ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とゆーワケで、前回の続き。
きなりの難しい名前の病気についてなんだけど。



その前にちょっくら、ナルトとオレオの予防接種の様子でも。



先生お久しぶり~♪
ki090124 (28)0000

おらナルトだよ。(←先生大好き♪)
ki090124 (26)0000



まずは体重でも測りましょうかね。



え~っと...ナルトちゃんは



ki090124 (23)



11.4Kgーっ!!



前回よりも大幅に増えとるがな~!気絶っ!



あんなちょっとしかご飯食べさせてないのに、なぜ増えてる?
しかも色んなダイエットフードを試してるのに、ナゼ?
君の体は超省エネタイプなのか?
どんだけ代謝が悪いんだっ!



ki090124 (27)0000
基礎代謝をあげろっ!
もっとマメに動けっ!



あぁ、理想体重が...。



気を取り直して、お次は優等生のオレちゃんね。
オレちゃんは、若干冬場はむっちりするとは言うものの....



前回とまったく同じ体重でした。



ki090124 (18)0001
さすが我が家の模範生。
スバラシイです。



とゆーワケで予防注射前に



あれや
ki090124 (20)0000

これやと
ki090124 (21)0000



チェックしていただき...



ぶすっ!
ki090124 (32)

ぶすっ!
ki090124 (31)0000



押さえるまでもなく予防注射を終了しました。



スゴイっしょ。
余裕っしょ。(←病院が好きだから)



とゆーワケで、
本日のメインゲスト@きなりさん登場~!
ki090124 (16)0000



先生に鼻を診ていただきながら
保護された当時の診断は『自己免疫性疾患』だったという事
今まで3ヶ月も薬を飲ませたのに、完治する様子がない事
今飲んでいるお薬などを説明して

その上で、『マダニ』とか『アレルギー』って事はないのか?
この薬が最良の治療方法なのか?
フードやシャンプーを変えた方がいいのか?などを相談しましたところ...



症状から見て『自己免疫性皮膚疾患』で間違いないだろうということでした。



ki090124 (35)
こーゆーのね。



その中でも、『円板状紅斑性狼創』とゆー病気らしく



ki9012401.jpg
ねっ、そっくりっしょ。



別名:円板状エリテマドーデス



ki090124 (33)0000



発症原因は不明。
病変の好発部位は鼻と鼻平面。
自己免疫性の皮膚病で、鼻部の色素沈着の低下、発赤、潰瘍、脱毛などが起こる。
犬種ではハスキー、コリー、シェルティーに多いそうで(多いといっても稀ですが)
発症したら、ステロイドや免疫抑制剤、抗生剤を投与して治療するそーです。

ある日突然発症する病気なんだって~。
生まれつきの体質とか、生活環境とか全く関係なく。
怖いよね~。



ネットで調べてもなかなかヒットしてこないほど、稀な病気みたい。
※ちなみにこのサイトが一番詳しかったです。→『ココ
先生も、珍しい病気なので写真を撮らせて下さいって言ったくらいです。



そんな病気だったとは、きなりさん~。

ただのハゲじゃなかったんだね。(コラっ!)



ki090124 (34)0000



ココの先生に相談しても、今の治療法がベストで一番一般的だとの事。
だから、今までどおりステロイドを地道にこつこつ飲んで、治療していこうと思います。
発毛!ファイトーっ!
(シャンプーとかフードを変えてもダメみたいです。ガックリ...)



でも先生曰く、
コレって突然発症する、ホルモンとかも関係してる病気だから
もしかしてもしかしたら、避妊手術をきっかけに改善する可能性もあるかもって
言ってました。



マ・ジ・で?



やっちゃう?
避妊手術やっちゃう?
(どっちみち、もうすぐ避妊予定なんですけどね)
それで、治ったら超ラッキーですよね~。



ki090124 (30)0000



みなさんも、同じような症状があったら早目に病院へ。
鼻の病変がポイントらしいです。
鼻平面の病変は、免疫性皮膚疾患以外では非常に珍しいみたいですよ。



そんなきなりちゃん、里親募集中。
お問い合わせはこちらまで→『Dog's smile




ブログランキングに参加しています。
発毛ファイトーっ!
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

怖い病気ですねv-388
動物の病気って結構原因不明が多いですよねv-390

ステロイドはやめれないんですね・・・v-388
避妊手術で治ってくれたら良いですよねv-353

きなりちゃんが良くなりますよーにv-344

2009.01.27 00:43 URL | ゆう #- [ 編集 ]

これね、うちの姉の犬(♂)がそうなの!
全く一緒の症状で、何歳くらいだったかなー?
生まれつきじゃなくて、途中から発症しました。
病名までは言われてなかったし「紫外線に弱い」とだけ言われてたみたいです。
ちゃんと確認しようと電話したら、
「今ちょっと忙しいからあとでかけ直すね~」
と言われて30時間以上経ちました。まだ電話ありません。姉め~。

姉の犬もステロイドのお薬です。
塗り薬は舐めてとれてしまうから、飲み薬を。
確認とれてないから、確かじゃないんだけど
ステロイドを飲ませて、また休んでなどを繰り返してたと思う。
お薬飲んでても、姉の犬は元気でしたよ。
今は16歳になって心臓とかいろいろ悪くなってますけどね。

そして、あの子は去勢してません。
避妊で改善されるといいですねー。

2009.01.27 02:05 URL | bonny #CksQUgMo [ 編集 ]

はじめまして。
昔から読ませていただいていたのですが、
今回皮膚のことだったのでコメントさせてもらいました☆

うちも原因不明のカイカイで、ステロイドを飲まないと
ずっと掻いてます。血が出るまで。
先住犬が亡くなった直後にカイカイの症状が出たので
精神的なものかと思いましたが、膿んだり毛が抜けたり
ひどくなる一方で、動物の皮膚専門病院へも行きましたが、
結局「皮膚の領域じゃない」と言われ、現在はかかりつけの
病院でステロイドをもらい、2日に1回飲ませています。

ただ、ステロイドをずっと飲ませると、内臓にも色々出てくるらしいので
少なくとも半年に1回は血液検査をしています。
自己免疫性皮膚疾患という言葉、初めて聞きました。
確か皮膚専門病院でも免疫がどうとか言っていた気がするのですが…
今行っている病院で、聞いてみたいと思います!

ちなみにうちは、避妊してもダメでした(涙)
きなりちゃん、効果があると良いですね!!!

2009.01.27 11:54 URL | moon #oEKVtF.6 [ 編集 ]

いつも楽しく読ませて頂いてます。

私はてっきり、ウィンターノーズかと思っていました。
早くよくなると良いですね!

2009.01.30 17:17 URL | てまり #N0fGSRtA [ 編集 ]

 みえっちと申します。
ブログ友達から、きなりちゃんの病気の事を聞いて来てみましたぁ~

うちの「ふぁいと君」と一緒の病気ですね。
うちは、田舎なものですから何件も病院も回ったし、フードにシャンプーと
色々と手をつくしましたがよくならず・・・
そんな時にブログ友達から「皮膚科・米倉動物病院」の事をおしえて
頂いてお薬と軟膏を調合して頂きました。
1年半くらい飲み続けて、今じゃすっかり良くなっています。
本当は、またいつ再発するかわからないので飲み続けるように言われていますが
調子がいいのでお薬はやめています。半年くらいやめてますね。
今の所、変わりなく元気でお鼻も元通りです。
経過は、ブログに綴ってマス。最近、ブログからドロン中ですが・・・。
カテゴリーで「ふぁいと」の所を見て下さい。 詳しい事書いています。

きなりちゃんも良くなるといいですね。なかなか難しい病気なのでよくなって
もらいたいなぁ。。。
ぶっとい赤い糸を手繰りよせる事が出来るように祈っていマス。



2009.01.31 20:14 URL | みえっち #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/801-26f2bb47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。