ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6月15日より
ブルセラ陰性犬の譲渡が始まります。




安易な繁殖、不衛生な環境、無責任なオーナーが犬ブルセラ症が蔓延させてしまった、和泉市の繁殖場。
約250匹いた犬たちの中で、ブルセラ症に感染した約119匹の犬たちは4月28日に殺処分されてしまいました。
20070603100405.jpg


そこで現在、幸運にも感染をまぬがれた犬たちが111匹います。
そのワンちゃんたちの一般家庭への譲渡が、6月15日から始まるそうです。

受付期間はすごく短くて、たったの1週間!

その短い期間で、なるべく多くの犬たち(...というより全頭)に、ステキな里親さんが見つかって欲しいと思い、ココでお知らせします。
我が家に犬を迎えたいと考えていらっしゃる方、里親になりたいと考えてらっしゃる方、
ぜひこのワンちゃんたちも候補に入れてあげてください。

大阪府がもっと大々的に里親募集をしてくれたら、きっとたくさんの人の目にとまり、里親を希望する方も増えると思うのですが、
今のところ、大阪府のHPだけにしかこの募集の事が書かれていないため、この事を知っている人がものすごく少ないのではないかと心配しています。
ネットの環境にない方は知らないと思います。

※大阪府以外の方も、里親さんになれるそうです。
 ただし、直接引き取りに来れる方のみ
※成犬のみの譲渡です。
※申し込みの配布は6月7日から(予定)
 (府ホームページなどから配布されるそうです。)

詳しくは→コチラ



【犬種】

グレートピレニーズ 5匹
20070603100126.jpg


シェットランドシープドック 2匹

ミニチュアダックス 22匹
20070603100338.jpg


ビーグル 3匹

バーニーズマウンテンドッグ 4匹
20070603100142.jpg


トイプードル 2匹

ウエルシュコーギー 7匹
20070603100816.jpg


ゴールデンレトリバー 7匹

マルチーズ 3匹
20070603101028.jpg


エアデールテリア 4匹
20070603100647.jpg


ボーダーコリー 7匹

チワワ 9匹20070603104240.jpg


パグ 4匹

ラブラドールレトリバー 15匹
20070603100207.jpg


パピヨン 1匹

雑種 3匹
20070603100940.jpg


ヨークシャテリア 5匹

ジャックラッセルテリア 5匹
20070603100235.jpg



ボストンテリア 1匹

フレンチブルドッグ 1匹
20070603100534.jpg


ワイヤーフォックステリア 1匹


です。
今のところ、犬の写真や性別、年齢など詳しい事は書かれていませんでした。

本当なら、実際にそのワンちゃんに会って触れ合える、譲渡会という場が設けられる方が、迎え入れる側としても安心だとは思うのですが、譲渡会が開催されるような事は書かれていませんでした。
もしかしたら犬種などの情報だけで申し込みをするのかもしれません。



私は以前、あの和泉市の繁殖場に、犬たちのお世話のボランティアに行きました。
そして、実際にあのワンちゃんたちに触れ合ってみた感想は、


なんて人懐こく、人間好きな犬たちなんだろう
でした。


今までずっと繁殖犬として使われ続け、あの狭くて汚いケージから出た事もないのに、人間が大好きでたまらないのです。
20070603103047.jpg
【↑繁殖場の様子】

汚れた体を洗ってもらった事もありません。
広い野原を駆け回ったこともありません。
寒い冬でも、暖かい毛布で眠った事もありません。
人間に優しく撫でてもらった事もありません。


でもあの繁殖場しか知らない犬たちにとっては、それが当たり前の世界になっていたのです。
だから唯一の楽しみであるエサを運んでくれる人間は、犬たちにとって「いい人」「大好きな人」だったんでしょうね。
20070603103330.jpg
【↑繁殖場の様子】


だから人が入っていくと、みんな一斉にしっぽをちぎれんばかりに振ってくれます。
そして必死にケージにすがりつき、「私を見て!」「私をなでて!」と訴えます。
20070603104008.jpg
みんなホントに純粋でかわいい子達。



今までどれだけ長い時間を、生きるためだけに、そして子供を生むためだけに費やしてきたんだろう...
あの繁殖場オーナーの犬として飼われてしまったために、長い間普通の幸せを知る事ができなかった犬たちです。

だからどうかこれからの残りの犬生を、本当に幸せにしてくれる優しい家族の元で送って欲しいと思います。
そして、今まで失ってしまった長い時間を取り戻して欲しいと思います。

処分されてしまった陽性のワンちゃんたちの分まで...
20070603103516.jpg




ブログランキングに参加してます。
投票は一日一回下のボタンをクリックするだけ。
今日もぽちっとありがとう♪
↓  ↓
banner_02.gif

ぷっぺちゃん、里親募集中。詳しくは→「ワンライフ」

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

なちゅまるさん、本当にありがとうございます。
生きている子たちの幸せが、今は何より優先されるべきだと思います。
亡くなった子達の分まで、終生かわいがっていただける方々のお申し出が
ありますように。

2007.06.02 14:00 URL | いちまる #halAVcVc [ 編集 ]

助かったワンちゃんの譲渡がやっと始まるのに受付はたったの1週間なんですか?
しかもHPでしか募集されてないなんて・・・。
大阪和泉市の繁殖所の事はいろんなブログを見て知りました。
まるで物のように処分された119匹のワンちゃんの事を考えると今でも涙が出てきます。
実際、我家は社宅で犬猫不可だからなんの力にもなれないんですが
111匹のワンちゃん達が幸せになるように応援し続けたいと思います。


2007.06.03 00:01 URL | bikkyママ #- [ 編集 ]

いつもありがとうございます!
この仔達が全て幸せになれるように見守っていきたいです。
うちには今はお預かりしている仔もいるので、慎重にと思っていますが、
もし1回の譲渡で、貰われずにいる仔が出れば・・・?
2回目などの募集などあるのかどうか。雑種の仔もいますし。
でもこの仔達は、陽性犬の分まで幸せになる権利があるんです。
とにかく、全頭に里親さんが見つかるまで、大阪府には頑張っていただきたいです。



2007.06.03 14:26 URL | プチ #- [ 編集 ]

お久しぶりです。トールペイントの中川です。年賀状にブログのアドレスが載っていたので遊びに来ました。以前ニュースでもやっていたあのワンちゃんたちのお世話をされているんですね。同じ犬を飼うものとして、ホント憤りを感じます。残念ながら私はなにも出来ずにこまねいています。ただただワンちゃんが幸せになることを祈るだけです。これからも、ボランティア活動頑張ってくださいね。

2007.06.03 17:41 URL | 中川雅美 #- [ 編集 ]

アークのつながりで、5月位から「ナルトとオレオの幸せ探し」を知り読ませていただいています。いつも微笑ましいなちゅまる家、お気に入りにいれ毎日クリックしています。

今回、ブルセラ陰性だった和泉の子達の譲渡がある事を一番早く教えて下さったのは、なちゅまる母さんでは・・・?

さすが! さすがです! なちゅまる母さんは、動物を愛してらして、和泉の陰性犬の事が幸せになって欲しい。と心の底から思われているので、いち早くパソコンに載せてその事を教えて下さったんですよね。 (人間の思いって、口でいくら良いこと言っても駄目。行動に表れるんですよね。)

動物を飼うという事は、その子の一生に責任を持ち続けるという事。
それができるかどうか、家族で充分話し合う時間が、必要なのでその時間は、
絶対、余裕持ってあった方がいいに決まってます。

たくさんの方が、和泉にブルセラ陰性犬譲渡の事を早めに知って、あの子達を暖かく優しく迎えて下さる方の枠が広がりますように!






2007.06.03 19:09 URL | マリア #- [ 編集 ]

 生き残った子は“幸運にも”ですか?
 この子達の生死を分けたのは“運命”だとでもいうのですか?
 違いますね。
 救出活動を妨げる勢力があったからですね。
 そしてその勢力に組するあなたが書いたこの記事と写真を見て怒りに震えるのは私だけではないと思います。
 もう二度とこのブログを訪ねることはいたしません。

2007.06.03 21:28 URL | ジロママ #- [ 編集 ]

ジロママさんへ。
もうなちゅまるさんのブログを見ないと宣言された方に、この場で
お尋ねするのも不自然ですが、疑問に思ったのでお尋ねします。

救出活動を妨げる勢力のせいと申されますが、主権を握った府庁は最初から
陽性の子達を処分するつもりでした。
途中でどんな妨害や意見が入ろうとも、行動を一環して貫き通した事に
今の結果があるのではないでしょうか?
妨害、と言っても陽性の子が今も生きていればそうでしょうが、結局4/28で
処分決行され、妨害は意味を成さずに行政の予定通りになっただけです。
救出活動を妨げたのは、誰の責任なんて明確にできる問題とは思えません。
また他人の責任にすることでもありません。
元々は繁殖業者が一手に負うべき責任です。

意見は色々おありでしょうが、現場に向かい犬のために尽くしたなちゅまる
さんにご自分の不満と怒りをぶつけるのはおかしいと思いませんか?
どんな考えの方でも、陽性の子達が亡くなり悲しくないわけがないと思います。
せめて残った子たちだけでも幸せになってもらうためにと行動されている
方に、今も尚、建設的でない意見を繰り返すのはどうなのでしょう。
他のブログやサイトで、今回の譲渡受付のことについて取り上げられて
いるところはまだありませんし、更新されていません。
本当に犬達の幸せを願うならば、今こそ譲渡受付のことを取り上げて
陰性の子達のために情報を広めることが何より有効だと思います。
真っ先に取り上げてくださったこちらのブログを見て、新しい家庭の縁を
増やしてあげられる可能性の幅が広がったことはプラスの行動です。
亡くなった子達だって、この件に関与していた全ての人間だって、最初に
和泉の子達全頭が愛情を持って迎えてくれる家庭で幸せに暮らすことを
願って関わってきたはずです。
少なくとも陰性の子にしても、今の管理状態はベストであるとは言いがたい。
生きている子さえ幸せにできなくて、何のための救出活動でしょう。亡くなった
陽性の子の死を無念と思うならば、あと2週間の譲渡受付までの間に、少しでも
より良い縁を作る手助けをすることが、何より重要なのではないでしょうか。
根本原因となる悪徳な繁殖業者について二度と動物取扱業に携われないような
社会にすることも、一両日でできる話ではありませんが、何もしないよりは
前向きな行動だと思います。

腹立たしいお気持ちはわかりますが、今も命ある陰性の子たちのために
また、このような事態を二度と招かないためにも、何か自分にできる働きかけ
をしませんか?ともあれ、期限が区切られているなら多くの方に知って頂く
ことが先決だと思った次第です。

なちゅまるさん、この場をお借りして申し訳ございません。

2007.06.04 00:42 URL | いちまる #halAVcVc [ 編集 ]

いちまるさんとまったく同じ事を感じていました。
ジロママさんの言わんとしている事は、これから生ある犬達の事を考えての発言とはまるで思えません。
なちゅまるさんは今までの事も誠心誠意、御自分の出来る範囲で活動されてまたこちらにも報告なさってくれていたと思います。
いちまるさんがすべて書いてくださったので、同じ事の繰り返しになるので控えますが、御自分の押さえ切れない腹立たしい気持ちをこちらに書き込んでそれで満足ですか?
もう訪ねて来る事もないと思ったのなら、黙って去ればいいのに・・・・
子供っぽい幼稚な書き込みはなにも犬達にとっては良い結果にならないと思いますよ。

2007.06.04 01:22 URL | mika #J8sWLEBQ [ 編集 ]

ジロママさんへ

もう見られることはないかもしれませんが、誤解されているようなので一応書いておきますね。

私は、生き残ったのが「幸運」だとは書いていません。
「幸運にも感染をまぬがれた」と書いたのです。

というのは、不衛生極まりない状況のあの現場を実際に見て、感染せずに済んだ子達は本当に幸運としか思えなかったから。

水も無く、エサも無く、どの犬が感染しているかもわからない状態で放し飼いの犬たちも多数おり、ケージや地面は糞尿でズクズクです。
それでいて、尿などが感染源になるブルセラ症が蔓延していたのです。

水も満足にもらえなかった犬たちは、のどが渇いたら尿でも飲んでいたでしょう。お腹がすいたら、糞も食べたでしょう。
感染源である糞尿で汚れた手足を、舐める事もあったでしょう。
感染があれほど広がったのは、そのせいだったのではないでしょうか。

しかし元ーオーナーはその状態を長期間放置し続けました。
ブルセラ症の発覚を恐れて、自分が繁殖を続けられなくなる事を恐れて...

あの状況の中で、感染しなかった犬たちは、幸運としか思えなかった。
不幸にも感染してしまった犬たちはとても可愛そうです。
殺処分されてしまった事も、無念でなりません。
しかし今一番するべきことは、あまり知られていない譲渡の事を多くの人に知らせる事。
そして、あの子たちが幸せになるための間口を広げてあげたいのです。

そして最後に、「救出活動を妨げる勢力に組みしたあなた」って何の事でしょうか??
意味がわかりません。

2007.06.04 08:12 URL | なちゅまる #bBmFigmc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/274-ab9dd6d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。