ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



もうすぐ春ですNe!



なので学校の壁紙も...
ketai1 (30)0000




こんなのに変えてみましたYO!




ketai0000.jpg
も~すぐ、春ですねぇ~♪

ketai1 (32)0000
恋をしてみませんか~♪バージョン。



そして図書館の客寄せ集客UPのために
しおりなんぞを作ってみますた~♪
ketai1 (31)0000
しゅごキャラ、イナズマイレブン、BLEACH

ketai1 (22)
ナルト、銀玉、一期一会...などなど
家にあった本を見ながら書いてみましたYO!



でもこのしおりが功を奏しすぎて



エライ多忙な日々を送ってます。



でも工作って楽しいよね♪
子供って、絵を描いてあげると喜ぶよね♪





そんな今日の記事は...
昨日のビックリした話に続き
ブログをしていてビックリした事第三弾をいっちゃっていいですか?
いいですか?



そう、アレは確か去年...こんな事がありました。



no090227 (23)0000



ブログのメールフォームから
『個人で保護活動をしているのですが、手伝ってもらえませんか?』
とゆーメールをいただいたの。



そーゆーのなら、全然OKです!



とゆーワケで色々お話を伺ってみることに。



そしたら...



『犬はワタシが(保健所から)引き出してきます。
そして医療費なんかもワタシが持ちますんで、一時預かりしてください。』

って言われたんですよね。



no090227 (21)0000




そこらへんは、全然フツーですよ。

全然フツー。




でもよくよく話を聞いてみますと...




犬は保護したいけれど
自分のオウチに犬は入れられない!





って言うんですね。




でもその方んちのワンちゃんは、モチロンおうちの中で飼ってます。
しかも保護犬は外飼いのワンちゃんとかじゃなくて、バリバリ小型の室内犬です。
それを今は外に置いていて、寒くてかわいそうだから早く一時預かりさんちに移動したいって言うんですけれども...

じゃあ『なんであなたのオウチにとりあえず入れてあげないの?』ってゆー
素朴なギモンがわいてくるじゃないですか。ねっ。
だから、それをお聞きしてみますと...




オウチが汚れるから。
ダンナが、ウチが汚れるのを嫌がるから。





って言われちゃいましたよ。




no090227 (29)0000




....。




それって、どうなの?




ウチが汚れるからイヤだなんて、一時預かりに言っちゃう?




ウチだって汚れるっつーの!(←ワタシんちの事ね)




no090227 (27)0000




だって、しつけの出来てないワンちゃんを預かるんだもの。
しっこをどこでされるかわかりません。
壁だって引っ掻いちゃうかもしれません。
時には家具だってかじります。
とにかく自分の家のワンちゃんだけを飼ってるだけだったら起こらないようなことが
毎日のように起こっちゃうワケですよ。



例えば、帰ってきたら家中ウンチまみれだったとか...
pusikko.jpg


机の上の食料品がなくなってるとか...
niku.jpg


キレイだったはずのベットがボロボロとか...
kimemo17.jpg


変な所を誰かが歩いてるとか...
noboru.jpg


ソファーが...ソファーが...とか、こんなの日常茶飯事。
sofafa.jpg



一時預かりをしてると
とにかくありえねぇぇーっ!!って事が毎日起こるワケ。



それなのに...



あぁ、それなのに...



no090227 (25)0001



なぁ~んて事を、代表の方が言っちゃったら




ワタシも納得できないっつーの!!




いやいや、フツーの方が言うのは全然いいんです。
『ウチは無理だわ...。』全然いいんです。
だけど、代表の方ってなると話は別ですよ。



だって里親さんを決める場合は、その方が色々厳しい条件とかも付けちゃうワケで
ハウスチェックをしたり、条件に合わなかったら断ったりもするワケで...
だけど蓋を開けてみたら
それを決めてる人は、オウチに保護犬を入れるのを嫌がってってなると
断られた人もイヤなんじゃないかなー?って思っちゃったワケなのですよ。




だから

スイマセンが、ちょっとお手伝いできません。

ってお断りさせていただきました。




no090227 (22)0001




でもその人のやろうとしてる事自体は、いい事なんですよね。
捨てられたワンちゃんを助けてあげようとしてるんだから。
でもね~...
ムスカシイですよね。
色々と...



ブログランキングに参加しています。
人生色々~♪
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

いやぁ~笑った笑った・・・ 
特に>ウチだって汚れるっつーの!(←ワタシんちの事ね)
お金は出すわよ。でも汚いのは嫌よ。我が家の犬に病気でもうつったらどうするの?ってことかな。

笑っちゃうけどこんな人結構いると思う。そして笑っちゃうけどきっと良い人。
ちゃんとした(ここ大事)団体に募金すればいいかと思います。

2009.03.07 02:21 URL | ハナマル #- [ 編集 ]

あはは~~。
なんか、その方の気持ちも解らないではないですが。
きっとかわいそうなワンちゃんを助けたい一心なんでしょうが、
やり方間違えちゃいましたね。

辛い思いをしたワンちゃんが、2度とこんな思いをしないように・・・
という思いで、皆さん保護団体の方は活動してると思うんですよ。
それが家が汚くなるから外飼い。。。冬でっせ!!というのはどうも。
きっとダンナサマにはそれほどの情熱と愛情はないものと思われ・・・

その方も自分が保護団体の代表じゃなくて、違う形で他の保護団体に
協力するって言う方がいいんでしょうね。

正直すぎて笑っちゃいました。

昨日は会社でものすっごく嫌なことがあったので、落ち込んでましたが
一気に吹っ飛びました~!
ありがとぅ~!(←誰に?)

2009.03.07 10:29 URL | はとぽ #I/FCzvc. [ 編集 ]

すみません><
めっちゃくちゃ笑いすぎました^^;)

『お預かり』って、怪我をさせたらいけない、病気もさせたらいけないと、
物凄い神経を使いますよね。

なちゅまるさん、全国の一時預かりの皆様、ありがとうございます^^
 by全国の助けてもらったワンニャン=^^=

2009.03.07 10:32 URL | てん #ouo76ykI [ 編集 ]

追記~

なちゅまるさんの工作すごい!
私は図画工作が苦手で、動物を何描いても同じ物にしか見えないという
下手くそさ加減・・・
(キリン描いたら、『この犬皮膚病?それに首長い!』って友達の子供に文句言われました。(汗)

こんな楽しい明るい図書室なら行って見たいな~。
学校の方も、なちゅまるさん選んで大正解!と思ってるでしょうね~。
すごい。パチパチ~!

2009.03.07 10:32 URL | はとぽ #I/FCzvc. [ 編集 ]

動物を保護しても やはり最後まで責任を持たないと 真の気持ちではないとおもいます!

家が汚れるから 動物は入れない なんて 動物飼う資格ないとおもうし!
すべてを受け入れた上で 家族として一緒にいるんじゃないのかと さきほどの
なちゅまるさんに 相談した方に対し思いました

お金で解決する人の 考えには 賛同できません

2009.03.07 11:37 URL | くろまめ #- [ 編集 ]

う~ん・・その人の立場、私ちょっぴりわかります。
自分はかわいそうなワンコを何としてでも何とかしたい、でも家族は「そこまでしなくていい」っていう考え。(そしてそれは結構、フツーの意見である!)
うちも実はそうなんですよね~。
家族の了解を得ようと思えば、とりあえず汚れてもいい、土足の「仕事場のみ」でのお預かりになっているわけです。
お預かりっ子は何をしでかすかわかりません。
仕事場なら、多少のおトイレの失敗とか、破壊とか(?)ならまぁ、何とか許されるのです。

だから可哀そうだけど、小型犬を一応室内(でも土足)の仕事場で、一応お洋服なども着せてもらって、フツーのおうちよりは不憫な、でも保健所送りよりはマシなうちの環境で「とりあえず命が助かれば!」という仔をお預かりしております。
なのでなちゅまるさんのように、しつけの入っていない仔を最初からお家に上げて、おしっこうんこまみれになったり家具を破壊されたりというのは 本当に本当に大変だなぁ、偉いなぁ・・・!と思っております。
仕事場でもやはり同じような悪夢が起きており、それはたとえ仕事場であっても結構、大変なのですもん。
やっぱりかあちゃんは えら~~いっっ!!
そして、お金がある人は、お金でかわいそうなワンコを救ってあげてほしいです。
(私はひたすら、労力でガンバリやす)

2009.03.07 22:32 URL | プチ #- [ 編集 ]

なちゅまるさん。
いつも、楽しく拝見させていただいております。

さて、今回のこの代表さんのお話ですが、
この方は、きっと、十分なことは出来ないんだけど、少しでも力になれたら・・って思いで保護活動を始めたのではないかと思います
確かに、「家が汚れるから・・」には否定的意見が多数あるのは仕方ないかと思われますが、
そんな自分でも、何とか方法があるのではないかと・・との気持ちが理解してもらえないと、なかなか一つの命を救えないのではないでしょうか?
この方は、確かに環境的には十分ではないのですが、非常に残念ではあるけれども、これが今のこの方の状態ですよね。
それでも、救える命・・・と、行動することが出来ないと、
救いたい気持ちはあるけど、自分の環境では、救う資格がないから・・と、いうことで、失われてしまう命が出来てしまいませんかね?

以前、なちゅまるさんも疑問提起しておられたと思いますが、預かり犬を迎えたいと思う人はいるのに、条件があわないと無理になってしまってるって・・

私の知り合いにも、救える命のお手伝いとして、飼いたいとおっしゃる人が何人もいるのに
みんな、でも、条件が家の中で飼うってことなのでダメなのよ
と、諦めている人がたくさんいるのです

私も犬も家の中で飼うことに賛成ですし、実際に私も室内で一緒に暮らしています。
けど、これって、本当に犬が望むことなのか・・
私たちが、幸せだと思ってしてあげていることは、絶対に正しいのか?
犬たちにとって、絶対にそれが一番の幸せなのか?

外に繋がれていて、家の人は昼間みんないなくて、
でも、毎日帰ってきたら、頭を撫ぜてくれる。
夜は暗くて、外で一人は寂しいけど、朝になるとお散歩に一緒に行ってくれる

そんな・・
少ない喜びでも、犬たちは、幸せと感じてくれてるんじゃないかなって・・・

甘いんですかね?

今回の保護活動をなさった方の環境と、気持ちが合わなくて協力出来ないとお考えになるのも理解できます。
それは、それで仕方ないことと思えるし、この先のこの命に対する責任においても、納得出来る方法を取られるのも正しいと・・

ただ、こんな環境では保護活動などしない方がいい・・というような事にはなってほしくないな・・と、思いました

長くてごめんなさい


2009.03.08 10:55 URL | ネオママ #- [ 編集 ]

説明がアレでしかね。


その人のやってる事はいい事なんですよ。(←コレは間違いなく)

でも協力するとなると、自分が納得できる団体でないと協力するのは
難しいって事ですよ。
 (←この一言に尽きる)


で、『家の中で保護するのはウチは無理だわ...。』
一時預かりの方が言うのも、フツーの方が言うのも全然いいんです。

でもその方は、自分でわざわざ室内飼育向きの純血小型犬をピックアップして
連れてきておきながら、家が汚れるからオウチに入れない。

でも、一時預かりさんは家に入れてください。(←ココがポイント!)

で、里親さんを決める時には『室内飼育限定』に厳しく限定しちゃいますから
それでハウスチェックをされて、条件に合わなかったら断られた人は
イヤな思いをするんじゃないかなー?って思っただけなのね。


そこに納得できなかったから、ワタシは協力できなかっただけで
納得できる方は協力すると思いますよ。

そしてモチロンその方に保護活動なんてしなくていいなんて思ってませんし
その方のおかげで助かったワンちゃんもいるだろな~と思っています。


まぁ、ムスカシイですよね、こーゆー話は。


なちゅまる

2009.03.08 11:41 URL | なちゅまる #- [ 編集 ]

うーん・・・笑っちゃいましたが、笑えないですよね・・・
家の犬にもあちこち傷だらけにされましたが、根気よく教えました。
保護活動はその繰り返しになるわけで、本当に覚悟がいると思います。
自分の愛犬でも、家が汚れるから中に入れないと言う方もいらっしゃいますが、
保護活動の代表が保護した犬にそれを言ってしまうとは・・
一頭でも多く助け出したいと言う気持ちは、良くわかりますが、
「我が家は汚したくないから、汚れても良い家で預かって」・・・と言っちゃうようなリーダーに着いていく人はいるのでしょうか。
その方の志の高さが尊敬出来るだけに複雑ですね。

2009.03.08 14:12 URL | yuka #TKMhVlFs [ 編集 ]

>で、『家の中で保護するのはウチは無理だわ...。』
>一時預かりの方が言うのも、フツーの方が言うのも全然いいんです。
>でもその方は、自分でわざわざ室内飼育向きの純血小型犬をピックアップして
>連れてきておきながら、家が汚れるからオウチに入れない。
>でも、一時預かりさんは家に入れてください。(←ココがポイント!)

私は記事本文から、この内容読み取れましたよ。
その方の「困っている犬を助けたい」という気持ちも分かりますが、
「自分の家が汚れるから、おたくで預かってくれない?」っていうのは
やっぱり筋違いではないかと思いました。
自分ちのお外で預かれる室外犬を保護すればいいだろうし。
その前に「汚れるから家に入れないで」というご主人のもと、
個人で室内犬の保護活動されるのはちょっと違う気がします。
ご本人もそれを受け入れてしまってるわけでしょう?
それをよその家に頼むっていう気概が疑問ですよ。
他の方が言われているように「そんな代表者」についていく人がいるのか?
まったくの同感です。

自分の身の丈に合った保護活動、無理しないで出来ることから
やればいいのにね。

2009.03.08 14:55 URL | ぱんだ #OALvjgwg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/835-33a554b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。