ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ホタパパさんに、チェリオの写真を撮っていただきました。



実はその最後に、

私たちファミリーとチェリオとの記念写真も撮っていただいてたんです。



何枚もあった中から、
一番「私たちらしい」写真がコレです。




20061014222643.jpg

オレオ脱走!



20061014222658.jpg

えっ!!




「らしい」でしょ。





ワンさんたちも、チェリオが行ってしまう日のお昼に、3ワンそろった写真を撮りました。




20061014220049.jpg

ナルトちゃんが真ん中に座ろうと割り込む




ハイ!ポーズ
20061014220106.jpg





いつもの私たち、そしてワンさんたちです。






私たちは、この40日間
本当にたくさんの喜びと笑顔をチェリオからもらいました。



チェリオの心と体のリハビリ...といいつつ
私たちこそ、すごく大切なたくさんの事をチェリオから教えてもらったような気がします。




暗闇での5年間。
誰とも関わらず、何も知ることのなかった長い長い空白の時間。
その間に、
片目も失い、歯も抜け落ちてしまったチェリオ。


そんなハンデを背負いながらも、けしてゆがんだりあきらめたりせず、日々成長していって、私たちを驚かせてくれました。



チェリオと過ごした時間は、私たち家族にとっても
とても貴重な時間です。





これから、本物のお母さんとお父さんのもとで、もっとたくさんの幸せをもらってくださいね。




ありがとう、チェリオ。
20061014224616.jpg

バイバイ
スポンサーサイト

なちゅまるさん、お疲れ様でした。。。よく頑張って送りだされましたね。涙が溢れ出すのって意識して止めれるもんじゃないですよね。。。次男君の素直な言葉を見てさらに涙が出ました。ホトパパさんが撮った家族写真。。。素適です♪とっても幸せな家族。。。とても憧れます。。。
3ワンの写真もとても素適です~♪可愛い♪
チェリオちゃんの旅立ちは、とても悲しいけど、太陽を知らなかったチェリオちゃんがこんなに元気になったのはなちゅまるさん家族のおかげなんです!このブログを見ている皆さんがきっと感謝してると思います☆これからもブログ拝見させて頂きますね♪文章力がなくてうまく書けませんが、元気だして下さいね。

2006.10.14 23:03 URL | シュガーママ #uNtyi.Ag [ 編集 ]

家族写真、とても素敵です。
チェリオちゃんとってもいい家族と過ごせたね。
これからいくところでもここでの楽しかった思い出はきっと忘れないと思います。

これからもホストファミリーとしてのあったかいご活躍を楽しく応援したいです。

本当にありがとう。
涙が止まりませんでした。

2006.10.14 23:13 URL | デカチワ #kwzMfkEo [ 編集 ]

ごめんなさい。涙が溢れ過ぎて言葉になりません。でも1つだけ言えるのは私達にも素敵な時間をありがとう!

2006.10.14 23:21 URL | ダイアンママ #- [ 編集 ]

はじめまして。チェリオちゃんがレスキューされてからずっと見てました。
こんな時間に家族に知られいよう静かながらも、もうただただ号泣で言葉になりません。チェリオちゃん‥ウウッ‥もう皆さん最高です(涙)
泣きすぎて頭が痛くなってきました(苦笑)
今、1才8ヶ月になる娘にもいつか、チェリオちゃんの事をお話してあげたいと思っています。 
みんなみんな、幸せになりますように‥。

2006.10.14 23:33 URL | せりまま #- [ 編集 ]

レスキューからずっと読ませてもらってました

チェリオちゃんはなちゅまるさんフ家に来れて
その時点で充分幸せになったと思います

チェリオちゃん的には
なちゅまるさんご家族と離れた事の方が辛いと思います

チェリオちゃんには
預かり親とか
里親とか・・

そんな事情なんてわからないはずだから

だから
あえて申しますが

チェリオちゃんまた悲しい気持ちになったかもしれませんよ

牢獄にいた期間が長かっただけに、なちゅまるさん家に来れてチェリオちゃんは心底嬉しかったはずだから

だから鹿児島行きが
残念
チェリオちゃんには残酷な気がしました

2006.10.14 23:58 URL | ひろと #z1uogJ6Q [ 編集 ]

ブログ当初から読ませていただいていました。
毎日、チェリオちゃんと、太陽家族とのかかわり、
本当に楽しかったです。
別れはかなりつらかっただろうと思いますし、
チェリオちゃんも賢いから、別れのときはつらかったけれど
お嫁に行った意味も今は分かっていると思います。
鹿児島は暖かくて、自然もたっぷりあるし、
いろんなパワーもあると思います。
これからどんどん幸せになるはずです。

また、ナルトちゃんとオレオちゃんの毎日も、
書いてくださいね~。
今後も楽しみに待っています。

2006.10.15 00:17 URL | へち #- [ 編集 ]

もう、涙と鼻水でぐちょぐちょです(TT)
なちゅまるさんお疲れさまでした、そしてありがとうございました。
これからもこのステキなブログ続けていって下さいね!!

2006.10.15 00:18 URL | とん #- [ 編集 ]

先月からずっと拝見していました。

なちゅまるさんのご家族やわんちゃんに対する暖かい眼差しが写真、文章から伝わってきますね。

私は今回のレスキューをこのブログから知り、心を痛めながらも何も出来ず、ただ、なちゅまるさんやワンライフさんのHPで少しずつ幸せになる犬たちを見て安心するだけの日々を過ごしていました。

この度の記事を拝見させていただいて、持家のない私は一時預かりや里親をすることは出来ませんが、自分の出来る範囲から行動を起こそうと思いました。

なちゅまるさん、こんな気持ちにさせて下さって有難うございました。

最後になりましたが、チェリオちゃんの幸せを願っています。

2006.10.15 00:28 URL | うり #- [ 編集 ]

長男君、次男君、そしてなちゅまるさん、ご主人さん
本当にお疲れ様でした。

最初から解っていたこととはいえ本当に寂しいですよね。

大人ですら悲しいから子供たちはもっともっと寂しい気持ちで一杯なのかも。。
帰りの車での子供たちの表情に涙しました。

でもチェリオちゃんの明るい未来の為に
送り出してあげよう~って必死でがんばったなちゅまるさん一家本当にありがとうございました。

2006.10.15 07:28 URL | まきちゃき #- [ 編集 ]

遠く千葉からずっと拝見していました。
家事も育児も、ワンたちの世話も手を抜かないなちゅまるさん、心から尊敬しています。
どうかこれからもブログを続けてくださいね。
なちゅまる一家の元気が私達の元気でもありますから。

2006.10.15 10:40 URL | ころん #- [ 編集 ]

ワンライフさんから、なちゅまるさんのステキなブログを
ずっと拝見させていただいていました。^^
読み逃げお許しください。。でも、思い切ってします(笑)

私も寂しくて、ダーダー泣いた一人ですが、
なちゅまるさん家族から、愛・家庭は暖かい・楽しい~♪ナドナド教わって(この言い方は正しいのかなぁ)
チェリオちゃんはあんなにカワイイ笑顔がたくさん、たくさん出てるんだもの。
みんなのことを幸せにしてくれたチェリオちゃんだもん。
新しい場所で、幸せの種をまいてるくれてますよね♪

私は今、大好きなワンちゃんが飼えない状況がそろってしまい飼いたくても飼えません(><)
いつかまた、ワンちゃんが飼えたとき、なちゅまるさん達みたいに愛情タップリ・タップリ注げられたらなぁ~、
と思います。

これからのオレオちゃん、なるとくん、たちの様子も楽しみにしてます♪
なちゅまるさん、お疲れ様でした、そしてブログを通して
元気をくれてありがとうございます。^^

2006.10.15 11:16 URL | niko-nikojunko #- [ 編集 ]

はじめまして。
レスキューされた時から毎日すっごく楽しみにブログを何回も拝見させて頂いてました。

もう・・・私達でさえ号泣です。。。止まりません><


なちゅまる様、ほんとにお疲れさまでした^^

ブログを通してチェリオちゃんとなちゅまるさん一家からあったかいものを頂きました。

今まで募金等ほとんどしたことのない私でしたが、すごく今回のことで興味をもち、わたしなりにフンパツしてみました。そういう方も多いんじゃないかな。

考えたり、感じたり、ワンコだけのことではなく家族のあったかみまで伝えてもらえてほんとなんていうかありがとうございました。

チェリオちゃん、今は離れたばかりで不安かもしれないけれど、本当の家族の所でずっと幸せになれるねっ。よかったね;;

ワンライフさんのような方がいて、なちゅまるさんのように一時預かりしてくれる方がいて、募金等で応援してくれる人もいて、やさしい里親さんがみつかって幸せになれる。


なちゅまる様、お疲れさまでした。
いろいろなことを伝え、与えて頂きありがとうございました^^


(余談ですが、なちゅまるさん家のおうちやお庭とかとってもすてきで憧れちゃいます♪)

           なちゅまるさんのファンより^^

2006.10.15 11:24 URL | Ciel #sCdCES4I [ 編集 ]

お別れをしてとてもツライ気持ちなのに・・・
細かにアップしてくださってありがとう!

チェリオちゃんやなちゅまるさんご一家から、いろいろなことを学びました。
たくさんの<心優しき人間>の繋がりで、新しい犬生を迎える事ができましたね!

でも・・・かあちゃん!泣きたい時はガマンしたらあかんで!
なっちゅ君もまる君も!さみしい気持ちはがまんせんで泣いとき!
いっぱい泣いて、その優しい気持ちを持ったままで、でっかい男になってね!
おばちゃんなんか・・・朝から号泣だよT.T



2006.10.15 11:30 URL | amoka #- [ 編集 ]

ほんとに素晴らしい家族です!
もう感動の涙がとまりません。
私もなちゅまるさんのおかげで大切なものを
たくさん教えていただきました。
ありがとうございました。
これからもオレオちゃん、ナルトくんを楽しみに見守らせてね☆なちゅママ、ありがとう。

2006.10.15 16:24 URL | ティンクまま #- [ 編集 ]

はじめまして、
かえるさんと、ニキティさんのブログで知りました。
台風で延期になって心配したけれど…
赤い糸が繋がったんですね。
チェリオちゃん、どんどん笑顔になって、とっても感激しました。
どうもありがとう!
また、お邪魔します。

2006.10.15 19:17 URL | Just One #- [ 編集 ]

はじめまして。
Wan lifeさんのレスキューを知り、その後ここにたどり着き、毎日拝見させていただいておりました。
他の皆さん同様、涙無しでは、お別れの記事を読めませんでした。
が、本当に良かったと思っています。レスキューされた当初の写真からはとてもこんな幸せな顔を見る日が来ようとは思いもしませんでした。本当にありがとうございます。チェリオちゃん、とても優しい家庭の中で幸せになるための準備ができましたね。
子どもさんにとっても命を大事にするというとても良い体験となったことでしょう。お疲れ様でした。
他の子達にも早くなちゅまるさんちのような優しいお家が見つかりますように。

2006.10.15 20:50 URL | まみ母 #- [ 編集 ]

最後の、なちゅまるさんのあとを追っかけるチェリオのなんて幸せそうで、かわいい顔。

チェリオは、なちゅまるさんの所で、幸せの意味を知ったんじゃないでしょうか。お嫁に行った先でも、その満たされた感覚って、忘れないと思います。

チェリオには、もっと幸せになれよ~と思いつつ、もう一方で残されていったなちゅまるさんの家族の寂しさが、早く癒されますように、と願っています。

なちゅまるさん一家は、お父さんや子供達も、ナルト君、オレオちゃんも、最高のセラピストです。

2006.10.15 23:22 URL | ぷりんちぺ #- [ 編集 ]

ブログずっと読ませてもらっていました。今日最後を読んで号泣しました。本当に良かった。なちゅまるさん宅でとても素敵なリハビリが出来たと思います。お嫁に行った先でもたくさん幸せになれること祈っています。このブログを読んで優しい気持ちに慣れました。ありがとうございました。ワンちゃんたちも素敵です。写真から幸せが伝わってきます。我が家にもビッグチワワのつばさ君がいます。この子は初めて飼ったワンなので初心者マークバリバリでお世話してますが余裕が出てきたら??なちゅまるさんの様に素敵なホストファミリーになりたいです。本当にお疲れ様でした。今後もブログ続けて下さいね。楽しみにしています。

2006.10.16 00:01 URL | くりん #- [ 編集 ]

なちまるさん一家らしい写真ですね★
チェリオちゃんが心も体も元気になれたのはなちゅまるさん達がいたからだと思います。
新しい家族の方々とはきっともっと幸せになってくれるでしょう(>∀<)/

なちゅまるさん達のホンワカした雰囲気が大好きなのでこれからもどうぞよろしくお願いします(^^*)

2006.10.16 09:35 URL | 小太ママ #- [ 編集 ]

なちゅまるさん、お別れとってもつらかったと思います。
そんな当日の記事を、ありがとうございます。
今までずっと拝見させていただいてましたが、
改めてチェリオちゃんが救助直後の表情と比べて、なんと表情豊かで、かわいらしく美しくなったことかと本当に感動して
心が洗われる思いでした。

長男さん次男さんの表情や言葉からも、どれだけチェリオちゃんが人に愛される存在かというのが伝わってきて、ずっと涙が止まりませんでした。
なちゅまるさんご家族の魅力によるものですね☆

関東からチェリオちゃんの幸せを祈っています。
ナルトくんやオレオちゃんの様子も、これからも更新してくださいますか・・・?楽しみに待っています。

2006.10.16 10:31 URL | さくら #- [ 編集 ]

はじまして!!53頭のわんちゃん達の事8月からずっとみています。チェリオちゃんの事もずっと見させていいただいてました。なちゅまるさん一家とオレオちゃん、ナルト君と一緒に生活していてどんどん元気にかわいくなって行くチェリオちゃんの事が大好きでした。私もスムチーですがチワワと生活をしています。(うちのは男の子ですがオレオちゃんに性格がよくにていると思います。一人っ子なので標的は私たちですが。)今回の事で私も引き取りたいと心から思いましたが我が家は北海道です。なにをしてあげることもできずにただ見てるしかできませんでした。見ていて本当に里親さんになれる方々がうらやましかったです。チェリオちゃんにはアリスちゃんと幸せな毎日を送ってもらいたいです。なちゅまるさんはまだチェリオちゃんとお別れしたばっかりでさびしいと思いますが、私は一時預かりということをやり遂げたなちゅまるさんを心から尊敬します。私には一度生活を一緒にした子を手放すなんてしかもあんなおりこうなかわいい子を手放すなんてできずに犬の本当の幸せとか考えずに自分の所にずっと置いておきたくなるとおもいます。毎日毎日、感動をありがとうございました。これからもオレオちゃんと、ナルト君のことを書いていただけませんか??今回のことでチェリオちゃんファンになったと同時にわたしはなちゅまる家ファンになりました。たくさん書いてしまってすみませんですた。 

2006.10.16 16:15 URL | ちびちびスムチー #- [ 編集 ]

なちゅまるさん家族とそして、ナルトちゃん、オレオちゃんに本当に拍手です。みなさまでなければチェリオちゃんが笑顔に戻れる事はなかったと思います。本当に素敵なご家族です。お疲れ様でした。

2006.10.16 18:10 URL | kei #- [ 編集 ]

っつーか、あたしが落ち着きました・・・。
昨日一昨日は、もうこのブログを見るのも辛くて・・・。
チェリオちゃんを本当に引き取れなかったのか?と考えて考えて・・・。
でもくぅままさんのブログを拝見して、安心しました。
少しでも早く、今の環境に馴染んで欲しいです。

でもやっぱりなちゅまるさん家族の写真を見たらちょっと胸が痛いっすね・・・。

ナルトクンとオレオチャンは大丈夫かな?
そっちも心配です。というより、ナルトクンへのオレオチャンの攻撃が心配・・・。

2006.10.17 09:40 URL | はとぽ #I/FCzvc. [ 編集 ]

なちゅママ、おはようございます。
大丈夫ですか?はとぽさんも心配してますよね・・・
私もずっとなちゅママの事が心配で気になって・・・
少しは落ち着きましたか?
たぶん、他のみなさんも心配してると思いますよ。
早く元気になってくださいね。
そして、ステキななちゅまる家を再開してくださいね。
ナルトちゃん、オレオちゃん、心優しい長男、次男君、
ステキなご主人様・・・みんなに会いたいです☆

2006.10.17 09:51 URL | ティンクまま #- [ 編集 ]

なちゅまるさま。
預かりママさん、お疲れさまでした。
落ち着かれましたら、またナルトくん・オレオちゃんの
姿を見せてくださいね。
私はワンコママ初心者なので、ワンコに対する考え方、
接し方・・お手本にさせて頂いてました。
楽しみにお待ちしています。

2006.10.17 10:13 URL | ルートマ #- [ 編集 ]

なちゅママ、お疲れ様でした。
大丈夫ですか、とても心配してます。
無理しないで下さいね。
落ち着くまでず-と待ってます。
男の子ってとてもかわいいと本当に思いました。
ナルトちゃん、オレオちゃん、みんなのことが
大好きです。

2006.10.17 12:13 URL | 4チ-のママ #- [ 編集 ]

なちゅまる様、大丈夫ですか?
チェリオちゃんの事もですが、なちゅまる様の心情を察し
とても心が痛いです。
チェリオちゃんとのお別れの辛さをおして
当日の様子を皆に伝えてくれていましたね。
今はきっとなちゅまる様御一家の心にポッカリと穴が空いてしまってるのでしょう。

ずっとずっと待っています。なちゅまる様御一家の心が少しでも癒え、ナルト君、オレオちゃん、2人の可愛いお子様達の元気な姿を拝見できる時が来る事を!!


はとぽ様
凛ちゃん、とても可愛いですね!
心配されていた先住犬のアンディ君とも仲が良いみたいで
私も安心しました♪

はとぽ様は凛ちゃんと太い赤い糸で繋がっていたのだと思いますよ。
チェリオちゃんが遠い鹿児島に行ってしまったのは私もとても寂しいけれど、くぅママ様ファミリーがきっと幸せにしてくれると信じています。

はとぽ様ファミリーに愛され、成長している凛ちゃんの様子、
これからも楽しみにしています。


2006.10.17 12:23 URL | kei(のあ母) #2Qwf./yA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/48-24dbe517

三重のレスキュー犬チェリオちゃん 旅立ち・・・
wan lifeさん、V.O.Vさんにより三重県の崩壊したブリーダーからレスキューされた53頭の犬の中の一頭・・ご存知チェリオちゃん♪台風で一週間延期されていましたが、遂に週末に旅立ちだったそうです。一

2006.10.16 15:16 | 助けを必要としている動物達がここにいるよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。