ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
以前の記事で、セレブなおば様んちのカレンちゃんの顔が
エライ事になってるって書いたじゃないですか。
※その時の記事は→『コチラ
ki081107 (30)0000




でね、その時はとりあえず病院へ行くことを薦めて
今はなんとかちょっとずつ治まってきたので
よかったね~なぁんて言ってたんですけれども
ki081126 (35)




ブログを見ている方から、
『それはもしかしたら歯周病が原因かも...』というメールを頂いたのです。





えぇっ!歯周病であんな風になるの?
マジ?マジマジ?(゚Д゚;≡;゚Д゚)って思うじゃないですか。





それがマジなんですって!( ̄‥ ̄)b(かあちゃんも知らなかったけど)



かあちゃんも全く知らない話だったので、
ぜひとも皆さんにも知っておいてもらおうと思って
今回はペンをとることにしました。(←そんな大げさな)
ki081115 (27)



で、そのメールを下さった親切な方曰く...



『もしかしてカレンちゃんって、歯周病ではないですか?
ウチのワンコもまったく同じような症状になりました。(←目の下が腫れて毛が抜けた)
ウチの子は同じような症状の後

頬の皮膚が破けて膿が出てきました。

その後投薬したりしましたが、結局は歯を抜くしかありませんでした。
コレは歯周病が原因です。
頬が破けてしまう前に、おば様に教えてあげてください。 』



えぇぇーっ!マジで!Σ(゚ロ゚ノ)ノ



でも、めっさ思い当たるかも...( ̄ω ̄;)



実はカレンちゃん、重度の歯周病なんですよね(←こんな所でカミングアウト)
歯石がビックリするくらいごっそり歯に付いてるんです。
kare1.jpg
こう見えて...



元々小型犬の方が、歯石が付きやすいそーなのですが
カレンちゃんの場合、長年の食生活もよくなかった様子。

とゆーのも
目に入れても痛くないほど可愛がられてきたカレンちゃんは
食事は気が向いたときに食べられるよーにと、一日中用意されてました。
いわゆる一日かけてのダラダラ食いです。

しかもたまにはウェットフードを提供してもらってたりと
とにかく歯石が溜まる要素が満載の生活を、7年間も続けてきたのです。
(最近は、やってませんが。)



だから、もう今となっては歯磨きどころじゃ取れないよーな歯石の塊が
歯の根元から真ん中くらいまでガッチンガチンに付いているのです。
(そりゃ~もう、歯の太さが変わるくらい。
見た瞬間に『マジですか?』と、絶句してしまうくらい。)
kare2.jpg
こんなカワイイ顔してるのに...



だからメールの内容が、超思い当たったのです。



そこで、PCでさらに詳しく調べてみますと...



『歯石はバイキンの巣窟。
放っておけば、歯周炎を起こします。
バイキンが歯根に入り込むと化膿します。

犬のほおが化膿して、薬を塗っても治らない。
あるいは鼻から膿(うみ)が出る。
おかしいなと思ってよく調べてみると、歯根が細菌感染で化膿していたりする事があります。

ときには化膿がひどくて、眼球が飛び出ることもある。
とありました。



なんですとーっ!Σ(◎до;)!!



コレを見てください!
コレは、歯根が腐ってきて頬まで化膿したワンちゃんの写真です。
gankakanouyou3.jpggankakanouyou1.jpg



みんな目の下の毛が抜けてるでしょ。



コレが、カレンちゃん。
ki081107 (30)0000




同じですやんっ!



場所から、色から、毛の抜け具合から。



行った病院では、
『塗った薬が悪かったんじゃないか』とか『猫に引っ掻かれた傷が化膿したのかも』などと
わりとテキトーな説明をされて、抗生剤を出され
とりあえず治ったから、まっいいか...なんて安心してたんですが

コレはきっと歯周病が原因ではないかと、かあちゃんは思います。

今はとりあえず、抗生剤を飲んで症状が治まったようですが
PCのサイトによりますと...

『治療は、原因となっている歯の疾患の根本治療を行うことが必要です。
抗生物質による内科治療だけでは改善や悪化を繰り返し
完治せず再発を繰り返し長期化することが多い。』 となっていましたので



おば様に、もう一回病院へ行くように薦めたいと思います。



みなさんも、気をつけてくださいね~♪
歯石を甘く見たら、コワイんだよ。



【おまけ】
ki081117 (67).01
近くのお店に買い物に行ったときの写真です。
オレちゃんたちは、いつものペット用カート。
でも、きなりさんだけは...
ki081117 (77)0000
大型犬用カート@一人乗り(VIP待遇)



そんなきなりちゃん、里親募集中。
お問い合わせはこちらまで→『Dog's smile




ブログランキングに参加しています。
またヤバーイ!
↓  ↓
20080325221021.jpg
※上のバナーをクリックできないアナタは、コチラからどーぞ!
↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

同じように目の下がはれ上がりましたよ。毛が抜ける前でしたが、目の下が、プニプニした感じでした。病院に行ったところ、すぐに歯周病からの腫れだとわかり、とりあえず、投薬して腫れをおさえたのち、抜歯しました。
歯周病になったとき、普通なら抜け落ちてしまえば問題はないですが、犬歯は長くとても抜けにくいため、バイ菌や膿などが体の中に残ってしまうため、頬が腫れてしまうと言われました。
今はほとんどの歯を抜いてしまい、柔らかいものしか食べれないと思いましたが、固いドライフードもガンガン食べてます。
なので、それに気が付かなかった病院をやめて、違う病院での抜歯をおすすめします。

2008.11.29 16:44 URL | さなぎ #2eH89A.o [ 編集 ]

私も初めて知りました( ̄ェ ̄;)
知らない事ってまだまだ沢山あるんだ。
自分の知識の無さにもちょっとショック。

もし自分の子が何かあったら私対処できるんか??

カレンちゃんもまずは病院を変えなきゃいけないかもね。
元々の歯が元気ならば全身麻酔をしても歯石を取る手術した方がいいけど
歯がダメだとそれどころじゃないし。
年も関係あるのかな?

2008.11.29 20:42 URL | あんこ #CWUURYHQ [ 編集 ]

我が家のれーずんも保護犬だったせいか歯周病(歯槽膿漏)でした。
でもそれに気づいたのが遅くて結局6本抜歯しましたよ。
歯周病の治療は抜歯しかありません。
そして抜歯にもちゃんとした方法があるようです。
「歯科」を探して受診して下さい。
普通の獣医さんでは後々問題が起こる場合が多いようです。

カレンちゃん!大変な状態だと思いますよ。
小型犬はほとんど全部の歯を抜歯してしまうケースがあるようです。
お友だちのチワワ(オレちゃん似)は4本残して抜歯しました。
カレンちゃん~~急いで~~~!

2008.11.29 23:17 URL | らむママ #0zcuN3Us [ 編集 ]

以前のブログで、カレンちゃんの痛々しいお顔がとても気になってました。
歯周病からのものなのか・・・
もしそうでなくてもガチガチの歯石対策は必要ですしね。
早急に診ていただいた方がいいでしょうね・・ゼヒ!

我が家のヨーキーは、1才半なので今は歯石は無いです。
しかし、今回この歯周病の怖さを知りまして・・改めて毎日の歯磨きの大切さを
再確認しました。

可憐でかわいいいカレンちゃんv-238早く良くなりますようにv-218
 

2008.11.30 11:38 URL | ちゃこ #- [ 編集 ]

我が家で保護した子も歯周病で歯茎が後退していました。
受診したとき、うちの先生も
悪化すると、頬のに穴があくことがあると言っていました。
歯周病の原因は、歯垢と歯石なのでまずそれを除去することが必要です。
それでもダメなくらい悪化していれば抜歯だそうです。
老犬だと麻酔は負担になるので、麻酔をしないで除去してくれる
病院やトリマーさんを探してお願いしました。
かかりつけの病院では、麻酔しての除去しかできなかったのですが
トリマーさんにお願いしたあとに 先生に見せたら
これはすごい!こんなにきれいになるとは思わなかった。
と絶賛していました。ちなみにコチラ。
http://www.w-wolf.com/
神奈川なので遠いですが、全国から依頼があるそうです。
除去前と除去後の写真がたくさん載っています。
作業中、私はずっと見学していましたが薬を使ったり力ずくで押さえたり
そういう事は一切なく、根気よく時間をかけてやってくれました。
その後は、歯のスペシャリストがおすすめしているという
犬用の酵素ジェル歯みがきで毎日歯みがきしています。
歯茎の腫れは治まって出血もなくなり、後退した歯茎が少しでも戻るように
1日2回 毎食後酵素ジェルマッサージ中です。
歯石がつかないように、毎日歯みがきをして予防することが
いちばん大切だと、先生もトリマーさんも言っていました。
我が子達も歯みがきは嫌いですし、私も正直 面倒で大変ですが(-。-;)
なるべく毎日がんばっています。
カレンちゃんが早く良くなりますように、参考になればと思います。<(_ _)>

2008.11.30 13:22 URL | ケイコ #L1ch7n1I [ 編集 ]

歯周病菌は、血液に乗って全身を巡り
心臓病など、様々な内臓疾患を引き起こす原因になるそうですね。

獣医さん、表面だけ見て、お口の中は全く見なかったのでしょうか。
今後のためにも、様々な角度から原因を探るような獣医師に変えた方が良さそうですね。
飼い主さんが今の獣医さんを信頼しているとしたら・・ちょっと言い難いですねv-409

2008.11.30 13:47 URL | yuka #TKMhVlFs [ 編集 ]

私のコメントを紹介していただいてありがとうございました。
歯周病を知らない人にもわかりやすく説明してあると思います。

我が家のわんこも2週間は投薬で様子をみました。
いったん腫れがひいたかなと思われたのですが、その後又腫れが出てきたので抜歯をしていただく事になりました。

抜いた歯は3本で、その時に歯石除去もしていただきましたよ。
先生曰く、「歯茎がしっかりしている場合はドリルで使わなければいけない程、大変な手術になるけど、●●ちゃんの歯はすぐ抜けましたよ」
※手術もなれている人じゃないと難しいらしいです。

かかりつけの獣医さんは見ただけで歯周病と言われたのですが、それがわかられない獣医さんもいらっしゃるとはちょっと驚きでした。

家の子もカレンちゃんと同じ8歳です。
歯は少し少なくなりましたが、馬骨をばりばり食べてます。

歯周病の始まりから完治までブログに少しですがアップしています。
気になる方はご覧ください
http://poopoo44.exblog.jp/i15

カレンちゃんも良い獣医さんと巡り合えますように♪

2008.11.30 14:04 URL | ぷーまま #JalddpaA [ 編集 ]

うちのスッピツは拾った時から老犬。歯石いっぱい。体洗ったときに歯もちょっと触ったら、カッキーンと歯石が外れるくらい。獣医さんに直したほうがいいといわれていましたが、年齢も高いので放置してありましたが、今年あごの骨が折れるかもと言われ、思い切って手術しました。ぐらぐらは抜いて、膿を取って歯茎を縫って。おかげでえさがおいしく食べられるようになりましたよ。

2008.11.30 22:12 URL | ハクママ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/764-1ad2ed6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。