ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブルセラ陰性犬の譲渡が始まります。
申し込み期間は6月15日から22日まで


ブルセラ病感染犬救援本部のHPに、譲渡に関する詳細がアップされました。
詳しくは→「コチラ


20070609002708.jpg



申し込みまでもう一週間もないというのに、救援本部のHPにはいまだ譲渡対象犬の詳細(年齢、性別、写真)さえアップされていません。

そして今でも、私は救済本部のHPでしかこの陰性犬の譲渡のニュースを見たことがありません。(大阪に住んでいるのにです。)

111匹もの犬たちの里親さんを、一週間という短い期間で探そうと思うのなら、もっと早く広く情報を発信して欲しいと感じました。

広報不足で里親さんが見つからないのでは...と、とても心配です。


20070609001709.jpg


そして今日、譲渡に関する詳細を見てギモンに思った事を、救済本部に問い合わてみたので、書いてみたいと思います。


20070609001244.jpg


Q:ワンちゃんの写真や年齢などがHPに載っていませんが、それを見ずに申し込む事になるのでしょうか?

A:申し込み開始の15日の前日頃にはアップする予定です。


おそっ!


20070609003452.jpg


Q:譲渡希望者は、犬の譲渡データ登録申請書→「コレ」を書いて申し込むのですが、
その申込書には「希望犬種」と「希望する性別」しか書き込めないようになっています。

例えばミニチュアダックスは22匹いますが、「ミニチュアダックス」「メス」と書いたら、どのワンちゃんがウチに来るかわからないという事ですか?
犬を指定できないという事ですか?

A:申し込みの時点では、「希望犬種」と「性別」しか希望できない事になっています。


なんで?


20070609001313.jpg


Q:「犬種にこだわらない人」や「中型犬ならどの犬種でもいいというような人」も、とりあえず「希望犬種」と「性別」を書かなければならないのでしょうか?

A:ハイ。犬種別に日にちを分けて譲渡会を行うからです。


犬種別に譲渡会するの?


20070609001407.jpg


Q:その犬種を希望する人のみを集めて譲渡会を開くという事ですか?
例えば「ミニチュアダックス」を希望した人は、ミニチュアダックスしか見せてもらえないという事ですか?

A:ハイ。


なんでーっ?
犬種にこだわらない人もいるかも知れないのに、なんで一つの犬種しか見せてもらえないの?


20070609002412.jpg


Q:その譲渡会はいつからいつまででしょうか?どこででしょうか?

A:7月の初旬~ 順次「犬種別の譲渡会」を開きます。
  場所は、羽曳野市にある府の施設でです。


しかし、なんで「犬種別譲渡会」なのだろうか...
しかもその犬種別譲渡会には、書類審査をパスした人しか行く事ができません。

小型犬なら、ダックスでもヨーキーでもチワワでもいいと言う人もいるかも知れません。
ラブラドールでもゴールデンでもいいと言う人もいるかも知れません。
中型犬なら、犬種にこだわらないという人もいるかも知れません。
でも、申し込み時に選ぶ事ができるのは一犬種のみです。


20070609002334.jpg


みんな、そのワンちゃんの動く姿を見たり、実際に触れてみたりしないとはっきり決めにくいはず。
一生一緒に暮らすのに、「まず犬種を選んでね」というのは、どうなんだろうか...

犬種別で区切って譲渡会をするというのは、ワンちゃんたちの譲渡への道を狭めているような気がするのは私だけでしょうか...


20070609001221.jpg


「○月○日譲渡会開催 
111匹のワンちゃんが里親さんを探しています。
ぜひ見に来てね。」


こんなんではダメなのでしょうか...

もっと多くの人に足を運んでもらえる譲渡会にした方が、ワンちゃんたちの譲渡の道が開けるのではないでしょうか。
それに譲渡会に来てもらう事は、闇ブリーダーの実態やペットショップの裏側を知ってもらういい機会だと思います。


20070609001150.jpg


それともうひとつ。
「譲渡を希望する皆様へ」に書かれていた内容について...

Q:「しかしながら、犬たちが過去にブルセラ菌に全く感染していないとは言い切れません。」と書かれていますが、
4回もブルセラ病検査をしたのに、それで4回とも陰性と出ているのに、まだ「感染していない」と言えないのでしょうか?

A:コレだけ検査をすれば、100%に限りなく近く陰性に間違いないのですが、
なんせ一緒に暮らしていた犬たちがブルセラ病に感染していたので...


それなら、
「慎重に慎重をきして4回も検査をしました。
それで陰性とでているので、100%に限りなく近く「陰性である」と言えるのですが、
一緒に暮らしていた犬たちがブルセラ病に感染していたので、念のため気をつけて欲しい。」
くらいの書き方のほうが良くないですか?

なんだかあの文章では、譲渡希望者を引かせてしまいそうで、心配です。
せっかく助かった大切な111の命なのに...
みんな絶対幸せになって欲しいのに...


20070609001142.jpg


府が行うレスキューだから仕方がないのでしょうか...

そう思うと、やはり青森県はすごかった!と思わずにはいられません。
ぜひ、この記事を見てみて!
以前青森県が行った繁殖場レスキューです。
素晴らしいです!→「2/202/21の記事」

ブログランキングに参加してます。
投票は一日一回下のボタンをクリックするだけ。
今日もぽちっとありがとう♪
↓  ↓
banner_02.gif

ぷっぺちゃん、里親募集中。詳しくは→「ワンライフ」

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

なちゅまるさんこんにちわ。
今日の記事と2月の青森の記事と読ませていただきました。
我が家にもブリーダー放棄出身の子がいます。散歩にいっても捨て子出身の犬たちにたくさん出会います。それでも、こういった事がなくならないのは・・・やはり飼う側の問題なのですよね。
青森県のように自治体と民間が協力できる体制があるってすばらしいと思います。
大阪の犬たちに早く本当の家族ができますように。
なんだか、どんよりとした書き込みになってしまってごめんなさい・・。

2007.06.09 00:41 URL | ケニーM #yl2HcnkM [ 編集 ]

はじめまして、です。
何か・・・読ませて頂いて、ため息が出てしまいました(>_<)
どうしてなんでしょうね?なんでなんでしょうね?
目的はどこにあるのか、分かってるんでしょうか。。。

キビシイ状況になりそうですが、一匹でも多くのワンコが、
本当の家族に会えますように!!

2007.06.09 00:55 URL | sky-beans #1olHiW.o [ 編集 ]

はじめまして☆
毎日楽しみに拝見させて頂いております。
うちにはオレオちゃんにそっくりのチワワがおりますよ~☆
3ワンみんな可愛いですね☆
そしてアルバス校長と同じ黒パグもいます。
この子はWLさんから来ましたよぉ☆
なので、ぷっぺちゃんの事、気になります。
良き縁にめぐり逢えますように☆☆☆

大阪の陰性犬譲渡の件ですが、ほんと溜息が出ます。
要領が悪いですよね。
そして、里親の譲渡対象区域にも納得いきません。
私は三重在住なので、まわりに飼える人がいても、何も出来ず、はがゆいです。
親戚にもあてがありますが、これまた愛知・・・。

111匹もの犬の行き先を大阪府は真剣に考えてくれているのでしょうか。
心配でなりません。

どうか良き縁があるといいのですが・・・。

2007.06.09 04:17 URL | G&A #- [ 編集 ]

こんにちは♪
納得のいかないことばかりですが
とりあえずはみなさんに譲渡会のことを知ってもらわなくっちゃですね!

この記事をリンクさせて頂きたいのですがいいでしょうか?

よろしくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ

2007.06.09 08:04 URL | #- [ 編集 ]

はじめまして!
譲渡会のこと、犬種別とは・・・びっくりです
1度に沢山の人が押し寄せては困るからなんでしょうか?
そうだとしても、せめて、大きさでわけて3回ぐらいとかに
ならなかったのかな~?
私もブログで、里親募集の書いているのですが
より詳しくということで、
このページ、リンクさせてもらってもよいでしょうか?

2007.06.09 08:25 URL | kame #- [ 編集 ]

かあちゃん、はじめまして。

いつも自然体の、情報発信ありがとうございます。
犬たちのことを思うと、切なかったり、やるせなかったり、悔しかったり、…
でも、嘆いてばかりはいられない。
それぞれが、自分に今できることに全力を尽くす以外に、道はないんですものね。

ええ、ブログランキング、何回でもポチポチッと押しますとも。

2007.06.09 09:39 URL | 柴娘 #- [ 編集 ]

なちゅまる様
救援本部の問い合わせ「ありがとうございます」
犬種譲渡って、あの仔達の幸せになる道を狭めていますね、
「驚き」ました。まして、ブルセラ症を未だ「前面」出して、ホンとに「助けたい」気持ちがあるのか疑問に思います。
ブログの写真を見て、改めてあの「劣悪」な環境に生きてきた仔達の不遇さを感じ入ります。
ただただ、「全頭」譲渡が叶い、里親様とめぐり逢うことを祈りばかりです。
「ぷっぺちゃん」足が良くなって元気に走りまわって、ほんとに良かったです。
なちゅまる様のような「優しい」里親さんとめぐり逢えますように…。

2007.06.09 10:23 URL | ハナ #- [ 編集 ]

大阪府はいったい何を考えて譲渡会を開くのでしょうか?たくさんの人に見に来てもらって、そのたくさんの家庭の中から、あのコたちを幸せにしてくれる人を選べればいいのにと思います。元々ハンデのあるコ(年齢、しつけが出来ていない、病気があるかもしれない等)の里親さんになろうと思う人は犬種にこだわらない人もたくさんいると思うのですが。やっぱり色んなコを見て、みなさん運命のコを見つけると思うんですけどね。
とにかくたくさんの人に譲渡会のことを知っていただいて、たくさんの人に立候補していただく。そして全頭里親さんの元に。もう1頭も犠牲にしないで欲しいです。

2007.06.09 10:27 URL | momokuma #WOq6nlhY [ 編集 ]

 以前、七枝雨彌というHNでコメントの投稿をさせていただいたものです。
雨吹(あまぶき)と改名しました。 青森県は素晴らしいですね。
岐阜県もすごいですよ。 保健所が犬の譲渡会を400回以上も行い、5月末ごろの譲渡会では譲渡対象となる犬が1頭もいなかったという新聞記事を読みました。
犬のしつけ教室なども積極的に行っているそうです。
殺処分の犬猫をなくそう。 という職員の志が実を結んだんです。
こんな行政がもっともっと増えて欲しいですね。

2007.06.09 11:13 URL | 雨吹 #Uu2QOPso [ 編集 ]

>そして今でも、私は救済本部のHPでしかこの陰性犬の譲渡のニュースを見たことがありません。(大阪に住んでいるのにです。)

6月5日の朝刊でちゃんと記事にしていた新聞もありますよ。
府はメディアに広報はしているのでは?
取り上げるか否かは各社の判断ですが・・・
新聞数紙を購読されていっらっしゃる方は少ないと思いますので、一応お知らせしておきますね。

2007.06.09 15:13 URL | けめ #IRtMTycQ [ 編集 ]

犬種別ですか・・・。
今回の里親候補の方は、どんな犬がほしい、というよりは、かわいそうな
あの犬達を助けたい!という気持ちなのではないでしょうか。
なちゅまるさんの言うように、大型犬は無理でも、中型犬以下なら大丈夫とか
できたらチワワがいいけど、数が多いならダックスでもいい、とか。
こういう所から貰おうという時って、そんな気持ちですよね?
1つの犬種を決めろだなんて、どうしていいかわからなくなっちゃいます。
だったらせめて早く、1頭1頭の写真を載せて頂きたいです。
そして、1回目の譲渡で決まらなかった仔を、今度は同じ日に同じ場所で
実際に犬を見て決める譲渡会を開いてほしい。
全ての仔に里親さんが見つかるように、最善の努力をして頂きたいです。
私もなるべく多くの人に知ってもらえるよう、できることをします。
なちゅまるさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。

2007.06.09 15:39 URL | プチ #- [ 編集 ]

かあちゃん、こんにちは。
いつも疑問を本部に聞いてくれて、ありがとう。
すごく考えさせられました。
譲渡対象区域なるものがあるんですね(>_<)
信じられません!!
この件をテレビや新聞で知ってる方も多いだろうし、
譲渡が始まったら飼いたいって思っていた人も多いのでは?と思います。
すごく残念ですね!
でも、全てのわんこが新しい飼い主さんが決まる事を切に願います。

ブログ始めたばかりで、リンクとか分からないんですぅ(^_^;)
勉強しなくては…

2007.06.09 16:30 URL | こゆなつ #3v9IlUEY [ 編集 ]

ただたんに疑問が浮かびます・・・
111匹のわんちゃん達みんなが
幸せになれるように願ってます。
正直、私もいけるものなら
いってわんちゃんを引き取りたいと
思いますが・・・
私、中学生なんでね親が・・・
ただ、祈ることしかできないんですけど・・
1匹でも多く幸せになれますように・・・

2007.06.09 17:22 URL | きぃ #- [ 編集 ]

私も大阪に住んでいますがネットでしか知りませんでした!!
新聞にのってたんですねー。
やっぱり新聞・ネットよりも幅広くみんなに知ってもらう為にニュースとかに取り上げてもらえたらなーっとおもいます。
ホントに大切な命 もう消さないでほしいです。
治る(飼い主さんによりくいとめれる)病気なのですから。
まったく納得できないことばかりです!!
なちゅまる様 いつも情報ありがとうございます☆

2007.06.10 00:30 URL | ゆう #- [ 編集 ]

事後報告で申し訳ありません。
ブルセラ陰性犬譲渡会の記事、リンクさせていただきました。
私のブログでは何の役にもたたない事わかってますが、
出来る事が何も浮かばなくて。

2007.06.10 23:52 URL | ゴクママ #- [ 編集 ]

こんばんは。
いつも拝見してます。
ナルトちゃんオレオちゃんプッペちゃんの可愛い画像に癒されています。
ちなみにうちはシロポメの息子がおります。

私も大阪の岸和田在住なのですがワンの譲渡はネットでしか情報が
ありませんでした。
もっとテレビとかで取り上げてくれればたくさんの希望者の方が
いらっしゃると思うのですが・・・・。
どこのテレビ局でも放送はなかったと思うのですが・・・。
せっかく助かった命。すべてのワンちゃんが新たな幸せな犬生をおくれる
ように・・・。

2007.06.12 00:12 URL | なお #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/280-4695d1f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。