状の一種だそうです。
そして次に、回るという行動を見て『旋回行動』との診断が出されました。
コレもまた、神経症状の一種だそうです。

では、そうなった時今後はどうするか?と三つの選択肢が示されました。



bis1130 (14)
じぃぃ~



①このまま様子を見る
②とりあえず抗てんかん薬の投与を開始する。(てんかんかどうかもわからないけど)
③血液検査をする&MRIを取る。


果たしてどれがベストな選択なのでしょうか...
ここに来る前まで、ワタシの中では『このまま様子を見る』を選ぶはず
だったのですが、眼振が見つかったため
どれを選ぶべきなのかが分からなくなってきてしまいました。



bis1130 (15)
じぃぃ~



そして、それと平行して【眼振について】の話もしなければなりません。
まず、これはいつから始まったものなのか?
考えられる病気はなんなのか?
今後、どうして行くべきなのか?



bis1130 (17)
じぃぃ~



言われた事は
・ビスコの『眼振』は、軽度の気にしなくてもいいようなモノではないという事。
・考えられる病気は、内耳の病気(前庭疾患も含む)、脳の病気、原因不明などだという事。
・耳の外側から覗く分には、炎症が起きてないという事。(内耳の病気ではない?)
・痙攣と関係あるのか?それともないのか?
 でも、痙攣の検査の『神経学的』検査に引っかかっているので
 脳から来てる可能性は否定できないという事。
・しかし眼振がある場合は、食欲不振&嘔吐があることがほとんどなのに
 ビスコにはそれがないという事。

では、そうなった時今後はどうするか?とまた三つの選択肢が示されました。



bis1130 (19)
ビスコのいつものポジション@超はしっこ。



①このまま様子を見る
②とりあえずステロイド注を連続三日間打ちに来る。(原因は不明だけど)
③MRIを取る。


果たして、どれがベストな選択なのでしょうか?



bis1130 (25)
こんな所にいるもんだから、目が観察しにくい。



思いがけない症状の発覚、そして突然迫られた3つの選択。
ワタシの頭の中は、動揺と混乱でいっぱいです。
(フツーそうなるよね。)

でも、この診察室に居座って延々悩み続けるわけにも行かないじゃないですか
なので、とりあえずどれかの選択肢を選ばなければなりません。



bis1130 (32)0000
しかもフツーの犬だったら、飼い主の目をじっと見つめるでしょ。



でも今この時点で、このビスコの状態を見て
そこまでの検査をするべきなのか?どうなのか?
それはワタシには、それを判断することができません。

なので聞いてみたのです。
『やっぱり、MRIは今取ってみた方がいいのでしょうか?』って。

そしたら、あの答えが...キター!!



bis1130 (39)0000
そう、こんな風に。



かあちゃん、超精神的ダメージくらいました。ズーン...



ビスコは家族同等なのか?それとも、それ以下か...
そんな事を、こんな時に言わなくても...



でも、ココで落ち込んでる場合じゃありません。
ワタシは更に、気になることについて質問を続けました。
(ココから、またまたややこしい話になりますよ。)



【下のMoreを押すと続きが読めます。】




ブログランキングに参加しています♪
ビスコは、今日も元気です!
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

でも、ココで落ち込んでるワケにも行きません。
ワタシは更に、気になることについて質問を続けました。



bis1130 (38)0000
でもビスコはビビラー&挙動不審だから、あんまり目をあわしてくれない。



ではですね
MRIを急いで取らなければならない場合ってゆーのは、どんな時なんでしょうか?
たとえば、脳腫瘍があるとかですか?
脳腫瘍があるのなら、早急に取り除いてあげたいとは思いますが
脳腫瘍があるとどんな症状が出るのでしょうか?
それに、今のビスコは当てはまりますか?



答え...旋回行動、痙攣等も脳腫瘍の症状の一種。
    さまざまな神経症状が出ます。




そうですか...



bis1130 (41)0000
そんな時は、あずまま特製クッキーだ。



では、ちょっと気になることを聞いてもいいですか?
ビスコのように、常に回ってるワケではない、散歩の時はまっすぐ歩ける
ビックリしたら回り始める
というの行動も
先生の言う『神経症状@旋回行動』に、当てはまるのでしょうか?



答え...それは、わかりません。




えーっ!!!!!




ではですね...
先ほどからずっと見ていると、眼振がおさまっている時もあるようですが
常に眼賑があるわけでもないというのも
先生の言う『神経症状@眼賑』にあたるのでしょうか?



答え...それも、わかりません。




えぇぇぇー!!




bis1130 (42)0000
前に作っていただいた、ささみもスゴイ威力だったのですが...



ワタシはそこが一番気になってるんです。




確かにビスコの行動は、ちょっと変わってる。
でもそれが神経症状に当てはまるのかどうか、それが一番知りたかったの。
教科書通りの答えがほしいんじゃない。
この生のビスコを観察した上で、答えてほしいのです。



bis1130 (43)
今回のクッキーもかなりの威力で


確かに言葉上の『旋回行動』...コレにはビスコは当てはまるでしょう。
でも、実際の動きを見た時にはどうなんだろうか?
常に回ってるわけじゃないんだよ。真っ直ぐも歩けるんだよ。

眼賑だって同じです。
言葉上の『水平眼賑』...目が右左に動くんだからコレにも当てはまります。
でも、実際の目の動きを見た時にどうなの?
30分くらい回った後に目を見たら、そりゃ目も揺れてます。
でも、落ち着いてたら止まってる時もあるんだよ。



コレって、本当に神経症状なの?
そこを教えて欲しいのです。




情報が少なすぎるよ、先生。
MRIをもし取るんであれば、もっとそこら辺の情報を...。〈涙)



bis1130 (44)0000
市販のものとどこがどう違うのかわかりませんが


そして次に
1回しか発作を起こしていない。まだてんかんかどうかもわからないのに
『抗てんかん薬』を飲ませる事に、ワタシはとても抵抗があります。
そんなに気安く『じゃあ、とりあえず飲ましてみようかな』って薬とも思えないし。
薬をやめる時も大変そうだし、副作用も心配だし...
どうなんでしょうか?



答え...検査をしたくないと言う方には、とりあえず薬をはじめる事も勧めています。
    副作用も少ないです。



う~ん...



bis1130 (49)0000
ビスコさん、コレには超食らいつきます。


そしてもう一点
眼振についてですが、原因も定かじゃないような状態で
ステロイドは注射してみた方がいいのでしょうか?
ちなみに費用はどれくらいかかりますか?



答え...費用は1本=2000円×3回で6000円
   そこからステロイドの内服薬に切り替える事もできます。
   でも、効くかどうかはわかりません。
   脳または内耳に炎症があった場合は、マシになる事もあります。



う~ん...



bis1130 (50)0000
やっぱポイントは愛情入りって事でしょうか?


どうしたらいいんだろうか?
ワタシは、どれを選択したらいいんだろうか?




今こんな風にして、文字にして冷静に考えてみたら
この時はまず、何もせずに『ちょっと考えさせてください』
いったん帰ったらよかったんだと思います。
でもその時は、動揺と混乱で頭の中がぜんぜん整理できてない状態じゃないですか。
そして目の前では『どうしますか?すべては飼い主さんのお考えしだいです。』と先生が
3つのカードを出してワタシの答えをまってるじゃないですか。

そしたらさ

『そのうちのどれかを選択せねばならないんだ!』
そんな気持ちに勝手になってしまってたんですよね。



bis1130 (53)0000
コレを使って、ひきつけつつ目の様子もチェックチェック!


なので、う~ん...う~ん...とワタシなりに悩んだ結果

では、今日は血液検査だけして帰ります。
眼振は、今日気づいたばかりなのでちょっとどの程度なのか観察してみたいですし
てんかん薬については、やはり診断が下ってない今の時点で飲ませたいとは思いません。
あとMRIについても眼振の様子を見てから考えたいので、そうさせてください。


と答えて、とりあえず血液検査だけしてもらいました。
(コレも超高かったんだけどね。でも、内臓は完全に健康ってわかりました。)



この答えは今考えても
あの混乱した頭で、まぁまぁ冷静な判断を下せたのではないかと思います。
混乱した頭で『そうですか...じゃあ、MRIの予約を』と言わなかっただけ
エラかったと自分をちょっと褒めてあげたいです。(笑)



bis1130 (54)0001
どんな時に揺れるのか?程度は?と毎日観察中です。


でもね、あまりのショックとあのややこしい話に
自分の頭の中がすぐに整理できなくて、ブログに書くのが遅くなった事を
今はちょっと後悔しています。

やはり皆さんからの意見は心強いし、とても勉強になります。
そして、こんな時ほどブログをやってて良かったと思うことはありません。
こんな風にたくさん方々から参考になる意見を頂けるワタシは本当にシアワセです。

おかげで、混乱していた頭を整理する事ができました。

やはり、思っている事を全て伝えていつもの先生に
セカンド・オピニオンをお願いしようと思います。



ちなみにセカンド・オピニオンとは?

セカンド・オピニオンとは、直訳すれば第二の意見ということです。

「手術をすすめられたけど、どうしよう」。
重大な決断をしなければならないとき、他の専門医に相談したいと思うのは当然のことです。

セカンド・オピニオンは、日本ではまだ普及していないため
「主治医に失礼になるのでは」と思われがちでしょうがその心配はまったくいりません。
『インフォームド・コンセント=説明と同意』という考え方を分かっている医師でしたら
治療法を決定するのは、患者や家族であることを十分に認識しているからです。

医師からインフォーム(説明)を受けても
情報も知識もない患者や家族にとっては治療法の決定をできなかったり
不安を覚える場合もありま。

だから知識を持っている人に相談し、意見を聞きたいということになるわけです。
これは至極当然な過程です。
つまりインフォームド・コンセントと、セカンド・オピニオンは車の「両輪」なのです。




ワタシもさすが、生粋のジャパニーズ。
『診てもらった先生が、気を悪くするのでは?』『嫌がられたどうしよう』
なんてしょーもない事を考え、ちょっとセカンドオピニオンを迷いました。
でもでも、第一に考えるべきはビスコの事。
『先生がなんじゃい!』
セカンド・オピニオン当たり前だっつーの!とゆーワケで
胸を張って『分からないものは分からない!』『ギモンに思うことはギモンだ!』って
いつもの先生に伝えたいと思います。



ブログランキングに参加しています♪
ビスコは、あいかわらず元気です!
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

セカンドオピニオン、すごく大事だと思います。
やはりドクターも人間。人それぞれ能力も違えば得意な分野もあります。その中で自分の持っている知識と経験で判断するのだから診断結果も治療方針も千差万別ですよね。

なちゅまるさんが納得して治療に取り組めるようなドクターがいらっしゃるといいですね。
応援してますっ!!

2009.11.30 20:14 URL | あわ #leF2ecbc [ 編集 ]

それがいいと思います!!

なちゅまるさんの説明、とってもわかりやすいです。
私だったら混乱したまま帰ってきて、そのまま忘却しそうです。
やっぱりなちゅまるさんは偉い!!

ビスコちゃんはいろいろ困難を抱えているけれど、
「なちゅまるさんのところに来た」から
きっと強運の持ち主さんだと思います。

今の状態でビスコちゃんがどのくらい辛いのか。
そして治療をしてどの程度よくなるのか。ならないのか。
もしかして、くるくる回っているだけで、
周りにいる人は目が回るかもしれないけれど
べつに本人はなんてことないのかもしれない。
話せない動物を見る獣医ならば、そこのところを
ちゃんと飼い主に伝えられないといけませんよね。

 

2009.11.30 20:26 URL | ティオ松 #mQop/nM. [ 編集 ]

初コメです。我家の犬が先月深夜痙攣を起こし、
朝一番で掛かり付け医に行った所、CTのある近くの病院に紹介状を書くけどどうしますか?
脳の症状があるのでかかりつけの病院はうちでは限界があると、
診察してすぐおっしゃいました。
今ここで検査をしても結局のところは分からない、望まれるのでしたらこのまま大きな病院へ行ってくださいと。
その足で大きな病院にいきCTの予約をしました。
五万強が要りました。正直愛犬でもきついです。
我が家の犬は結果は壊死性髄膜炎という最悪の結果でした。
治る見込みのない病気ですが発病してすぐステロイドを投与できたので今の処は落ち着いています。
一昔前なら分からないままいた犬の脳の病気です。
ただ今回思ったのは、てんかんだけならステロイドは余計な代物、脳炎や腫瘍などある場合は効力を発揮します。
こうしてブログで告白された心中は分かりませんが
助けたいと思っている即ちできることなら検査をしてあげたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。
カンパの話が出ることも覚悟で心中告白されたのと解釈させていただくのは失礼でしょうか?
どこが悪くてビスコちゃんが苦しんでいるのか?
体のどこが悲鳴をあげているのか?
検査しかないとおもいます。
船は動き出してます。急ぐ必要はないのかもしれない、もしかしたら急ぐ症状かもしれない。それも検査しての話では?
びすこちゃんの病状が急速に進むものでないことを祈ります。
(すみません、自分の犬がちょうど悪い結果だったので語調が強くなったかもしれません)
おおらかななちゅまるさんのブログが好きで特にチェリオちゃんのお別れに号泣した私です。
一歩前にでましょう!!

2009.11.30 21:05 URL | めこちん #SFo5/nok [ 編集 ]

いろいろな考え方があるんだなーとなちゅまるさんの記事、コメントを読んで思いました。これはうちの場合ですが、
1。痙攣1回目
2。獣医さんには「CTもあるけど、高いし、原因が分かるという保証はない。とりあえず血液検査はどうか?」とすすめられ、そうする。
3。痙攣2回目
4。薬の投与開始

となりました。薬の量が合わず、はじめのころ副作用がありましたが、今はまったくなく、癲癇の頻度もぐっと少なく、そして何よりも症状がずっと軽くなりました。なので、私は自分の獣医さんを信じてよかったと思ってます。

でも、ビスコちゃんの場合はもっと状況が複雑ですよね。セカンドオピニオン、いいのではないでしょうか?またそこからいっしょに考えましょう!

2009.11.30 21:21 URL | momo #- [ 編集 ]

セカンドオピニオン サードオピニオンもあり?!
そこで 得た情報 答えを基に その後を考えましょう。
なちゅまるさんの決断が一番です、でも なんとかしてあげたい って思ってる人には 頼りましょうよ!
頼ってください。
縁あって ここで知り合ったのですから。

2009.11.30 21:45 URL | ??? #- [ 編集 ]

なちゅまるさん、ファイト!
混乱する状況の中で良い判断をなさったと思います。

人間の場合でも医学が全てを解明しているわけではありません。(以前、わたしのの子供もアルビノであると書き込みした者です)わからないことはわからないんです。この獣医さんのわかりません、は悲しいけど非常に正直、正直すぎる回答です。

セカンドオピニオンを求めながら じっくり判断を下していってください。

2009.11.30 21:58 URL | チョコにゃん #- [ 編集 ]

私も、ここはひとまず「セカンドオピニオン」された方が
良いと思います。納得できるまで話をすることが大事だと…
結果、同じ診断でも納得できる説明をしてもらえれば次に進む
方向が見えると思います。
人間の「セカンドオピニオン」(私自身の事、膝痛ですが)では
最初の病院でのレントゲン写真も借りれましたし、紹介状まで書いてくれました。
結果、最初の病院での見落とし箇所がわかり手術せずに注射だけで
治りました。
人を診る医師も獣医師も大差ないと思います。
確かに先生に対して遠慮があると思います。私も言いにくかったです。
でも担当の先生は普通に、わかりました。必要なもの出しましょうと言って
くれました。患者にとって何が大事なのかわかっている先生なら
わかってくれるはずです。ムッとするようなら、それまでの資質…なんですよ。
こんな事ぐらいしか言えませんが少しでも気持ちの足しになれば…と
思います。



2009.11.30 22:20 URL | サムママ #- [ 編集 ]

初コメです。
医療者として、
・対象者に理解できるように噛み砕いて説明すること
・対象者が冷静な判断をくだせる情報と環境と時間を提供すること
2つは鉄則だと思っています。
セカンドオピニオンすることに賛成です。

なちゅまるさんが、どんな選択をしても
なちゅまるさんのところにきたビスコちゃんは幸せだと思います。

陰ながら応援しています。

2009.11.30 23:01 URL | Rin #- [ 編集 ]

なちゅまるさん、混乱したとおっしゃる状況の中でとってもよく覚えていらっしゃいますね。すごいです。
セカンドオピニオンは全然失礼なことではないです!ビスコちゃんのためにも勇気を出して、他の先生に全部聞いてみてください。と人には言えるんですけどね・・・

血液検査も高いですよね~、うちの子を引き取ったときに検査をしましたが、獣医さん初体験だったので言われるままにしましたが、今考えても高いです。

カンパ勿論OKです。お預かりの子達の表情が変わっていく様子や、なちゅまるさん一家からたくさん勇気や笑いをもらっているんですもの、何か恩返しをさせてください!

2009.11.30 23:01 URL | ルナママ #o8JR4bZ2 [ 編集 ]

初コメで失礼します。

Yahoo!Japanニュースで
『アフリカやまぬアルビノ殺人』
(ごめんなさい、刺激的なタイトルそのまま載せます)
というものをたまたま読んで、そこの【アルビノって?】を
クリックして読んだんですが、アルビノの子を持つ方が
【アルビノのだと眼振がある】と書かれていました。

人と犬は違うのかしら?

色々なことを含めて、セカンド・サードオピニオンは
必要ですね。

我が家も12才の高齢にになりつつあるワンコがいるので、
病院をかえてセカンド(時にはサード)オピニオンを
求めています。
それぞれの病院に2つ行ってることを話してあるので
意見も求めやすいです。

2つの病院が丁寧に説明してくれますし
私も『あちらではこう言われまして』と常に
言えるので、どちらの病院も信頼でき、
私も色々考えられるのでありがたいです。

同じ病院でも院長先生のお話を聞くのもいいですし
病院も変えるのもいいですよね。

人間だって迷った時、納得のいかない時には
病院を変えますよね(^^)
一緒に暮らせば家族ですから、迷うのは当然!
色々迷って1番いい方法が見つかることを祈っています。

なちゅまるさん、ファイトです!

2009.11.30 23:08 URL | でんすけママ #- [ 編集 ]

心配ですね。
ワンコだけではなく、
人間も、セカンドオピニオンは重要だと思います。
(母が病気になったとき、セカンドオピニオンをたくさんしました。
 もちろん、最初に診察した先生に紹介状やレントゲンをもらって・・)

いつも信頼している先生などに聞いたほうがよろしいかと思います。

ルナママさんのおっしゃるとおり、
私は、なちゅまるさんの
ブログで癒されています。
感動もいただいています。

カンパもちろんOKです。
ほんの少しですけど応援させてください。

2009.11.30 23:08 URL | くるたん #mQop/nM. [ 編集 ]

なちゅまるさんの判断が正しいと思いますよ!。そういえばウチの子
をソコの病院に連れて行った時、若い先生の診察結果を聞いてなんか
戸惑ってる我々を見て、院長先生が「私もみてみましょう」と言って
あとから診察してくれたんですよね(^^)。やっぱりもう一度院長先生
に聞いてみるのがいいと思いますよ!。

なんかこう「分かりません」と言われると、一気に不信感が増します
よね( ̄ω ̄;。「家族かどうか」とか煽っといて…。ま、おっしゃっ
てる内容は間違いないんですけどねえ。

ゆっくり、じっくり行きましょう!。それがビスコちゃんの為にも
なりそうな気がしますね(^^)。

UNOパパ

2009.11.30 23:19 URL | UNOパパ #AovcVmVE [ 編集 ]

いろんなご意見があるんだなぁって思いながら読ませて頂きました。
私が一番に思ったことですが、MRIが本当に今一番必要なものなのか?
先にコメントされていた方も多い「セカンドオピニオンに相談する」に私も賛成です。
経験上、1人の先生がおしゃった事が正しいとは限りませんし。

今のビスコちゃんにとって、どれが一番良いか・・・ですね。

いろいろ悩んでおられるところなのに、みなさんにお知らせして下さってありがとうございます。
心配で、夜中でも時々更新されてるか見に来てます^^;)

2009.11.30 23:21 URL | モモ蔵☆ #- [ 編集 ]

なちゅまるさん、今 Yahoo!で「アルビノ」を検索してみました。
「アルビノって何?」の§3.視力について”の項で
大抵のアルビノには、横揺れの眼振があります。・・・と書かれています。
だからビスコちゃんは、至って普通の状態なんじゃない??と思いましたよ。
一度見てみてください。

2009.11.30 23:27 URL | Alice #- [ 編集 ]

難しい問題ですよね。でも、絶対納得できる説明をしてくれた、信頼できる先生にビスコちゃんのこと預けてくださいね。
人間の医者でも同じことが言えると思いますが、患者側から見れば、情報を提供され、「さぁ、どれを選びますか?」って言われても、決められないことってありますよね。それが深刻な問題であればあるほど・・。
でも、医療者側から言わせて貰うと、「これがいいんじゃないですか?」って言って、いい方向へ向かなかったら、「あの時これがいいって言ったからやったのに・・」って事になると困るっていうのもあります。
もちろん、なちゅまるさんがそういう患者さんだと言っているわけでは決してありません。一般的に、最近は医療現場でもクレーマーって多いですから。
でも、私個人の意見としては、文献ではこう書いてあるけど、臨床経験上、こうかな?っていう場合もあるので、やっぱり先生の個人的な意見は聞きたいと思っています。だから、「どうしますか?」と聞かれたとき、「じゃあ先生だったら、どうしますか?」っていうのもありかと思います。その時、真剣に答えてくれる先生の意見を参考にされてみてもいいかもしれませんね。それを、「患者さん次第ですから・・」と突っぱねる先生はどうかと思います。
10万の検査費用が愛情の深さで決まる・・みたいなそんな言葉かけられたら、私も相当へこみますね。その先生に我が子を預ける気にはなれません。
いろんな方の意見を聞かれて、よく考えて納得して決めてください。
なちゅまるさんなら、きっとビスコちゃんにとっていい選択をされると思います。

2009.11.30 23:58 URL | さざえ #- [ 編集 ]

初コメです。いつも読み逃げしていました。私がアルビノの犬のことを詳しく知ったのは、こちらのHPを見てからです→http://homepage3.nifty.com/BUZZ/shirayuki2.htm
このHPで紹介されている白雪ちゃんも、目や耳に障害を持っています。もしかしたらそういう関係かもしれないし、セカンドオピニオンはいいと思います。
私は学生ですが犬や猫を何度か保護しました。そのたびに検査やらなんやらでお金がかかって結構きついなーって思います。しなくていい検査なら、犬の体力や私のお財布のためにも極力したくありません。けど愛情がないわけじゃないって自信を持って言えます。愛情が根本にあるなら、これからどのような選択肢をするにしても、間違いなんかないと思います。若輩者がえらそうに、突然の長文を失礼しました。

2009.12.01 00:26 URL | きのこ #- [ 編集 ]

いつもブログ読ませていただいてます。初めてコメントいたします。
ビスコちゃんの症状を読んで、以前犬の雑誌で読んだものと似てるように思ったので、探したら記事がありましたのて、参考に病名を書きますね。
前庭症候群、捻転斜頚(ねんてんしゃけい)
です。
全然関係なかったらすみません。でも似た症状があるようなので、ネットで調べてみてください。
私は携帯電話からですので、説明を書くのはちょっと大変なので…ごめんなさい。
私も飼っていた犬が様子がおかしくなり、病院を3件回ってやっと先生が私との会話の中でピンときてくれて、調べてみたら、珍しい癌が見つかり病名がわかったことがありました。大分はしょってますが…。獣医さんも、得手不得手な分野があるんだなぁとその時思いました。
基本的な血液検査をして、結果がそう悪くなければ、急がず、他の病院の先生の診断を聞いたりして、ビスコちゃんとなちゅまるさんが納得できる治療を探すのもひとつの手ですよね。
治療、大変ですが良い選択が見つかることお祈りいたします。

2009.12.01 02:09 URL | はるちか #- [ 編集 ]

セカンドオピニオンに賛成です。
正直、その先生は説明と選択股を提示して後は飼い主まかせのような気がします。
親身さが感じませんでした。

なちゅまるさんは大阪の方ですよね?
私も大阪なんですが、てんかんの病気でいろいろと動物病院をまわり、いろいろな獣医の話しを聞き(結構言うことバラバラです)、今は信頼できると判断した動物病院にお世話になっています。

今の動物病院では、様子見→安定剤→抗てんかん剤と道しるべを作ってくれました。さらに他のてんかん犬の経験から、これを食べさせてたら治った等、いろいろ教えてくれました。副作用も何年も抗てんかん剤を飲ませてから出るので、気にしなくていいとも教えてくれましたし、食欲増も個体差が出るので増えた時だけ気をつけてとも。
さらにとにかく安くて、薬だけでもOKでたまに端数を引いてくれたり、問診代を取らなかったり、料金面でも安心です。

お勧めは、私が行っている谷町獣医院と、新歩一動物病院です。後者の新歩一動物病院は、とても親身になってくれます。いつも患者で満員ですが、診察時間を過ぎてもやってます。

近場でしたら是非検討してみて下さいね。

ちなみに、私も同じようにMRIに悩みました。
MRIでは、原因が解からなかった場合てんかんと位置づけされると聞きましたし、小型犬ですので麻酔で死ぬ可能性もあると言われました。なので様子見と決断し、抗てんかん剤で良くなってきているので、今でもMRI検査はしていません。

2009.12.01 02:34 URL | ベリアク #IiUkwysA [ 編集 ]

私もセカンドオピニオンに大賛成です。私はうたぐり深いので三つ位病院へ行きますよ!シロウト考えですが、今のビスコちゃんにMRIはパニックや麻酔を考えてもリスクが高いんじゃないかな。愛とか言ってんじゃないっつーのねぇ!ちゃんとビスコちゃん個人を見て言って欲しいわ!子育てと仕事とで大変と思いますが、めげずに次の病院へいきましょう。何かリクエストがあればブログに書いて下さい。皆で考えたり手伝ったりできますから!

2009.12.01 04:27 URL | おはぎ #- [ 編集 ]

獣医さんはやはり、臨床数で決まるのではないかと最近頓に思います。

うちのアンディも以前抱き上げようとすると、ものすごい声で叫び声を上げ痛がって、机の下や部屋の隅っこに震えながら逃げていくことがありました。
ビックリしてしまって慌てていつもの病院に行くと院長先生は休み。

違う若い先生に看ていただきましたが、「う~ん何ででしょうね~?レントゲン撮らないとなんとも・・・」って言われてしまいました。
何ででしょうね?って言われても、それを聞きに来たんですけど・・・
痛み止めの薬をもらって、その日は帰ったんですけど、やっぱりそれでは納得いかないので、別の日に院長先生に看てもらいました。

先生は触ったとたんに「アンディ君はもう9歳なので、そろそろ骨の間の軟骨が減りはじめています。 人間と同じで、関節部分の軟骨が減って、痛みを伴う動きが出てきたんでしょう。 抱き上げた時にその痛みがあったので、その後も 抱かれる=痛い って言うのがあって、抱かれたがらないんですが、今は大丈夫なはず。痛み止めも飲まなくて大丈夫。 抱き上げ方に注意しましょう。それと食事療法していきましょう。」との診断でした。
一気に安心・・・原因がわからないのは飼い主も本当につらいことです。
痛がるアンディをどうしてやったらいいのかわからなかったのですから。
経験がモノをいう職業だと思います。ワンコはしゃべれないのだからなおさら・・・
セカンドオピニオン大賛成です。
自分が信頼している先生に看てもらうのが一番です。

ビスコちゃん、なちゅまるさん、頑張れ!









2009.12.01 09:31 URL | はとぽ #I/FCzvc. [ 編集 ]

以前、家のブラタンチワワも薄毛と言うことで
「薄毛同盟」の仲間入りしたものです。(笑)
いつも楽しく、時には考えさせられる
なちゅまるさんの日記、大好きです。

今回のビスコちゃんのこと、本当に不安だし心配ですよね。
その先生の言い方もどうかと思いますし。
院長先生がどういう方かは存知ませんが
出来れば、別の「病院」でも聞いてみた方が良いと思います。
家の子達が通ってる獣医さんは
自分でも出来る手術であっても、
その病気や怪我の手術&診察を得意&専門とする先生を
紹介してくれます。
セカンドオピニオン同様、そのようなことを聞くのは
恥でも失礼なことでもなくビスコちゃんの為です。
なので一度聞いてみてはどうでしょうか?
寄付もしたいと思いますので、その時はブログで教えてくださいね。

2009.12.01 10:48 URL | ルナのママ #wXqYE0t. [ 編集 ]

こんにちは!そうですそうです!
やっぱり、納得いく先生のお話を貰えなきゃ・・いかんです。
ビスコッチ(ビスコちゃん)に一番あった、一番いい治療を
してあげたいです。

私は、なちゅまるさんのようにワンコの保護とかなかなか
できません。でも1ワンコでも幸せになってもらいたいと
思っています。私に何かできること、何でもいいです。
寄付でも欲しいモノリストでもイイので・・申し付けて
ください。出来る限りビスコッチを応援したいです

2009.12.01 12:40 URL | みこみこみっこ #- [ 編集 ]

初めてコメします!

いつもあなたには癒されたり勇気をもらったり
しているので、こんな時ぐらいコメしないと
いつするの?って思ってね・・・・

うちもこれからネコのサンをつれて病院へ・・・
また ものすごく金かかるウンザリです
でもやっぱ行きます

正直いってこれ以上金かかるとしんどい!
これ本音なんですよ

うっかり道端で出会ったばかりに
なんでなんでこんなに金かかるの?
毎日本人の顔をみてはそう言ってますハハハ
分かってるみたいね
いやな顔しますから・・・・

でもね
あたし金持ちでもなし・・・
他にもまだ7匹いるんですよ

金持ち拾わない!
ビンボウ人拾う!

なちゅまるがんばれ
カンパうけてやるのも一つの方法!
みんなで助け合うことって大切だよ

2009.12.01 13:01 URL | tomoko #- [ 編集 ]

なちゅまるさんさんならもうお調べだと思いますが、
人間の場合、てんかん(漢字が変換されない)が疑われる
→MRIで腫瘍や動脈瘤などがないか見る
→何もなければ、てんかんの可能性が強いので薬を使ってみる
そうですので、ビスコちゃんの場合、すぐにMRIで診てもらうべきかどうか
悩ましいところですよね。愛情があろうと10万は庶民にはきついですからね。
麻酔のこともありますし、二回目の発作が起こってから考えてもいいのではないでしょうか。
警察署での様子も聞かれましたでしょうか。緊急を要するような感じではなさそうですので、
ゆっくり色々な先生の意見を聞かれて、経過を見ながらゆっくり考えられても大丈夫だと思います。
急変した時は、とりあえず検査、分割払い、カンパ募りなどの手もありますよ。
個人で保護された場合、何かあったときに大変でしょうけど、読者も沢山いらっしゃいますし、
頑張ってください。

2009.12.01 18:07 URL | hanna mom #- [ 編集 ]

どう 考えても しばらく 様子を見る に こしたことないですね! 犬は
丈夫に決まってます! てんかんがあろうと よく寝られて よく食べられて よいうん●と よいちーこが出てて 嬉しそうで 機嫌が まあまあよさそうなら 犬生 ぐーですよ!! なっちゆまま OK・・・ 余り 深刻にならないで・・すべて 楽しんで・・・ 応援してます。 カンパOK!!

2009.12.01 20:35 URL | TOSIば-ば #qEPz/QpE [ 編集 ]

うちもセカンドオピニオンしてます。
普段は、この病院で診てもらってますが、
避妊手術・膝蓋骨脱臼の手術とそれぞれに違います。
病院にって術式が違ったり、先生の仰る事も違うと知ったのは
セカンドやサードオピニオンを受けて初めて知りました。

ビスコちゃん、いつも眩暈のような状態が続いてるなら
せめてそれだけでも急いで何とかしてあげたいという気持ちがあります。

うちの子が通った整形外科の病院には眼科もあります。
専門の病院というだけで、高額な医療費がかかるのか?という不安もありましたが
意外にも、他の病院より複雑な手術をしたのに支払いは少なかったです。
もし、お役に立てるのでしたら、遠慮なくおっしゃってください。

2009.12.01 21:33 URL | mocco #aiMm5YXE [ 編集 ]

いつも楽しく読ませていただいてます^^
コメントするのは初めてですが
うちのチワワもビスコちゃんと同じ痙攣の症状で
なちゅまるさんと同じ病院の院長先生に診てもらいました。
うちはMRIと脳波の検査があるのと聞きましたが
たしか痙攣の頻度が高いと危険なような事をおっしゃってたようなので
私は1ヶ月内に2回の痙攣をおこせばMRIと脳波の検査を
することにしました。
(頭が真っ白になりよく詳しい話はよく覚えてません。。。
旦那に確認しながらコメントしてる状況です。。。)
痙攣は一生のうちに一回だけの子も居るとをこの時に聞きました。
うちも診察してもらった時に1回なっただけで
ここ3年ぐらいは起こってません。
一度 院長先生にお話を聞いたほうがいいかもしれませんよ。
私なら「この間 違う先生診てもらったのですが、先生からもう一度
お話が聞きたい。」って正直に言っちゃいます。


2009.12.02 00:55 URL | あやべ~ #- [ 編集 ]

ビスコちゃん、車に酔って、お目目が回っただけ~~・・・・って
ことはないですかな??そうだったらいいな~~・・・

やっぱり、いつも見てもらっている先生に聞いて、疑問をスッキリさせて
検査をするかしないか考えた方が良いと思います。

それにしても、ビスコちゃん、基本健康(血液検査異常なし)でよかったですね♪♪

2009.12.02 02:19 URL | きんたろ #- [ 編集 ]

なちゅまるさん、的確な判断だと思います。

正確な診断がされてないのにかけをする様に投薬や注射をするのはどうかと…

記事を読みながらセカンドオピニオンの事を考えて読み続けていたら、ちゃんとなちゅまるさんも考えていましたね。

私も少しでも心配があったら他の先生に聞きに行きます。
5件位病院を聞き回った事も有りますよ。

お金も労力も使いますが、しつこい位でちょうど良いんですよ!
なちゅまるさんが納得出来るまで聞きまくりましょう。
だって、ビスコちゃんの為なんですから。

しかぁし!なちゅまるさん、こんな時ほど無理をして体調を崩さない様にご自愛くださいね。

2009.12.02 03:16 URL | しぃ #- [ 編集 ]

セカンドオピニオン とてもいい考えだと思います。
やっぱり、自分が心から信頼出来る先生の意見を聞いて
なちゅまるさんが納得してから今後の方針を決める方が
後々どんな状況になったとしても後悔しないと思います。
みなさんがおっしゃる通り、その若い先生はちょっとなぁ・・と
思います。
なんかあまりにも淡々としていて、信頼できないです。
(えらそうに書いていますが、きっと私がそんな状況に陥ったら
きっとパニックになって頭も回らず、その先生に言われるがまま
訳も分からずMRI検査します!と言ってしまっていたと思います 汗)
動揺したとはいえそんな状況でも頭をフル回転させて考えられる
なちゅまるさんはやっぱりすごいです!
どう決断しても、なちゅまるさんの考えは正しいと思います。
もちろん私の気持ちは変わっていませんので
検査の際はお声をかけて下さいね♪

2009.12.02 03:59 URL | さくら&ゆうまま #- [ 編集 ]

私が以前、具合が悪くなった時、1軒目の
病院で大変ショックなことを言われ頭が
真っ白になったことがあります。友人の
勧めであと2軒の病院で診てもらいました。
それまで大病をしたことがなかったので
お医者様というのは全部同じだと思っていた
のですが、診断も治療法も考えも先生の
レベルも全く違うことを知りました。
ビスコちゃんもセカンドオピニオンは
ぜひ、また他の病院でも診てもらうことを
お薦めします。きっといいアドバイスを
下さる先生がいらっしゃると信じています。

2009.12.02 14:48 URL | カッコー #- [ 編集 ]

ランキングより来ました。
心配ですね><!ビスコちゃん。
検査やっぱりした方がいいような。
でも何より、良くなってくれるのが
一番ですよね。
他の方も言われているように、
セカンドオピニオンも一つの手かと。
心配なのでまたお邪魔させてください^^

ランキング応援していきます^^ぽち

2009.12.02 19:18 URL | 京師美佳 #Cqpth0/k [ 編集 ]

いつも拝見しています。
我が家の老犬スピッツが急に歩けなくなったとき、先生は脳に異常があるかもといいました。「MRI取る?」と聞かれました。私は「とって異常があったらどうするわけ?」と聞き返しました。そして「いいの、この子が幸せに暮らせればいいんです」先生は薬を出してくれました。ステロイドも入っていました。直りました!!たぶん脳のほうは治ってないと思います。が、歩けます。毎日楽しそうです。幸せそうです。脳なんかさわってどうしようもない気がします。獣医さんで、脳外科医の名医いないのではないでしょうか?いたらごめんなさい。。我が家の犬はそれから目から出血したり、いろいろですが、それなりに元気です。
医学が発達していろんな選択がありますが、自然体で行ったほうが動物にも優しい気がします。

2009.12.02 19:26 URL | ハクママ #- [ 編集 ]

医療費が掛るのなら、寄付を募るのもいい考えだと思います。

一人一人の力は弱いけど、多くの人が集まれば大きな力になりますよね。
私も微力ながら寄付させていただきたいと思っています。
せっかく助かった命をつなげたい。
きっと多くの方がそう思っておられると思います。

2009.12.03 20:28 URL | coco #RtcPA4RU [ 編集 ]

セカンドオピニオン賛成です、他の病気でも他の病院へいくと他の方法や
専門分野の方が居ますから。

小さく弱い力ですが、力になりますよ。


日々の経過が良い方向へ行くのを影ながらお祈りしてます。
また、ブログへきますねーー★

2009.12.03 20:44 URL | CHIKA #0iyVDi8M [ 編集 ]

いつもは拝見しています。

ビスコちゃん、心配ですね。
突然深刻な病気を告知されるとショックですよね。
セカンドオピニオン賛成です。私の愛犬もいまかかっている病院に行ってなかったら死んでいたかもしれません。

てんかん、5月に亡くなってしまったのですが、愛猫がてんかんをもっていました。
月に2回以上あったので、薬を飲んでいましたが、その他にレスキューレメディを使っていました。
もうご存知かもしれませんが、お花のエキスで作ったもので、花の種類によって
恐れや不安などの感情をコントロールしてくれる物です。
アルビノの白雪ちゃんも使っていたものです。
てんかんの原因はまだよくわかっていないのですが、大きな音、気圧の関係、ストレスなどで起こることが多いようなので、雷がありそうな時や病院に行く時、行った後などにレスキューレメディを嗅がせていました。
てんかんの発作の時も座薬を入れることができなかったので、使っていました。
薬ではないので、個体差がありますが、うちの子の場合とても良く効きました。

若い獣医さんの行った言葉ですが、ちょっと言い方が悪かったみたいですが、わからないことをわからないというのは、正直でとても勇気のいることだと思います。
私の先代の愛犬の場合いってくれなかったため亡くなってしまったことがありました。
なので今いる子は3ヶ所の違う病院で診てもらって治療方法を決めてます。

長くなってしまいすみません(ーー;)

2009.12.03 23:12 URL | りさあね #HfMzn2gY [ 編集 ]

こんにちは。
ビスコちゃんの様子があまりに切迫していたので、コメさせていただきます。
って、具体的になにもアドバイスなどできないのですが・・。

セカンドオピニオン、重要だと思います。
私自身の持病もセカンドオピニオンしてもらったこともあります。
納得するまで、いろいろな先生のお話を聞いてまわったり。
私たちは素人なのですから、そういう手段を有効に使わなければ。

癲癇・・?ですが、うちの猫も先日なりました。
参考になるかわからないのですが、すこし書いてみますね。

うちの猫は12歳のミックスの女の子(?)
持病はありません。
毎年のワクチンも打っています。

ある朝、普通に起きてきた猫にご飯をだそうと用意していたら、ゴトンと音がして「ぐるぅおぉ~」という聞いたことがない声を上げて猫が倒れました。
びっくりして駆け寄ると、体は硬直し、どんどん反っていきます。
深夜救急病院とかかりつけ病院がやっていない、隙間の時間だったため様子をみるしかできませんでした。
5分とたたず、ヨロヨロと歩くまで回復。
動きはたどたどしく不自然。
それから2時間開院まで観察しました。
倒れるまではいきませんが、時々発作のように体がつっぱり、腕が勝手に上がっていくなどの症状がありました。

病院にかけこみ、見てもらうと・・
触診異状なし。
血液検査異状なし。
レントゲン異状なし。

結果待ちをしている時に、大きな体の反りと硬直が出たので先生が座薬(ダイアップ)を投与。
実際の症状をみてもらえたので、ラッキーというとおかしいですが、良かったと思います。

あと、エコー検査をしてもらうため半日預け、夕方再度病院へ。
しかしエコーも異常ありませんでした。

「あとはMRIを撮るかどうか・・」
と言われ、10万円かかるけれど・・と言いづらそうに言われました。

「薬で症状は抑えられているので、救急ではないと思う。
一回だけでは癲癇だと言えない。
二度と出ない子もいる。」

と言われました。
無理にMRIは勧められませんでしたが、原因が全くわからないためなちゅまるさん同様大混乱しました。
旦那も一緒に居た為、話すことで冷静になれました。

「もう発作が出ない場合もある。
短時間で収まった。
検査で異常が見当たらない。」
以上の結果をふまえ、自宅で様子を見ることにしました。

1週間分の癲癇のお薬(ホリゾン)と、大きな発作が出た時用の座薬が出されました。

帰ってきて、薬の副作用で食欲過多にはなりましたが、それから発作も反りもありません。
座薬も使ってません。

このまま何もないといいのですが・・。
少し留守にするのも気が引けます。
怖いです。
発作があまりにも衝撃的でした。

ビスコちゃんの記事を読んで、とても人ごとだと思えませんでした。
よくなりますように・・。

先生の爆弾発言が信じられません。
家族同様じゃないわんこにゃんこなんているかー!!!!

なちゅまるさん、カンパOKですよ。
できることあったら言って下さい。

長々と失礼いたしました。

2009.12.04 08:50 URL | チカ #JalddpaA [ 編集 ]

簡単にがんばれとはいえませんけれど
現在のなちゅまるママさんのご選択でいいと私も思いますよ。
血液検査も実際に何らかの症状が表に出ている時に行わないと
意味が無いことも多いですが
ビスコさんの通常の値を知ることができたのは大事ですね。

2009.12.04 20:42 URL | はふぃとと #JalddpaA [ 編集 ]

なちゅまるさ~ん
ビスコちゃんのお預かり、お疲れ様です。
最近ワチャワチャなワタシでして・・・すっかり読み逃げを続けていて、
しかも最近はワンコブログの見回りすら出来ないでいます(涙)
久しぶりに伺ってみたら・・・

ワタシもセカンドオピニオンをお勧めします!
なちゅまるさんが伺った獣医さんに大変失礼かと思いますが・・・
「この検査を受けるか否かは飼い主さんの愛情です」みたいな言い方はありえないとワタシは思います
それは獣医さんが言うことではないだろと。
そのスタンスがだめ。あっ、ワタシがなんだけど

もっとサ、飼い主(預かり家庭もね)が病気かもしれない宣告をされたときの心の動揺を考えてしっかり伝えてくれる獣医さんでなければワタシは信頼しません!
ワタシも色んな預かりっ子が来て、色んな経験させてもらって
でも、今まで出会った名医と言われている獣医師は
ちゃんと人間の心のケアもしながら話してくれるよ
ワタシったらおバカだから獣医師から教えてもらった事とか忘れちゃうので必ずメモ持参で行くのね
長ったらしい名前の薬とか、治療方法とか、メモしきれないと獣医師が全部書いてくれるよ
その位のコトは当たり前くらいに思ってる獣医師でないとね!

あーーーー、なちゅまるさん家が我が家の近くだったら
少しは情報提供もできるのに・・・

久しぶりの投稿にも関わらず長くてごめんちゃい(汗)

2009.12.04 21:49 URL | らいまま #Jtcj8rf6 [ 編集 ]

ビスコちゃん、心配ですね。
うちのBikkyがウサギなんだけど斜頸の病気を持ってて
同じように時々、眼振があるんです。
薬を飲んでる時は調子がいいのですが、
もう大丈夫かと辞めると1週間くらいして
また眼振がでてきたりします。
脳からなのか、耳からなのかはっきりした原因も
わからないと言われましたが、今投与してる薬で
症状を抑えられるので飲ませています。
眼振があるってことは船酔い状態らしく、気分が悪いみたいです。
本当、かわいそうですよね・・・

セカンドオピニオンはいいと思います。
いろんな意見を聞くのもいいですよね。
そこでいい答えが見つかるかもしれないし。
応援してますからね、
なちゅまるさんも体に気をつけて頑張ってください。

2009.12.05 20:45 URL | Bikkyママ #sSHoJftA [ 編集 ]

お元気ですか?
いきなりMRIでなくても、エコーで頭を検査してみるのも
ひとつの方法ですよ。

ビスコさんはブサかわv-344ですよね。(褒めてますよ~)

2009.12.08 07:46 URL | はふぃとと #JalddpaA [ 編集 ]

はじめまして。最近、ここを知り静観していました。
我が家も夏にポメを保護し警察や保健所に通報したのですが飼い主が現れず
保健所からそのポメを引き取ってきました。すでに3歳のわがままなマルチーズを飼っていたので、仲良く暮らして行けるかどうか、2匹分のワクチン代、治療費、トリミングのことなど、心配しながらも行動に移してしまったので、
なちゅまるさんのお気持ちを察しています。
大丈夫ですか?ストレスに感じていませんか?
なちゅまるさんがどんな選択をしようと誰も何も言えないと思いますよ。
そしてどんな方法をを選んでもそれが正解だと思います。
なによりも方向性が早く見つかると良いですね。

2009.12.08 10:39 URL | まるちゃん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/971-b3a39140

菅野美穂 ヌード画像&さくらんでの騎上位動画
ドラマの視聴率は常に高く、様々なジャンルで活躍する菅野美穂。 自然体で気取らないキャラクターから、女性からの人気も高い。 そんな彼...

2009.12.01 16:18 | 菅野美穂 ヘアヌード画像&濡れ場動画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。