ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【第二話】

でも迎えに行った所に待っていたのは、ホントかわいそうな位に痩せた骨と皮のキャバリアだったんです。



~つづき~



お迎え当日、やっと住所を教えてもらって迎えに行くことになりました。
そこは、4階建ての小さな古いマンション。



でも近くの神社で待ってて欲しいとの事だったので、そこで待つことになりました。



20071008230634.jpg



しばらくすると、40代くらいの女の人がワンコを連れてやって来て、私たちにワンコを渡してくれました。

でも、ほとんど何も話さずにすぐに家へ帰って行ってしまったのです。



会ってみての印象は、



やっぱり捨て犬を拾って帰って、今まで一生懸命お世話してくれてたという感じではありませんでした。



そして置いていかれたワンちゃんは、写真で見るよりもずっとずっと細く、
抱っこするとゴツゴツ骨が当たって痛い位、痩せたキャバリアでした。



どれくらい痩せてたかっていうと、コレ位
↓  ↓
20071008232952.jpg
わかりにくいですか?


上の写真でナルトが着ていたのは、こんな大きさの服ですよ。
↓  ↓
20071010102443.jpg
こんなに小さい服が着れるくらい、痩せてました。



そして家で飼っていたとは思えないほどの、ものスゴイ悪臭を放ってたんです。

よく見ると足の先やしっぽの先お尻の周りなどの毛が全てオシッコに染まって変色していました。
長い間、汚れた場所で座ってたのかもしれません。



しばらく様子を見ていると、神社に落ちている小さな石を拾って食べ始めたんです。
驚いて「ダメ!」って止めるんだけど、必死で小さな石を探して食べるんです。
もう、ホント必死になって。

このクセは、その後もしばらく治りませんでした。
よく見ていると、ドッグフードくらいの石を食べようしているんです。
長い間飢えてたせいで、ドッグフード位の大きさのモノは何でも食べようとする事が後でわかりました。



20071010111606.jpg
↑子供達と並んでも、こんなに小さかったナルト。

↓今では、こんなにでっかいですけど。
20071010103010.jpg



それから車に乗せて家に戻るのですが、ナルトの匂いがすごいので、窓を全開して走りました。
抱っこしていた服も、車の中も、ものすごい匂いになってしまうくらいの汚れっぷりです。
保護してしばらく家に置いていたという話だったのに、よくこんな匂いで一緒に家に置いていられたなぁ...と思うくらい、それはもうスゴイ匂いでした。



家に帰ってすぐにシャンプーしましたが、その匂いは全く取れません。
だから、毛が薄いのでちょっとかわいそうでしたが、汚れた毛(染まった部分)をすべて美容院でカットしてもらう事にしました。



それから我が家での生活が始まったのですが、いつもこんな風に寝てばかりのナルト。
narunaru1.jpg
きっと、うごく体力もなかったんでしょうね。
ご飯の時間以外は、ずっと寝ていました。



そしてちょっとずつ動けるようになったので、外にも出してあげるようになったのですが、
しばらく歩くと、全部の足からがにじみ始めたんです。



narunaru.jpg



ビックリして足の裏を見てみると、肉球が切れて血まみれでした。



きっとナルトは、今まで一度もアスファルトの上を歩いたことがなかったんです。
肉球が赤ちゃんみたいに柔らかいのがとても気になってたんですが、それはきっとそのせいだったんです。
それを知らずに、喜ぶと思って外に出してあげたのが間違いでした。
ゴメンね、ナルト。あの時は、痛かったね。



そんなよぼよぼのおじいちゃんのような、ナルトとの生活が始まりました。



でも体力が付いてくると、別の問題が起きてきたんです。



20071010102302.jpg
↑コレは今日の写真。なっちゅにタオル巻かれてました。


つづく...(スイマセン、話せば長いんです)


ブログランキングに参加中。
押していただけると、う、う、うれしいです。
↓  ↓
banner_02.gif


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

w( ̄△ ̄;)wおおっ。再び続きっすね~。いやはや。ナルトさん大変だったんですね。
待ち合わせ場所が近くの神社とは・・・怪しいと思わざるを得ない・・・
保護してくれててほとんど何も話さず帰ってしまうなんて・・・
何か違いますよね・・・絶対伝えたいこととか・・・情ってもんがあると思うんだけどな・・・
体力無くて・・・肉きゅうから出血・・・(〒_〒)ウウウ
考えただけでかわいそう・・・あまりにもいろいろありすぎで普通とはいえませんね。普通が何かって聞かれたも困りますが・・・( ̄Д ̄;;
更なる続きを待ってます!

2007.10.10 11:56 URL | ゆき #jEdBk3EI [ 編集 ]

こんにちは。チェリオちゃんの時から見させて頂いてますが初めて書き込みします。
今NYに住んでますが、朝に昼にとなちゅまるさんのブログをチェックし、
ナルトちゃん物語が早く更新されないかと伺ってました、、

切ないです。
日本でもNYでもアニマルシェルターでのボランティアをちょこっと、
本当にちょこっとしてますが、当時のナルトちゃんの様子を聞くともう、、
胸が締めつけられます。

今は幸せになってるのが分かってるので安心して読めますが、
それでも辛いですね。どうしてこんなことが出来るんだろう。
ナルトちゃんはどんなことを思いながら生きてきたんだろう。
小さい小石ですら宝物に見えたに違いありません。
可哀想で可哀想で昔のことなのに涙が出てきます。

なちゅまるさんは本当にあったかくて、楽しくて、
毎日大変なこともあるかと思うけど負けなくて、
わたしの一番のお気に入りのブログです。
なちゅまるさんに影響されて同じところでブログを始めましたが、
あったかくないので紹介しません(汗)

それではナルトちゃん物語、最後はハッピーエンド期待してます!
(分かってるんだけど知りたいんです)

2007.10.10 11:59 URL | たまこ #xfH9rAAU [ 編集 ]

あらら また一番乗りかしら?
おまけに、またつづくなのね...なれちゃったよ(笑)

でも、ナルトちゃんなちゅまるさんに出会えて本当に良かった!!
フード大の石ころを食べるなんて...(涙)

ウンウン 本当に今のナルト君が元気一杯で良かった。
ところで、新たな別の問題とは...

2007.10.10 12:00 URL | ここあ #- [ 編集 ]

いつも楽しく読ませていただいてます。明るくて優しくて、時々爆弾混じりのなちゅまるさん一家が大好きですhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
けどナルトちゃんがそんなに辛い過去があったとは思えませんでした。あんなになっちゅくんとまるくんにそっくりの笑顔なのに、きっと人間の暖かさを感じる事も少なかったんでしょうね。
長い間放浪してたはずなのに、赤ちゃんみたいな肉球なんて、矛盾だらけですね。
後々、人間の優しさに触れて、明るく楽しいワンコになると分かっていても、やっぱり切ないです。
続きで幸せになれることを期待してますhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

2007.10.10 13:16 URL | りんりんりんご #A67tzThI [ 編集 ]

さみしい過去ですね。でも、なるとちゃんはもうすっかり、忘れてるでしょうね
続き、また見ます。

2007.10.10 14:32 URL | みるく #me.Rano2 [ 編集 ]

はじめまして 会社で休憩中におじゃましております。
偶然、いや必然と言いましょうか、たどり着いた先でこんなかわいそうな
なるとちゃんのお話・・・・・でも!今は幸せ! 良かった! 今日、家に帰ってまたゆっくりおじゃまさせていただきます♪

2007.10.10 15:57 URL | JANE #- [ 編集 ]

今日は~ナルト君物語まだまだ続くのですね。ナルト君に、こんなに淋しい、悲しい過去があったなんて・・(;;)本当に身勝な人がいますね。読んでいて憤慨と涙が。ナルト君が今が幸せで笑顔一杯なのはなっちゅまる母さん、まる君、なっちゅ君、ご主人の優しさや暖かさに触れたからですね。で新たな問題とは?

2007.10.10 16:19 URL | ポーママ #- [ 編集 ]

捨て犬出身・・・とは知っていましたが、このような経緯だったとは・・・。
それと共に、驚いたことがもうひとつ。
うちのちわわ(まる)も全く同じような感じだったのです。
ただ、直接交渉(?)したのはボランティアをしている友人だったので
わかりませんが・・・あやしいけれど、詳細を聞くよりは連れ出した、と
言われました。
同じような境遇と思われるナルトくんが、今はめっちゃ明るいキャラであることに
感謝します。うちのちわわも、そのうちナルトくんのように
明るくなってくれるかと希望の光が見えました。ありがとう!!

2007.10.10 17:14 URL | みき@ぽち@ #- [ 編集 ]

どうして…こんなに可愛いナルトちゃんなのに…世の中にこうゆうこがたくさんいると思うと何もできない自分が悲しく思います(ノ_・。)続き…待ってます(;_;)

2007.10.10 17:47 URL | ピコママ #- [ 編集 ]

ナルトくん、今が幸せだと解っているから、まだ平気で読めますが、それにしても怪しいhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/789.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">うちのキャバも子犬のときガリガリで骨と皮だったので、ナルトくんの写真とかぶって、可哀想で泣きそうです。
なちゅまるさんは、いったいどういうことだと思いますか?何者だと思いますか?個人の悪徳ブリーダー?
うちの近所でも、スーパーの前に一瞬キャバリアちゃんを繋いで3分ほどたって出てきたらもう連れ去られていたという事件がありましたよ。
世の中には普通の顔をしていても、どんな変態や変人が潜んでいるかわかりません。
皆さんも気をつけて下さい。
ナルトちゃんの更なるトラブル、気になります。

2007.10.10 17:57 URL | まるまま #- [ 編集 ]

はじめまして☆
YUCCIさんのところからお邪魔しましたi-185
ナルトくん、ステキな家族に出会えて良かったね…i-189
こんな辛い過去があるのに、人&ワンコが大好きなナルトくん。
スゴイいい子ですねi-237
今日初めてお邪魔したんですが、さかのぼってブログをよませてもらったのですが
暖かい家族の風景が綴ってあってココロがポカポカになりましたi-176
リンク貼らせていただきます。
よかったらお暇なときに遊びにきてくださいねi-185

2007.10.10 19:10 URL | りーにゃん☆ #- [ 編集 ]

2回目のコメントです。
なちゅまるさんとこのブログ毎日読ませていただいてます。
ナルトちゃん、オレオちゃんちゃんコンビ
息子さんたち。
みんなみんな可愛くてキャラが濃くて
めっちゃお気に入りで
特にナルちゃんのばっちこいな性格が大好き!!
壮絶な過去を乗り越えてるから
なんでもこいっ!の性格なのかも^^なんてw

小石のとこはやはりうるうるしてしまいました。
本当、なちゅまるさんとこと出会えて本当よかった。

これからも遠くから見守らせてくださいね!

2007.10.10 19:24 URL | さゆちん #- [ 編集 ]

何でナルトちゃんが<がっつき大王http://blog48.fc2.com/image/icon/e/244.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">>なのか、分かる気がしますねhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/791.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
ゴミ箱をひっくり返しちゃうのもhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/329.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
オレオちゃんのごはんhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/429.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">をジト~http://blog48.fc2.com/image/icon/e/317.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">っと狙ってしまうのも
そんな所からきてるのかなhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/259.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">

2007.10.10 20:59 URL | amoka #- [ 編集 ]

ドックフードくらいの小石を拾って食べちゃうなんて・・・涙がじわ~~と来てしまいました。肉球から血なんて・・・痛かっただろうね。

今でこそ大きなナルトちゃんだけど、こんな過去があったんだね。幸せになってよかったよねv-218 続き、楽しみにしています。

2007.10.10 21:20 URL | 骨太ダックス #- [ 編集 ]

はじめてコメントします。
もう、びっくりしてかわいそうで
ほんと、よく生きてたね・・・とウルウルしちゃいました。
なちゅまるさんの子育てしながら
そんな大事件をばっちこいと受け止めちゃう心の大きさに感動しました。
うちも子育てと犬育てやってますけど
ぜんぜん甘甘。
出直しますっ。

2007.10.10 21:59 URL | ぐっち #GE6aBkN2 [ 編集 ]

ナルトちゃ~ん、そんな過去があったなんて・・・
肉球が切れて血まみれって、お散歩のしてもらえなかったんですね。
そのうえ小石を拾って食べるなんて、切なくて涙が出てきました。
あまりにもかわいそうでキュッて抱きしめてあげたいです。
本当になちゅまるさんに出会えてよかったですね。



2007.10.10 22:29 URL | bikkyママ #- [ 編集 ]

いつもニコニコのナルトくんにそんな過去があっただなんて驚きました。
読んでて涙が出てきちゃいました。

ナルトくん、なちゅまるさんに出会えて本当によかったね!幸せになってよかったね!

2007.10.11 00:00 URL | みみりん #- [ 編集 ]

現在のナルトくんからは想像できない辛い過去があったんですね。
今日のお話は泣きました。小石のくだりとか。。。
ナルトくん、縁あってなちゅまるさんちの家族になれて本当に良かったね。
いつまでもそのキラキラ輝く笑顔を私たちに見せてね。

そしてなちゅまるさん、ナルトくんを幸せにしてくれてありがとう~。
ナルトくんの笑顔はいつも幸せオーラを感じます。







2007.10.11 00:50 URL | x-nao-x #- [ 編集 ]

チョロじいちゃんの頃からなちゅまるさんのブログ拝見してます。
ブログを見ながら泣いたり笑ったりですっごく楽しみにしてます。
今のナルト君からは想像もつかないような過去が・・・
気になって一日何回もチェックしちゃってます。
あ~ 早く教えてぇ~

2007.10.11 01:21 URL | パールまま #- [ 編集 ]

ナルトくん、辛い過去があったのですね(T_T)
その時の 自称保護したという人は、絶対ウソですよね~。
単なる 飼い主の責任放棄のように感じ取れます。

でも その人との繋がりがあったお陰で ナルトくんは今元気で幸せそうだし
結果的には 良かったのかなぁと、思ってしまいます。
もしかしたら、保健所とかに連れて行ってたかも知れませんしねi-203

そんな人がいない世の中になって欲しいものです(-_-;)

その後のナルトくんのトラブルって、何だろう??
いつも以上に、目が離せませ~ん

2007.10.11 01:51 URL | ぴんぴんぴんこ #- [ 編集 ]

ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!

2007.10.11 05:18 URL | 団長 #- [ 編集 ]

うちのべんはやはり放棄犬なんですが、元飼い主さんが引っ越し先が犬が飼えないからという理由でした。そんな理由くらいで?と腹が立ったのですが、それで里親になるのを断ったら、そのコがどうなってしまうか分からないからと文句の一つも言いたいのを我慢して引き取りました。引き取り場所がトリマーさんとこだったので、きれいにシャンプーして貰ってましたし、ちょっと太り気味だったので、ナルト君と違って、そんな可哀想な境遇ではなかったんですけどね。けど、大きな音や声にビクついて、クシャミや咳をするとすごい勢いで逃げてゆきます。このコにもまた悲しい過去があるのかもしれません。また、5歳半で大好きだった飼い主さんに捨てられたことも悲しい過去ですよね。
ナルト君、素敵な家族が出来てよかったね。悲しい過去があっても、今が幸せだからよかったね。

2007.10.11 10:16 URL | momokuma #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/406-d018e8a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。