ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



先日、全身痙攣を起こしたビスコさん。



今はこんなに元気でございます。



bis1124 (193)0000
コレ、つい昨日の画像です。
bis1124 (149)0000
まったくもって、いつもどおりでしょ♪


ホント、今の姿を見ると



アレは何だったの?って思います。



でも、その時はホントすごくって
百戦錬磨(←なにが?)のかあちゃんでさえも、さすがに冷静ではいられませんでした。

でね、『痙攣が起こったのは、出先』って書いたじゃないですか。

実はその日...『ナルトもそろそろシャンプーの時期だわね~』とゆー事で
ついでに、ビスコもオレオもシャンプーする予定で
いつものセルフシャンプーのお店に出かけていたのです。



bis1124 (30)0001
まさか、この後...
bis1124 (31)0000
あんな事になるとは思わず
bis1124 (36)0001
ちょっと前までの画像あり。


まさか、こんな事になるなんて思ってませんでしたから
ちょっと前まで、いつものクセで画像を撮ってたワタシ。

ねっ、いつもどおりでしょ。
いつもどおりのビスコでしょ。
動きなどにも、いつもと違う様子は感じられませんでした。



そして、まずはナルトちゃんのシャンプーをとうちゃんが開始します。
bis1124 (28)0000
いつもながら手荒だわ...



しかし、それからしばらくして、とうちゃんが足元にいたビスコを見て
『なんか、ビスコ変じゃない?』と言ったのです。



いつもその辺を回転する、奇妙な行動をするビスコですが
その時は、ツルツル床をすべるかのように変な歩き方をしてたの。

でね、以前のぷっぺちゃんの時も
いきなり筋が切れて歩けなくなった事もあったじゃない。

なので、とりあえず抱っこしてビスコの様子を観察しようと思ったら...



足だけがどうこうという状態じゃ
ないじゃないですか。




口をパクパク小刻みに動かしている。
首が後ろにグングン沿っていく。
手足を泳ぐように動かすんだけど、ちょっとフツーの動きじゃない。



こ、これは...もしや痙攣?




『ビスコ...ビスコ...』
ビスコを抱っこしながら、小声でささやいてみるが反応なし。

やっぱコレは痙攣だ。

あぁ...どうしたらいいの?
こんな時間じゃ、病院も開いてないし。
この近くに動物病院はなかったっけ?
ちょっとの時間でグルグルと頭の中で色んな事を考えます。



どうしよう...どうしよう...



あぁ、ビスコが...ビスコが死んじゃう...



あの時は、本当にそう思いました。
だってビスコが、半分白目になってるんだモノ。
エクソシスト(←例えが悪いが)みたいに、変な形でのけぞってるんだモノ。
もぅ、パニックです。



しかしココでワタシがパニくったって、百害あって一利なしです。
少しだけ残る冷静な頭で、今するべき事を一生懸命考えました。



『痙攣したら、時間を計る』だったけ...



bis1124 (1)0000



人間いざとなったら、何でもできるもんです。
半泣きになりながら、冷静に時間を計ってましたって。



結局、おかしな歩き方をし始めてから
フツーにお座りできるくらいに落ち着くまでの時間...約5分。



この5分が、どれだけ長く感じられたことか。
10分...いや20分くらい続いてるんじゃないかと思えるほど
長い長い5分でした。

その間ビスコは、目の焦点は定まらず口は小刻みにパクパク
手は空をかきながら、腰から下はぐんとのけぞってる感じ。
そんな苦しそうにあえていでいるビスコを、ワタシはただ見守るしかできませんでした。
このまま死んでしまったらどうしよう...
そんな事を考えながら、ただただ痙攣が治まるのを待つしかなかったのです。



そして痙攣終了。



痙攣中、おしっこも漏れちゃったみたいで
抱っこしていたかあちゃんの服が、ちょっと濡れていました。
でも、終わったあとは何もなかったようにケロッとしてるんです。
bis1124 (37)0000
ねっ。フツーでしょ。



ちょっとヨダレが、口の端から垂れているのが痛々しいですが。
本人は、いったってフツーに元気そうに戻ってる感じなのです。



あぁ、ビスコ...

もう死んじゃうのかと思ったよ。




戻ってきてくれてよかった。
いつものビスコの顔が見れてホントによかったよ。



しかしそんな、かあちゃんがお取り込み中の最中も
とうちゃんは横で、もくもくとナルトを洗い続けてましたって。
bis1124 (29)0000



だってこのまま放置もできないしさ。



しかも、痙攣がおさまった後のビスコが、あまりにもケロッとしてるモンだからさ
ついでにオレちゃんまで洗っちゃいましたって。
bis1124 (40)




とりあえず、やる事はやっとけ!




で、そのあと帰ってからビスコさんはしばし安静です。
でも、本人はすっかり元気になってますからね
ご飯もいつもどおりモリモリ食べて
いつもどおりフツーに寝て、いつもどおりフツーにしっこしてました。



あの発作がまるで嘘みたいに。



とりあえず、今週のワタシの休みの日に
病院に行って相談してみたいと思います。



ブログランキングに参加しています♪
痙攣って、怖い。
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

びっくりしましたね!!でも まだ 真性のてんかんとは いえない状態ですよね。 ビス子ちゃん 元気そうですね・・

2009.11.24 21:28 URL | TOSIば-ば #qEPz/QpE [ 編集 ]

ひえ==
ほんとびっくりしました。

でもかあちゃんが
焦りながらも
冷静に時間を計ったりするあたり

二児のたくましい母なんだな~と
感心です。

ほんとかあちゃんすごいです。

でもどなたかがコメントしてたましたが
痙攣で死ぬことはないようですね。(ホッ)

ビスコの痙攣がもうありませんよう
祈っています!!!

2009.11.24 21:57 URL | くるたん #mQop/nM. [ 編集 ]

昔 わたしが学校に行ってる時にシバのmixが痙攣をおこしたんですがたまたま父と母が家に居て築き病院に電話し先生が舌を噛まないようにタオルを口の中に入れて病院に来て下さいと言ってました。病院に向かっている車の中で痙攣はおさまり先生に診て貰って心臓に雑音があったけど(シニア8・9才です)大丈夫そうなのでまた何かあったら連絡して下さいと言われてすぐに帰ってこれたようでした。

2009.11.24 22:02 URL | 動物大好き #- [ 編集 ]

なちゅまるさん頑張りましたね!痙攣の際は、本当に過ぎていく時間が長く感じられます(涙)

私は、自分の娘が痙攣を起こした事がありまして。。。幼少期によく(?)ある「熱性痙攣」でした。
抱き上げて強く揺さぶったり、大声で呼びかけたりしないほうが良いようです。なちゅまるさんの言っているように時間を計るのは正解ですね。私は慌ててしまって、これが出来なかったんですが・・・。冷静に判断されたのはさすがです!
ちなみに、熱性痙攣の場合、一生の間に1度しか痙攣起こさない事も多いようです。
ビスコちゃんも以後起こらないことを祈ってます。だって心臓出ちゃいそうなくらい自分がビビリますからね(涙)

2009.11.24 22:17 URL | APPLE #lWOedPOM [ 編集 ]

こんにちは、はじめまして・・・ではないんです、
確か二度目のコメント(^.^)
でもずっと毎日チェックしては読ませていただいてます。

さて、ビスコちゃんの痙攣、ご心配ですね。
少しでも参考になればとコメントしたのですが
私の実家にいるチワワ♂5歳もてんかん持ちです。
最初の発作は生後6カ月頃、突然ぱたっと倒れキューっとのけぞって
意識がなくなったのが始まりでした。
それ以降今に至るまで多いときは週に二度とか、少なくても月に一度とか、
季節の変わり目などは数日続けてというのもあります。
発作の時間は長い時だと10~15分ほどです。
当初は家族中パニくって、病院を数軒回って検査してもらったり
いろいろなサプリや薬を飲んだり(高価でした)。
でも、何度目かの病院で一日入院で精密検査をしたとき
迎えに行ったら憔悴しきった顔で明らかにストレスで参っているのですよ。
これは、検査や通院そのものが相当辛いのではないかと悟りまして
その後、たまたまたどり着いた田舎の病院のおじいちゃん先生に
「てんかんで死ぬことはないよ(^.^)」と言われ、
検査や薬をやめて、発作の時は家族の誰かが抱っこして発作が治まるまで
静かになで続けるんです。発作が治まればビスコちゃんのようにけろっとします。
ただ発作中は椅子から落ちたりという二次災害がないように必ず抱っこします。
ちなみに実家にはチワワと同じ日にうちの子になったマルチーズ♂がいて
誰も見ていないときに発作を起こしそうになると家族に知らせに来ます(^_-)

飼い主の考え方次第ですけど
気の小さい子や神経質な子にとっては、検査や通院そのものがすごいストレスですよね。
それで完璧にてんかんが治ればいいですが、そのために薬の服用を続け
副作用で肝臓を弱らせたりというのであれば、完治はあきらめ、そのかわり
てんかん発作を注意深く見守りうまく発作と付き合うのも選択肢のひとつです。

あくまで我が家の経験談ですが何かの参考になればと長々書きました。
なちゅまるさん、お忙しいでしょうけれども
ブログとビスコちゃんの成長楽しみにしてます。
がんばって!

2009.11.24 22:40 URL | ゆかり #- [ 編集 ]

 こんばんわ~☆いつもブログ拝見させていただいております‥が常にポチ&読み逃げしてました。
 ゴメンナサイm(_ _)m
 ビスコちゃんの痙攣の件‥ちょっと思い当たる病気があるのですが‥獣医でもないし、もしかしたら見当違いかもしれないのですが、ビスコちゃんはチワワに多いと言われる『水頭症』じゃないでしょうか?
 ビスコちゃんが『水頭症』と仮定すると一個所でぐるぐるしちゃうまで解決しちゃったりします(T_T)
 もしまだ病院へ行ってないのであれば、獣医さんに聞いてみてください。
 内容が内容なので、カギコメにさせていただきました。
 携帯から投稿してますので、読みづらいかもしれませんがお許しください。
 これからもこっそりブログ楽しみにさせていただきます!(b^ー°)

2009.11.24 23:31 URL | てんち #- [ 編集 ]

カギこめに失敗しちゃいました‥(>_<)
 あくまで可能性の一つだと考えてくださいね。

2009.11.24 23:38 URL | てんち #- [ 編集 ]

ブログ楽しみにみてま~す。
うちの犬もてんかんらしきものを持ってます。
生後半年から1歳ぐらいまでは頻繁でしたが、今は9才ですけど、年に1回起こすか起こさないかの頻度かなぁ。
まぁ、うちの犬は運動のし過ぎで起こしやすいってのが分かって、セーブさせてます。なんせボール命でして(笑)
まぁ、足に障害あるような子ですんで、イロイロ病気もあるよねぇって感じで楽観的にしてます^^

2009.11.25 01:29 URL | ふう #u2lyCPR2 [ 編集 ]

ものすごく前にコメントして、今は読み逃げしてポチでした^^;
すみませんm(__)m

ビスコちゃんの痙攣時、時間を測っていたというなちゅまるさんにビックリです。
ウチのチビらも 以前はよく癲癇のような痙攣を起こしてました(当時 ポメラニアン×2・ミニピン×2)
その時はただ あたふたするだけで、時間を測るなんて余裕は全然なかったです。
ある日の痙攣は、ベッドで寝ていたチビが気になり振り返ると まさに痙攣手前で、『キューーーン』と聞いた事のない悲鳴を上げ 首が自分の意志とは関係ないかの如く ぐんぐん後ろに反り返り痙攣&失禁。
コメントにもあった「舌を噛まないように」と指を入れて、ゆっくり撫でながら、『大丈夫、大丈夫。すぐ治まるよ。ちゃんと側にいるから大丈夫だよ。』と落ち着いた声で話しかけていると その内痙攣は治まり、ビスコちゃん同様 痙攣などなかったかのように元気にしていました。
後日 病院で相談するも『原因の特定は難しい』と言われ、『発作(痙攣等)が頻繁に起こるようなら、発作を抑える薬を出しますが・・・』と。
あと『痙攣は 脳の回路がちょっと混雑してる状態で大抵はすぐに治まるけど、長い時間続くようなら何かの病気のサインかも知れません』とも言われました。
ウチのチビらの場合は 忘れた頃に数分間起きるので、そのまま様子見となりました。

その後 ごはんをドッグフードから手作りごはんに変えてからは発作の回数は減ったので、ドッグフードが何か関係あったのかなぁと思いつつ 痙攣に関してはネットでたまに調べたりしますが、そのままです。
我が家の経験談ですが、もし何かのお役に立てればと思い、コメントした次第です。
長文 失礼致しましたm(__)m

2009.11.25 01:47 URL | ぴんこ #- [ 編集 ]

ビスコちゃん、元気そうで何よりです!!

痙攣が再発しませんように!!

2009.11.25 02:28 URL | きんたろ #- [ 編集 ]

我が家のハスキー15歳は一度生死の堺をさ迷った時から痙攣発作が度々おこるようになりました。

対処は人間と同様で、騒がない、静かで暗めな場所を作る、時間や硬直の状態を観察するなどです(^^)
舌を噛む不安があっても口に手は入れない方がいいそうです。


家のこの場合は何が引き金となって痙攣が始まるのかはわからずじまいでしたが、服薬を続けている今は全く発作がおこらなくなりましたよ(^^)
老犬のくせしてそこら辺走り回って自ら筋トレする位元気ですw


ビスコちゃん、原因が早くわかればいいですね☆
ご存知だったでしょうが、一応参考までにメールさせて頂きました~。

2009.11.25 03:31 URL | あわ #leF2ecbc [ 編集 ]

ウチのワンコも癲癇です。
一歳半で突然出て、今は九歳半なのでもう慣れてしまいましたが、初めてはビックリしますよね。

ウチの子は慣れない所へのお出かけのストレスとか気圧の低い時に発作が出ます。

病院によってお薬を勧めてくる先生もいたし、他のコメントされてる方と同様に癲癇じゃ死なないから大丈夫って先生もいました。

掛り付けの先生と良く話てみて下さいね。

話は変わりますが、今日から捨てられていたワンコを保護してます。

思っていた以上に大変で、なちゅまるさんの今までの預かり記事がかなり助けになってますp(^^)q

2009.11.25 05:09 URL | しぃ #- [ 編集 ]

お久しぶりです。
毎日楽しみにしています。

ビスコちゃんを見た時から、7年前に亡くなったちび太を思い出していました。
鼻の色も色のぬけたような薄い茶色で、瞳は透明感のあるブルー。

親指大におへそが飛び出していて、ある時期から不定期に痙攣発作。

数分続き、失禁&うん○
意識回復後もしばらく空(くう)を見つめて吠える。そして正気に戻る。

最初はホントにおろおろしました。
外犬だったので、外出から帰ると全身泥だらけだったり、夜などがさがさ様子がおかしいと見に出ると…


我が家の場合は近親交配で遺伝的な問題だと思います。

ひょっとしたらビスコちゃんも…と思いながら読ませて頂きました。

なちゅまるさん、ご苦労が多いと思いますが、ビスコちゃんよろしくお願いします。

2009.11.25 07:42 URL | yasuko #iAn.OV3g [ 編集 ]

その後ビスコちゃんの調子はいかがでしょうか?
ビスコちゃん舌を噛まないでよかったです!

2009.11.25 08:51 URL | サクラママ #- [ 編集 ]

いつも楽しみにお邪魔してます。pc不慣れ進歩せず、読み逃げ専門でごめんなさい。アッとぽちっとなはさせて頂いてますョ~。応援しています。                                             我が家の愛犬は、三年くらい前からチラホラ出だしました。徐々に月の半分近く頻繁に発作。そして発作後嘔吐する様になりました。やはり興奮ストレスはよくないですね。ビビラーには防ぎようがないですもんね。                                                   薬は嫌悪してたのですが、発作によるダメージや7歳の年齢など考慮し、今月頭より服用はじめました。今までの心配が嘘のようにピタッと止まりました。                                         アップルドームで目の大きな子は水頭症が多いと聞きましたが、ビスコちゃんは違うのでは、、、我が家の子もオレオちゃんよりうんとつぶらな瞳です。脳の方からかもって事で服用に至りました 一概には言えませんがケースの一例まで。 

2009.11.25 08:52 URL | merumama #- [ 編集 ]

こんにちわ。いつも楽しく拝見させて貰っています。
私もチワワを2匹飼っているのですが、その内の1匹がてんかん持ちっぽいんです。
初めに痙攣を起こしたのは、4歳の時で、今年5歳を迎えて2回目の痙攣を起こしました。

なちゅまるさんみたいに、初めはビックリし過ぎて、どうすることも出来ませんでしたが、ベテランの動物病院の先生に相談した時に、痙攣が起きたらまず物にぶつかったりしないかどうかを飼い主さんがちゃんと見ていて下さいって言われました。
あとは抱っこしたりしないで、ただ見守る事がいいそうです。

てんかんを持っている犬は100匹に1匹と言う高い割合だそうなので、飼い主さんも神経質にならずに、落ち着いて時間を計る、どういった痙攣の仕方をしていたのかを観察して下さいと言われました。

頻繁に起きないようであれば、病院に通う必要もないと言われました。

参考までになればいいなと思い、カキコミさせて頂きました。

ビスコちゃんが無事で良かったですね。

これからも見守ってあげて下さい。


2009.11.25 12:54 URL | nana #- [ 編集 ]

こんにちは!

ビスコちゃん、元気になって良かったですね

人間もワンコも痙攣した事がなかったので、勉強になりました。落ち着いて、時間を計る
と、言ってもなかなか落ち着いてできる事では、ないですよね…

ビスコちゃん、ひざに乗って、おいしい物をもらったり、カートでオレオちゃんとポーズとったり、とてもリラックスしていい感じですね!

ドックランのその後のビスコちゃんも、気になります。

2009.11.25 13:45 URL | チャーリィー #- [ 編集 ]

他のかたも同じようなコメントをされてますが、うちのダックス(6歳♀)もてんかんもちで、2歳のころからずっと薬を飲み続けています。獣医さんには「先天性のものだろうから原因は分からない」と言われました。

最初の痙攣の時は本当にこのまま死んじゃうんじゃないかとっても心配でしたが、薬を飲み始めてからは1年か1年半に一回、しかも弱いのが来るぐらいです。うちの場合はストレスを感じたとき(長い時間離れていたとき)になるみたいで、やっぱり精神的なものも関係あるのかなとかんじてます。

ビスコちゃんも環境が変わって、すこしドキドキしていたのかもしれませんが、これ一回で収まってくれるといいですね。どうぞお大事に。

2009.11.25 17:14 URL | momo #- [ 編集 ]

初コメです。
ビスコちゃんをお迎えした記事から初めて読み始めて、それ以来読み逃げしてました。
最初は不思議系のワンちゃん(失礼)って思っただけですけど、最近は何だか可愛くて愛おしくてv-238
そんなビスコちゃんが痙攣!
このまま収まってくれるか、うまくコントロールしていければいいですね!
お大事に!!

2009.11.25 19:08 URL | chako #JalddpaA [ 編集 ]

ずっと 以前より 拝見させていただいていました。
ポチ は忘れずに ただし コメントは残せないでいました。
でも、今回 なちゅまるさんの行動が素晴らしくて。
飼い主なら オロオロしないで 冷静に対処するのが大事だと 改めて感じました。
ビスコちゃん 元気な様子で良かったです。
遠い処からのコメントで申し訳ないですが ビスコちゃん 大事にしてもらえる家に引き取ってもらってて本当に良かった、と。

2009.11.25 19:25 URL | おはつ #- [ 編集 ]

初めまして、いつも楽しく拝見しています。
以前動物病院でもらったわんちゃんの救急医療マニュアルに
’痙攣の際は部屋を暗くして触らず声をかけないで見守る’
と書いてありました。
光や飼い主さんの声に反応することで痙攣の時間が長引いてしまうそうです。
わんちゃんによって違う対応が良いかもしれないので、一度獣医さんに確認してみてください。

ビスコちゃん、明るく素敵ななちゅまるさん家とめぐり会えたラッキーわんちゃんですよ♪良い星の下に生まれてるんですよ♪
大丈夫大丈夫、絶対大丈夫♪

2009.11.25 19:34 URL | momosaku #- [ 編集 ]

こんばんわ。

ビスコちゃんの痙攣びっくりしたでしょう。うちの3才のダックスも1才半の時突然の痙攣でした。病院での検診結果は「先天性の心臓疾患」でした。心電図がお年寄りのわんちゃんのだね。なんて言われて・・・その後は心臓病の薬を服用しています。最初の痙攣から3回発作がおきましたが、おしっこをちびったり、うんちしちゃたりと。てんかんも考えられると言われましたが、てんかんの薬は飲んでいません。
一番の心配ことが、留守中にどうにかなってしまったら・・・
それは大丈夫と先生には言われています。本当に普段は元気いっぱいなんですよ。

ビスコちゃんもこの先元気に過ごして欲しいです。

なちゅまるさん、これからも応援してます。


2009.11.25 20:13 URL | 月桜まま #- [ 編集 ]

ビスコちゃんが元気になって良かったです!
しかし・・・痙攣を目の前で見たらビックリして
あわあわしちゃいそうです。。私(><)

お友達のチワワちゃんは定期的にテンカンを起こすんですが
病院に行ってもこれといった治療はされなかったそうで
一年に1・2度起こしていました。。
皆さんのコメントにもあるように
先天的なものってあるんですね・・・・

なちゅまるさん、お忙しいと思いますが
頑張って下さいね!!!!

2009.11.25 20:49 URL | カンナ号 #- [ 編集 ]

癲癇(てんかん)だと思います。
脳に何か異常があるか、治す薬は無いと思います。

うちの犬がこれで亡くなりました。
2歳の時に初めて症状がでて、病院に連れて行ったのですがなんとも・・・・・

3歳で永眠しました。
精神的なものが影響するので、静かに暮らすのが治療です、無理な躾等で出たりもします。
発作が頻繁に出ると要注意!

ストレスが一番の要因になります。

2009.11.26 06:20 URL | tik #- [ 編集 ]

かなーりお久しぶりのコメントです。

でもしっかり読ませて頂いて居ります!
相変わらずなちゅまるさんはステキ!!!



あ、そうそう、ビスコちゃんの様子、ちょっとてんかんの発作に似てますね。
癲癇ってひきつけみたいになったり暴れ出したりと色々ですが....

まずは落ち着いて抱きしめて、声を掛けてあげると良いと思います。
その後お医者様へ。
癲癇発作の間は本犬には意識がないそうなので発作がおさまると割ときょとんとしていたのでは?
ただ、物凄い疲労感を感じるそうです。


一過性のものである事を祈りたいですが、アルビノと言う事ですのでちょっと心配ですね。

2009.11.26 08:15 URL | ゆるさく #Gfi22qPg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/965-f8be24cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。