ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


コレ、昨日の画像。



bis1130 (57)0000



ビスコさん、えらい所に挟まってました。



bis1130 (58)0000



でもね、彼女の性格上
自らこんな密集地帯に、突入してくるワケじゃないんですよ。



bis1130 (59)0000



かあちゃんが、ビスコを抱っこしてこのクッションで寝てたら
ナルトがずいずい進入してきて超狭くなってきたので
どいてみたら...



こんな事になっちゃったのです。



bis1130 (60)0001



超びびらーのビスコだから、嫌がって逃げるのかな?と思ったんだけど
意外とナルトちゃんの適度な圧迫が心地よかったようで
すっかりココに収まって、ぐーぐー寝てました。



~~~~~~~~



前の話のつづきです。



ちょっと痙攣の相談に行ったつもりが
思いがけない症状(水平眼振)が発覚してしまい
脳の問題かも、痙攣と関係あるのかもなどなど言われたため
タダでさえいっぱいいっぱいになってしまったワタシ。
(なるよね、なっちゃうよね。犬に突然深刻な病気が見つかったら...)



bis11300.jpg



しかし、そこに更に追い討ちをかけるように



MRI取りますか?

費用は10万弱かかりますけど。




...と、先生にサラッと言われてしまい
更に『えぇぇ~!!!』となってしまったのでありした。



10万円て...


10万円て...



ウチの犬が健康なだけに、今までこんな高額な治療費を
目の当たりをした事がありませんでした。
検査だけで、10マンエン!スゴイです...。



でも今この時点で、そこまでの検査をするべきなのか?どうなのか?
そこがかなり知りたい所。
なので先生に『やっぱり、MRIは今取ってみた方がいいのでしょうか?』って
聞いてみたんですね。



そしたら...



『それは、飼い主さんの犬への考え方次第でしょう』と
『犬を家族と同じレベルに考えているのか
もしくはそれ以下なのか...そこじゃないですか』と

そんな返事をされてしまい



すんごい精神的なダメージをくらった、かあちゃんなのでありました。



だって、それって言い換えれば
MRIを取るか否かは、犬への愛情次第って事でしょ。
愛があれば、それくらいの費用出せる
そんな風に言われたように聞こえて、帰り道はもぬけの殻状態でした。



bis1130 (1)0000




あぁ、精神的ダメージ大きすぎ...




いつもの先生だったら保護犬に理解のある方なので
こんな事にはならなかったんだろうな~と、診察に来た日を深く後悔...。
先生によって、こんなに違うもんなの?
まね、確かに。
昔ナルトちゃんをウチで引き取った時に動物病院(←他の)に行ったときも
色んな事を相談しても
『でも元野良犬でしょ。野良犬なんて、どこで何してるか分かりませんからね。』って
言われてあまり取り合ってもらえず、深~く傷ついたことがありましたからね。
そんなモンなのかな...なんて色々色々考えながら、家路をたどったワタシたちでありました。



その他、詳しく話すとめっさ話は長くなるんだけど...

でも、あまりにも長くなりすぎるので
興味のない方には申し訳ないから、次の記事に分けて書きますね。



ブログランキングに参加しています♪
ビスコは、あいかわらず元気です!
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

今 必要かどうか聞きたいのに。犬に対する愛情とかは当然で、医学的に必要かどうかなのに…。
なちゅまるさんが脱け殻になられたお気持ち 痛いほど感じました。

2009.11.29 11:24 URL | ゆり #DGHdRwsk [ 編集 ]

私は、この先生好きなんですよ~。
優柔不断で曖昧な感じが無く、治療や検診を熱心にしてくださる感じを受けます。
私は色んな先生の意見が聞きたいので、その都度色んな先生が対応してくれるのを願ってます。
ちなみに先日は北村一輝さんっぽい先生でした。

でも、今回のこの先生の意見は・・・ちょっとアレですね(汗

私が以前通ってた病院の獣医さんは

大きな病院で色んな検査をして色んな治療をすることも出来ます。
それがこの子にとって幸せなのか?

残された時間が何年なのか?何ヶ月なのか?
その時間を病気を受け入れながら
この子が少しでも快適に暮らせるようにしてあげることも出来ます。
それがこの子にとって幸せなのか?

この子の幸せを考えて決めてあげられるのは飼い主さんやと思うのです。

と仰ってました。

ちょうど、ビスコちゃんと同じように
癲癇らしき発作を起こし、まだ他にもいくつか疑わしい症状が見てとれる。
しかし、治療は今からって時でした。

2009.11.29 11:45 URL | mocco #aiMm5YXE [ 編集 ]

初めまして。
昨夜ビスコちゃんの夢を見ました。
なちゅまるさんの大変さを感じている
夢でした。今日の記事であ~やっぱり
と思いました。なちゅまるさんの
動物達への考えに共鳴します。そして
moccoさんが紫色の文字で書かれていた
獣医師さんの考えに賛成です。
ビスコちゃんが幸せであります
ようにv-238

めっさ話が長くなるという続き、早く
読みたいです。

2009.11.29 12:30 URL | カッコー #- [ 編集 ]

10万円!?

確かに ちょっとビビってしまいますよね
ここまで手をかけていたら愛情も沸いているかとおもいます

もし、もしもその検査を受けられるのでしたら
微力ながらもカンパをしたいと思いますので
振込先等々問い合わせ先(メアド等々)を知らせてください!!!

我が家にも 愛犬がおりまして 費用がかかって辛いのはよくわかっております

2009.11.29 13:00 URL | いつもは読み逃げ #- [ 編集 ]

この先生は本当に動物好きで「子供にだったらするよね」って思いながら言ってくれたのでしょうが、まだまだ若いからストレートなんですね。
何でも治療すればいいとは思えないので、他の先生にもお話を聞いてみたらいかがでしょうか。

2009.11.29 13:10 URL | ルナママ #o8JR4bZ2 [ 編集 ]

愛情があるから わざわざ遠くから診てもらいに来てるのにね。
しかも、思いがけない病気が見つかってイッパイイッパイ状態
の時に 医者がこうゆう言い方するのは卑怯だと思う。

飼い主の犬への愛情を問う貴方に 人としての愛情を感じられない(--)

ビスコちゃん幸せになってほしいよ~~!

2009.11.29 13:31 URL | kiraru #- [ 編集 ]

「犬を家族と同レベルで考えているかもしくはそれ以下か」そういう発言はおかしいですね。文章にするのは非常に難しいのですが違って当たり前ではないでしょうか?生態が違うのですから・・・

今までに3匹の犬を見送りましたがはっきり言って動物病院のあり方に疑問を感じています。さまざまな出来事があったからですが一口に言うと殆どの医者は大げさに物を言い過ぎます。歩けなくなると言われた犬も最後まで歩けましたし癌を患った子は最期まで医者にはかからず私たちの手で看取りました。延命治療をする事が愛情だとは思っていません(勿論人間に対してもそういう考え方です)犬にだけに押し付けたりはしません(笑い)

今も3ワンズがいますがこの子達も治らない病気に罹ったときは積極的な治療はしないという強い姿勢を持っています。それが幸せとは思えないのです。人それぞれなので他の方の考えを否定している訳ではありません。最近では軽い症状の病は私が治しています、これはさまざまな体験から学んだ知恵です。

犬と一緒に生活する上で心がけている事、精一杯の愛情を注ぐ事・彼らがここの家の子で良かったと思えるような一生を送らせてあげること・それだけで充分なのではないのでしょうか。。。

2009.11.29 13:35 URL | あずまま #- [ 編集 ]

我が家も、少し前猫ですが、痙攣を起こし同じ選択をせまられたので、興味しんしんです。
うちの先生も、mococoさんの紫の字の部分と同じようなことを、言われました。
MRIをとったあと、もし脳に異常があったとして、治療をしつずけられ
るのか?
とかって悩むよね。
でも、生きとしいける者はみんな寿命ってものがあって、生かされている間に一生懸命いければよいと、思います。

私は、父が癌にかかった時も、治療はしないという選択をしたので、犬だから猫だから、治療はしないという選択をしたのではないと、いいたいです。

うちは、痙攣して、病院に連れて行って、異常がなくて一週間後にまた痙攣しました。でも、その後は、一度も痙攣してませんが、毎日ドキドキです。

なちゅまるさんの生き方が、とても好きです。
ぽちぽちランキング押すことしか出来ませんが、応援していますからね。

2009.11.29 14:01 URL | torako #- [ 編集 ]

たとえばですよ・・・どうかお気を悪くしないでくださいね。

愛情あれどお金が問題なのだと、私は読んでいて思いました。

ですから、MRI・・してあげたいけど、できないから辛い。

ということでしたら、どうかブログで呼びかけてください^^

保護活動にお金が必要なのは当たり前です。

個人ブログでカンパを呼びかけているのは珍しくありません。

決して恥ずかしいことではありません。

ビスコを幸せにするお手伝いをさせてください^^



2009.11.29 14:43 URL | ぷぅママ #- [ 編集 ]

うちが行っている獣医さんは
「良かったらMRIを取れる病院を紹介しましょうか?
でも、私が思いますに、MRIを取って治るというので
あれば、お勧めしますが、あくまで検査ですので…。」
とおっしゃっていました。
(その時は丁度、年末だったのですが、点滴を毎日、
日曜も大晦日も元旦も打ってもらっていました。)

自分自身の検査でも10万円となると、
ハイ、じゃあお願いします。とはスッと言えない。。
(普通の健康診断も受けてないのを思い出しました。)
1万円なら出せても、一ケタ多いのは大きい。。
「愛情があるなら10万くらい出せるでしょ」って言う人がいたら、
「じゃ、100万・1000万くらい出せますよね?」と言いたい。
…と、ちと横にそれましたが、
今はMRIを『早急に』取る必要性があるかどうかですよね。
私だったら、他の検査法があればしてもらって、
無いのであれば、もう少し様子をみることにする と思います。

ビスコちゃんは、今、十分幸せだと思います。
なちゅまるさん一家に大切にされてて、表情もほんわかになってきてますね。



2009.11.29 15:17 URL | ぷーどる♀ #uBfUABJ6 [ 編集 ]

我家は現在チワワの癲癇の薬服用を始めたばかりです。これから血液検査等定期的に受け、色々副作用を心配する事になります。でもこれは日常生活に支障をきたした結果の選択肢の一つです。
 三年前にキャバリアを亡くしました。その両親犬は色々検査治療入院して病と闘いました。家族共々辛かったことでしょう。
  私は病院で不安寂しさの中にいるより、本人が甘えたい時に駆け寄り、心身共にやすまる暮らしを優先しました。遺伝疾患でも親より長くいきましたよ。

高額治療が愛情のモノサシではないと思います。それぞれ寿命もあります。完治するものでなければ、治療に不安がる時間を共に過ごす時間にして愛情をそそぐのもその子の幸せかもと。これも私個人の意見ですが。
なちゅまるさんの愛情は充分伝わってます。ビスコちゃんのお顔を見ればわかります。無理はしないで。

    

2009.11.29 15:19 URL | merumama #- [ 編集 ]

あぁ~わかります。。。わかりますよ

この先生の言い方で傷ついて
しまったんですよね。。。
こういう問題は 本当に
もっと先生が言葉選ぶべきですよね。。

あたしは きっと もっと先生と話し合う
べきだと思いますよ
院長先生とですけど。。。
それで納得いけば なちゅまるさんが
決断できると思う気がします

2009.11.29 15:41 URL | みるき~まま #- [ 編集 ]

なちゅまるママさん、こんにちは。
体の異常はすべてに関連性がでてきます。
ストレートな言い方になりますが
この子の場合は、遺伝子レベルで欠陥が大きいと思いますよ。
そこは覚悟されていた方がいいでしょう。

さて、MRIですが、個人的にそれでも急いで行う必要はないのでは?と思います。
何のためのMRIかです。
10万円なんて簡単な金額ではありませんし
また麻酔が必要になりますので、ビスコちゃんの脳がどこまで麻酔に耐えられるか?
という問題もありますよね。
今はまだ、なちゅまる家という新しい環境に入ったばかりですし
もう少し様子をみて、なちゅまる家のあったかい家庭の温もりで十分つつんであげ
あまりに異常が目立つようなら改めて検査という道もあると思いますよ。

2009.11.29 18:07 URL | はふぃとと #JalddpaA [ 編集 ]

こんばんは。いつも読み逃げしてます^^  うちのちわわはごみ袋から鳥の骨を食べてしまい、慌てて病院に駆け込みました。先生に「うまく便にでればいいけど、途中でひっかかったら・・・今すぐ内視鏡で取れば一番確実ですが、9万円します。」と言われ、金銭面、麻酔と色んなことを考えました。先生が「入院させて、レントゲンで骨の様子をみながら、危なかった時に内視鏡で取りましょう」と提案してくれて、入院させました。おかげさまで嘔吐で骨を出したので助かりましたけど。なちゅまるさんの悩む気持ち、よくわかります!先生にもう一度今がベストなのか聞いてみては?他の方も書かれているように、募金、募ってください!

2009.11.29 18:54 URL | 二チー母 #- [ 編集 ]

答え、出しにくい言い方されてしまいましたね。
事実 してあげたくても 愛情がいっぱいであっても やはり 10万の出費は厳しいものです。
愛犬には 出来る事は なんでもしてあげたい それは 皆 同じですが
やはり 自分たちの生活があって・・・・。
優しい気持ちから どーんと来い!と ビスコちゃんを引き取った なちゅまるさんです、その気持ちが後悔にならないように。
そう 引き取ったら・・・・もしかしたら 病気持ってるかも・・・・
今後、引き取るのは止めよう・・・・ なんて 勝手な憶測 ごめんなさいね。
でも、ぷぅママさんの発言 いかがでしょうか。
ささやかですが 応援の気持ちがあるのですが。。。。

2009.11.29 18:55 URL | ??? #- [ 編集 ]

なちゅまるさん!
ビスコちゃんのMRI費用
私も微力ですが協力しますYO!

まだまだ先生と話すことは
色々あるかと思いますが
一人で悩まないでくださいね。

2009.11.29 19:14 URL | スー #CkdVqA2Q [ 編集 ]

いつも読み逃げしていてすみません(>_<)

日に日に 優しく愛らしくなっていくビスコちゃんを見るのが楽しみで、毎日のぞかせてもらってます(^-^)

今回の件、本当に難しいですね…。
10万円で検査をすることが、本当に今すぐ早急に必要なのでしょうか?それをもっと詳しく先生に教えて頂いて、よくよく相談しなければならないですよね。

みなさん応援のお気持ちから、カンパのお話をなさっていますが、それが、簡単に解決方法になるとはあまり思えません。
もちろん、全国にたくさんのなちゅまるさんファンがいらっしゃいますから、金銭はすぐに集まるとは思います…

でもそれで、検査結果によって次の治療にいくら。また次の治療にいくら。とカンパを続けていくことになってしまうのは、何か違う気がしてしまいます…?

その子の毎日が、楽しく生きている時間が、幸せなんだよね…と……。

意見なんかしてしまって本当にごめんなさい。私には結論はわかりませんし、正しい答えなんてどこにもありませんが、なちゅまる家のみなさん&ビスコちゃんの笑顔、これからも楽しみに応援しています。


2009.11.29 20:26 URL | くる #- [ 編集 ]

カンパのお話なら すぐに 乗りたいです。 でも セカンドオピニオンということも 必要ですよね? 前の犬の時 ものすごく 感じました。 後悔と反省 の 意味で・・・もう1度 違う先生に 診ていただくのは 面倒では ありませんよね?? 犬の命は どっちみち 短いのですもの・・ あまりに 長い 苦しみなら ビス子にとっても かわいそうですよね。 ふつうに暮らしていければ いいですよね・・・ 

2009.11.29 20:27 URL | TOSIば-ば #qEPz/QpE [ 編集 ]

なちゅまるさん家にこれからお金のかかる子供さん2人もいることだし、ナルトちゃんやオレオちゃんもいることだし、10万円!と言われるとかなり動揺しますよね。
その10万円で全て完治するのでもなく、結局は10万かけて検査のみで、その後の治療費(場合によっては手術代)もかかるので、本当に大変だと思います。

私はビスコちゃんのためにカンパをするのもアリだと思いますよ。
ビスコちゃんは保護犬です。ナルトちゃんの病院代が足りないんだよね~!っていう話とは別だと思います。
なちゅまるさん個人が支援を求めることは、きっと言い出し辛いとも思いますが、セカンドオピニオンも求めつつ、MRIが本当に必要な時は皆様の好意に甘えてみてもいいと思います。(色んな考えの方がいると思いますが・・)
しかし、その先生・・・獣医は動物相手だけでなく、人間相手でもあるので、言葉を選んでほしいですねv-412

2009.11.29 21:39 URL | ココ母ちゃん #- [ 編集 ]

そんな風に言われたら考えちゃいますよね!
高い金額を出すから愛情があって
出せないから愛情ないみたいな言い方は…
根本的な考え方が違うんじゃないですか?

セカンドオピニオンでぜひ院長先生に
診てもらったらいいんじゃないかなって思います。
なちゅまるさん、応援してますよ~。


2009.11.29 22:05 URL | こゆなつ #- [ 編集 ]

うちの子も、年に数回てんかんみたいな症状が出るようになって、設備の
整っている病院にいってみたのですが、CTだったかMRIだったかの
検査は5万位と言われました。これは、都会と田舎の違いかもしれませんが
そのときに、先生が、血液検査の結果は異常ないから、後は脳に関係してる
かもしれないけど、検査しても、お薬が何種類か増える程度ですといわれて
後、発作も年に数回なので、薬を飲み続けても効果がわからないですし・・
と言われたので、しばらく、様子を見ることにしました。
まあ、ビスコはいろいろ他にもあるかもしれないけれど、検査して治るわけではないし、
いろんな先生に相談するのも、いいいと思いますよ

2009.11.29 22:25 URL | つめちゃ #- [ 編集 ]

ビスコちゃん、ホントに辛いですね。でも 今彼女は人やワン達の温もりのなかで幸せだよ! 我が家にも2ワン家族がいてます。 11歳になるシーズーは心臓の薬を毎日欠かさず飲ませなくてはなりません。 でも 私は決めているのです。 今のかかりつけの獣医さんで 見ていただける以上の事はしないって。
例えばMRIなど。
わんこは 人と違って、自分が病気だから入院や手術してるなんてわからないだろうし、何より私達の側で自分の居場所で過ごせるのが一番幸せだと信じています。だから、痛みや苦しみは楽に出来るよう獣医さんにお願いするだけときめてます。 私本人もそうして欲しいですもん。 人それぞれ、考え方が違うとおもいます。 なちゅまるさんが信じた道へ 応援してます!


2009.11.29 22:29 URL | コッコ #- [ 編集 ]

私も・・・お預かりの子犬が急に具合が悪くなり、緊急病院に行ったら同じような高額の費用を告げられたことがあります。
私の場合は団体さんからの預かりだったので、代表さんに電話すると「いくらかかっても結構です、治療をして下さい!」と言われ、正直安心しました。
でももし、これが私個人の保護犬だったら、そこまでの金額を出せただろうか??とその時、思いました。いや、今でも思います。
正直、自分ちのワンコの場合とやはり事情は違ってきます。
保護犬へのその辺の事情をわかって下さる先生だと助かりますね。

かあちゃん、私を含め、沢山の人たちが応援しています。
色んな意見を聞いてよく考えて、焦らずあわてずいきましょう~(^_^)v

2009.11.29 22:32 URL | プチ #- [ 編集 ]

ああ、なんか分かります、あの若い先生…。もうちょっと言葉
選んで欲しいですよね~。ワンコに対する家族の感情って、医者
が決めるもんじゃないですよね。もちろん、ビスコちゃんに対す
るなちゅまるさんの思いは、家族以上だって皆知ってますよ!。

もし、カンパが必要でしたら、僅かばかりですがお力になりたい
と思います。声かけて下さいね(^^)。

UNOパパ

2009.11.29 23:09 URL | UNOパパ #AovcVmVE [ 編集 ]

私は、先端医療を受けるだけが幸せとは思っていません。
手術を受けることによる、苦痛もあります。薬の副作用に苦しむかもしれません。

先生にも色んな考えがあるでしょうから、批判はしませんが、相手に選択のし易いような話し方だと良かったと思いますけど・・・

そんなことより、みなさんのコメントにあるように、検査を受けたいとなちゅまるさんが思われるのでしたら、助けてもらうのも、ひとつの手立てだと思います。
その時は、出来る範囲で、必ず応援します。

また、検査を受けない選択をしても、愛情はたっぷりあることは、みなさんが良くわかっていることだと思います。

ビスコちゃんの幸せを願って、穏やかで苦痛のない、普通の家庭生活が送れることを切に祈っております。

そして、なちゅまるさんが選択する道を、私だけでなく、みなさん応援していますよ。

2009.11.29 23:29 URL | ショコマリこつぶあずき #cMfGMNRU [ 編集 ]

なちゅまるさんのお気持ち分かります。
我が家の先住犬は目の病気で初診料6万9千円請求された事を思い出しました。
母が念の為にと持って行ってたので払うことが出来ましたが。
先生の言葉1つで安心したり動揺したりしてしまうのが私達です。
MRI検査をして原因がハッキリ分かるのであれば、その後病院で治療するしないは別として、何かあったときに対処出来るかも知れませんが、今の段階でMRIをする必要性が本当にあるのかどうか・・・。
みなさんがおっしゃるとおり、カンパもありだと私も思います。
私もビスコちゃんの幸せを願っています。

2009.11.29 23:34 URL | モモ蔵☆ #- [ 編集 ]

初めてコメントさせて頂きます。
費用が10万円は大変な額だと思います。MRIが必要か否かはまずセカンドオピニオン、場合によってはサードオピニオンを聞いてから考えればいいのではないかなと思います。
費用10万円の件ですが、以前家の子がMRIを撮った時、大学病院で7万円でした。26キロある大きな子だったのですが、MRIの費用は大きさなど関係ないんですかね…それと、ちょっとした町医者(あまりいい言い方じゃないですが)でMRIの機械を持っているとしても大学病院などで撮るMRIより画像が粗く鮮明度はかなり落ちると聞いた事があります。MRIを撮ると決めた訳でもないのに長々と失礼しました。
これからも頑張って下さい、応援してます!

2009.11.29 23:47 URL | Lママ #- [ 編集 ]

検査を受ける 体力があって 安全ならば みなさんの応援を快諾して
受けてみてもいいのではないでしょうか。
その後の暮らしが その結果によって より快適に 気を付けてたら大丈夫な事など 先の事が見通せる気がします。
誰もが 助けたい と思う わんこがいるなか じっさい引き取って暮らしている
なちゅまるさん 良い事をした人が何もかもを請け負うのはしんどいと思います。
時には 甘えるものいいもではないか、、、そう思います。

2009.11.29 23:54 URL | ??? #- [ 編集 ]

動物病院で働いていますが、それは最も言ってはイケナイ一言だと思います。
お金があれば誰だって最善を尽くしたいのは当たり前。
でもそれが出来ないから悩んでいるのに、それはないなーと思いました。

眼振ですが、病院で緊張してたときにだけ症状が出ていたということはありませんか?
患者さんでいらっしゃったのですが、いつも出ているわけではない子もいるようです。
ビスコちゃんも、もしかしたら一時的なものかも…

そしてもし検査を受けるとして、MRIは麻酔が必要です。
てんかんの可能性があるビスコちゃんにリスクを犯して検査をする意味があるのか。

愛情は「お金をかけるかどうか」で計るものではないと思います。
ビスコちゃんを愛してらっしゃるなちゅまるさんが下した判断、そこには必ず愛情がこもっているはずです。
自信をもって、決断して下さいね。

2009.11.30 02:24 URL | まる #- [ 編集 ]

うぅ~ん(><)
この先生の言い方は・・・どうでしょう。
私は・・・・好きません!(苦笑
いつもの先生にもう一度聞いてみてはどうでしょう?
もっと良いアドバイスをしてくれそうな♪

なちゅまるさん~私もぷぅママさんの意見に乗りますよ~♪

2009.11.30 03:43 URL | カンナ号 #- [ 編集 ]

我が家のチワワはMRIによって、一般的な検査だけでは分からない病状が見つかり、それに適した治療、投薬によって完治いたしました。
検査を決断するまで4カ月間、薬も効かず心配ばかりする毎日でした…
きっと検査しなければしないで常に心配ばかりしてしまうと思います。
確かに検査しても治らない病気もありますが、手探りで治療していく方が
心の負担が大きいように思います…
皆さまと同じく私も協力したいと思っていますので見当してみて下さい。

2009.11.30 04:34 URL | 3チーママ #- [ 編集 ]

なちゅまるさんのお気持、多分わかると思います。
10万円は大きいです。いくら愛情があっても大きいです。
でも愛情とお金とは関係ないとも思います。
そういうことじゃないんですよね。検査に10万円かけて
何がわかってどうよくなるのか・・・。
私なら治療に10万円ならやると思いますが、
検査に10万ならやらないと思います。

なちゅまるさん、落ち込まないで!
脱け殻にもならないで~!
大丈夫、大丈夫!

2009.11.30 08:36 URL | ティオ松 #mQop/nM. [ 編集 ]

東京に住んでいたなら、是非紹介して差し上げたい先生がいらっしゃるんですけど・・・
ま、病院はものすごく混んでるので、最近ご無沙汰ですが、先生の看立ては超一流です。

獣医にもいろんな方がいらっしゃって、ま、こんな物言いする先生もいるんでしょうけれど、お金と愛情を天秤にかけなきゃいけないような判断をさせられるのって、苦しいですよね。
それじゃ、MRI撮ったからって、完全に悪いところがわかって完治するのか?って言ったらそうじゃないと思うし。そこからが勝負だと思うんですよね。
お金もそこからもっとかかると思うし・・・

是非セカンドオピニオンを!
関西で有名な獣医さんをご存知の方は、是非教えて差し上げて欲しいです。
獣医としての考え方、臨床数、誠意、飼い主への愛情、これが揃ってないと、いい先生とはいえませんね。
あ~紹介したい!!あの先生を!!

カンパの件は、私も乗ります!!

2009.11.30 10:20 URL | はとぽ #qp.5cFFc [ 編集 ]

初めてコメントさせていただきます。

毎日、ビスコちゃんのいい変化に心和ませていただいています。

MRIの費用ですが、わたしだったら他の方たちもいわれていたように検査のために10万円は出しません。他の検査、治療法等を検討した後どうしてもわからなかった時にするべきことだと思いますが。
皆さん優しい方たちばかりで、もうカンパのお話が出ていますが、正直、違和感を覚えました。今現在、ビスコちゃんは元気で、他の検査、セカンドオピニオンなど他の方法を検討するべきときに、その話題をするのはおかしなことだと思います。治療の結果、思わしくないときに始めての提案ではありませんか。なちゅまるさんにかえって不安をあおることになるのではないかと感じるのはわたしだけでしょうか。
以前、眼振について三半規管の異常、耳へウィルスが入って斜頚になった子を知っていますが、そういうことは無いのでしょうか。
いずれにしろ、ビスコちゃんの回復を願っています。

2009.11.30 11:00 URL | そい #- [ 編集 ]

初コメントです。
以前院長先生に診ていただいた時には眼振はなかったのですから、
しばらくすると治まる可能性もありますよね。
小さいコに全身麻酔というのも心配ですよね。
落ち着いて考えれば、きっとなちゅまるさんの答えが見つかると思います。
もし検査が必要なら、私も何か手伝いたいです。
家の中の売れそうなものを集めて、
やったことないですけどフリマでも何でもします。
なちゅまるさんほど行動力はありませんが、何かせずにはいられない気持ちです。

お母さん、私のこと心配してくれてありがとう。
でも、そんなに悩まないでね。
私は生きてきた中で今一番幸せですからね。

ビスコちゃんはこんなふうに思ってるのかな。

2009.11.30 12:03 URL | しっぽ #- [ 編集 ]

うちで以前飼っていた子も、大学病院でMRIを撮りました。
脳腫瘍が見つかり、手術を希望したのですが、難しいと言われ家族で見守っていくしか有りませんでした。
MRIを撮る前に、ビスコちゃんの様子から、脳にある病気が有る程度絞られると思うのですが、果たして治療で治るたぐいのものなのか、結果がわかったところで様子を見るしかないものなのかを、可能性として教えてくださると有り難いですよね。
「MRIを取るか否かは、犬への愛情次第」的な発言は、愛犬家につけ込んだ脅しのように感じてしまい、不信感を持ってしまいました。
設備投資した高価な医療器械を不必要に使いたがる医師も少なからずいると聞きまですので、セカンドオピニオンで、良心的で評判の良い医師に見て頂くのも良いのでは無いでしょうか。
結果次第で、応援の仕方も見えてくるように思います。
大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

2009.11.30 13:51 URL | chocoまま #TKMhVlFs [ 編集 ]

私の書き方が悪く言葉も足りませんでしたので、誤解を招いてしまった・・・と思い再び書き込ませていただきます。

カンパの提案をしましたが、それはMRIの検査費用に限定しているわけではなく、今後の医療費やそれに伴う交通費など、いろいろとかかりますよね?
カンパでそれらなちゅまるさんの負担を軽減できるのではないか?と考えての提案でした。

「障害があるかもしれない」

それは里親さまを募集する際に、大きな大きな壁になってしまうと思うんです。。

では、どういった障害なのか?治療法は?

不明なままでは里親さまを募集することなど、私はできないと思うんです。。


カンパの話に違和感を覚えたとおっしゃる方もおられますが、セカンドオピニオンや別の検査方法を試すのにもお金はかかりますし、預かり期間も長期になるかもしれません。

ビスコは元気、そのとおりなのかもしれませんが。。犬は本当に。。我慢強い生き物ですし、つらくてもつらいといえませんね。

一日中目が回っている状態の自分を想像しました。
一刻も早く治ってほしいと願う。。

そう、犬は願うことしかできません。。

いたたまれない気持ちになり、カンパの提案をさせていただきました。
ご指摘のように、今出るべき話ではないのかもしれません。

ただ、選択肢の一つとして、現実問題を打開するための一案として、
そういう選択もあっていいのではないか?と。微力ながらお手伝いしたい。
そうお伝えしたかったのです。

もちろん、決めるのはなちゅまるさんであり、必要な時期もすべてなちゅまるさんにお任せします^^

>なちゅまるさんにかえって不安をあおることになるのではないかと感じる

とありましたが、まったく逆の気持ちで発言した言葉であるとご理解していただけますか?

2009.11.30 14:06 URL | ぷぅママ #JalddpaA [ 編集 ]

初めてコメントいたします。

ビスコちゃんの表情が、なちゅまるさんを信頼している表情になり喜んでいる
一人です。

私もぷぅママさんと同じ気持ちです。ビスコちゃんの幸せのために協力したいと
思っています。

2009.11.30 16:29 URL | minipapa #j6XCyo0A [ 編集 ]

こんにちわv-237
MRIねぇ。高いですよね。全身麻酔必要だし・・・。
実はうちも撮りました。
うちの子の場合は先天的に脳か脊髄あたりに障害があるのはわかっていて、なおかつ治らないってこともわかったうえで引き取ってきた子です。
治らないとわかっている症状に対して、はたしてこれだけの金額(CTスキャンも撮ったし)を払うのかって、やっぱり少し考えましたが、うちの家族として一生過ごすと決めた子なので、家族として障害のことをしっかり知るためにMRI撮りました。
結果は小脳に問題がありました。問題の個所と原因が、ある程度わかりました。
でも、撮らなかったとしても私たちの彼への愛情は変わらなかったハズです。
なんとなく、どこに問題があるかわからないままって、こっちの気分がモヤモヤしますもんね。
ビスコちゃんの場合は、里親さんに出すのが前提なんですよね?
でしたら里親さんが決まってからでも遅くないんじゃないでしょうか?
MRIは高額だし、仮に原因がわかったとして、もし脳の問題でしたら治る可能性は少ないんじゃないかと思います。治るとしても高額だし・・・。
全身麻酔も心配でしょうからもう少しゆっくりお考えになられたらいかがでしょう?
こういっては元も子もないですが「MRI撮っても撮らなくてもたいして変わらない」って私は思います。

2009.11.30 16:34 URL | だいち #hQytGWzM [ 編集 ]

私も、誤解を招くような発言として、捉えられたのなら申し訳ありませんでした。
ただ、犬1匹に掛かる費用は結構な額と、私は考えております。

応援の件は、こちらの勝手な申し出でありますが、最終的には、なちゅまるさんがお決めになることです。

なちゅまるさんにかえって不安をあおることになるのではないかと感じるとコメントがあり。そう受け取ることもあるんだとわかりました。
しかし、ただ、素直にビスコちゃんを応援したいと思って書いたことだけは、わかって頂きたいと思いました。

2009.11.30 23:49 URL | ショコマリこつぶあずき #cMfGMNRU [ 編集 ]

私も「カンパあり」と書きましたが、MRIだけにと言うわけではなく、
いつかなちゅまるさんが決断され、その負担が大きい場合は私も応援させて
頂きたいと思う気持ちからの言葉でした。
私も愛犬達と長く暮らしていますので、治療代の高さは身をもって感じています。


でも先におっしゃる通り、なちゅまるさんの不安を煽ってしまったのでしたら、
申し訳ありません、、、。

2009.12.01 22:22 URL | モモ蔵☆ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/970-59df2926

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。