ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
埼玉でブリーダーが崩壊し、70匹の犬達が処分の危機に瀕しています。
現在犬達は飼育放棄され、悲惨な状態です。

(今日、banibaniさんのブログでこの事を知りました)
d0b9f0a8-s.jpg


場所は
埼玉県入間郡 毛呂山町
関越自動車道「鶴ケ島インター」で降りて20分位のところ。

ブリーダーが廃業を理由に70匹の犬たちの飼育を放棄し、処分しようとしています。
現在の状態はケージの掃除もされずフードや水も与えられていない状態で、犬たちは疥癬や耳ダニがスゴイです。

現在緊急で
☆ 現地で 掃除や犬の世話をしてくれる方
☆一時預かりして下さる方
☆貰って下さる方
☆病院への 運搬をして下さる方
☆その他の支援をして下さる方
を募集しています。
今月末でブリーダーがココを立ち退くため、時間がありません。

連絡先は「ペット里親会」代表 上杉
TEL 090ー4967ー1173

詳しくは、NPO法人「ペット里親会」のHPに書かれています。→ココ



ブリーダーの崩壊...
繁殖現場の写真を見ると、目を覆うばかりの惨状です。
8db4757b-s.jpg
プードルです。

5882b1fd-s.jpg
A・コッカー

6013f1f7-s.jpg
A・コッカー

02c60cba-s.jpg
ポメラニアン

9235dd91.jpg
M・シュナウザーたち

このボロボロの犬たちは、ペットショップに並ぶかわいいワンちゃんたちのお母さん。
こんな状態でも子供を産まされ続けていたんです。

お金儲けの道具に使い続け、あげく、もういらないからと飼育を放棄する...
そんなブリーダーが闇にたくさんいるんです。

ウチで以前預かったチェリオ姉さんぐりちゃんも、同じような所からレスキューされた子たちでした。

劣悪な環境からボロボロの状態で繁殖場から助け出されたけれど、接してみたら純粋でカワイイ普通のワンちゃんでした。
今までずっとヒドイ扱いを受けていたなんて信じられないくらい、人間を信頼してくれるんです。
そんな姿を見ると、本当に胸が痛みます。

この繁殖場のワンちゃんたちも、見た目のハンデで里親さんが見つかりにくいかもしれません。
でもどうか、全頭ステキな赤い糸にめぐり合えますように...



今回、この繁殖場のレスキューをお知らせするに当たって、
どんな団体さんか知らずに無責任に「ご協力お願いします。」とお知らせするわけにはいかないので、
この団体さんに協力されているBaniBaniさん(1月まで東京で犬のしつけ教室などをされていた方。和泉市のブルセラ症のワンちゃんの件にも協力されていました。)に、「ペット里親会」さんについて問い合わせてみました。
↓  ↓
「ペット里親会」という団体は 基本的には埼玉、茨城の愛護センターから犬達を引き出して里親募集をしている団体です。
私が元々お付き合いしていました 茨城の「収容犬を救う会」の方達とも親しくされているそうで、「収容犬を救う会」代表川崎さんからも 「ペット里親会」代表の上杉さんは信用できる方だと伺っています。
日々 犬達の引き出しの為頑張っていられる方で、売名や支援金集め等には全く興味のない方です。

レスキューするに当たり、ブリーダーには正式に所有権放棄書を書いてもらい、そこにブリーダー業を再開しない旨も記載があります。
私達も介入していますので クリーンなレスキューをする方針でいます。

というお返事でしたので、お知らせいたしました。



「せっかく善意を提供するわけですから、信頼できる団体に協力したい。」
これがボランティアをするに当たっての、私の考えです。
だからこの団体さんのHPなどをご覧になって、方針や活動内容に納得された上で「ぜひ協力したい!」と思ってくださったのなら、協力してあげてください。



今、動物愛護団体のレスキューに関して色々思うところがある方が、たくさんいらっしゃるかと思います。
(私もそうです。)

だけど、助けを求めている動物はたくさんいる事も事実。

直接団体さんに関わらなくても、直接現場にボランティに行かなくても、協力できる事があるんですよ。
ブログやHPへリンクするだけでも、多くの方にこの事実を知らせる事ができるのできるので、立派な協力です。
ウチに余っているフードなどを送ってあげるという事だけでも、犬たちの命をつなぐ事ができます。
一時預かりなら、人間同士のいざこざに巻き込まれる心配もありません。
小さな協力も、たくさん集まれば大きな力に変わります。
だから、どうぞよろしくお願い致します♪

本当なら青森県のような、動物愛護センターが中心となって行う、官民が協力し合ったレスキューが理想的なんでしょうね。
(→2/20,2/21の記事参照)


ブログランキングに参加してます。
投票は一日一回下のボタンをクリックするだけ。
今日もぽちっとありがとう♪
↓  ↓
banner_02.gif

ぷっぺちゃん、里親募集中。詳しくは→「ワンライフ」

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

なちゅまるさん、いつもありがとうございます。
私も以前からBaniBaniさんのブログを覗いており、このことを知って
もっと大勢の人に知ってもらう必要があると思いつつ、
自分では何もできませんでした。
ここで取り上げてもらうと、とても効果があると思います。

どこの現場も本当に悲惨で、この仔たちを酷い目に合わせたのが人間なら、
救わなければならないのも人間です。
このような問題を根本から解決しないといけないけれど、とりあえず目の前の命も
救わなければなりません。
こんな活動がなくなるような日本に早くなってほしいですが・・・。

2007.04.21 11:13 URL | プチ #- [ 編集 ]

どーしてこんな酷い事をできるのかホントにホントにわかりません。
もう本当にこんな思いをこの子達にさせないでほしいです。
みんな生きてるのです。物なんかじゃないです。
日本、早く変わってください。。。

2007.04.21 12:53 URL | ゆう #- [ 編集 ]

なちゅまるさん
こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

色々と真剣にお考え頂き 確認して頂いてからのブログのアップありがとうございます。
私自身も崩壊だからと騒ぎ立て何かしなくてはとすぐに行動をするのではなく 慎重に見極めてからの協力が必要であると思っています。
犬達に罪はありません。少しでも多くの子達を救えればと思いますが次から次へと入る情報に どこから手をつければ良いのか どこへの協力が必要なのか・・・その判断は私だけではできず 色々な方に相談しています。

明日は時間が取れますので現場に行ってきます。

2007.04.21 14:23 URL | Bani Bani #8Y4d93Uo [ 編集 ]

こんにちは、最近はぷっぺちゃんネタを毎回楽しみにしてました。
埼玉でまた崩壊したんですね…。わりと近いところに住んでいるので、何か力に…と思うのですが、昼間は仕事だし、家にはヨーキーが2匹…
幸いペット可マンションで大きくなければもう1匹くらい…と考えていたのですが、昼間はいないし、いぬ嫌いの犬達だし…他に力になるないか、ご紹介いただいたサイトに見にいきます。

2007.04.21 14:35 URL | さなぎ #2eH89A.o [ 編集 ]

時々のぞかせていただいております。
毛呂山から30分ぐらいのところに住んでいます。
写真をみて、びっくりです。
こんなに近いところでこんな事件があったなんて。
個人的には犬は苦手なのですが、職場で声をかけてみたいと思います。
ボラは無理でも里親希望者、一次預かりができるかもしれません。
引き続きできることを考えてみます。
雨風と暑いくらいの陽気が交互する季節ですので
どうぞご自愛くださませね。

2007.04.21 16:42 URL | 如月 #- [ 編集 ]

こんばんは

毛呂山の事を取り上げてくださって有難うございます。
私も今日行って来ました。
状況は日々変わっていますが

とにかく現場のワンコを何とかしないと
といった状況です。

2007.04.21 21:50 URL | BAD Ryo #- [ 編集 ]

いつも読み逃げさせていただいています。
今回のブリーダー崩壊のワンちゃんについて、疥癬がひどくて見た目がひどいことで 皆さん救いの手が少なくなるのでは。。。と思い書き込ませていただきました。
うちの子も、動物病院の待合室で疥癬をもらったことがあるので、どういうものかわかっていますので書きます。
疥癬なんてかんたんになおりますよ!
見た目がひどいですが、バリカンで丸刈りにして、週に一回、薬用シャンプーをして薬(アイボメック)を飲ませ、手があるようならばムトーハップのお風呂につけていれば、1ヶ月でダニは完治します。耳ダニなんてその間に薬をつけていればすぐ治ります。
1頭だけワンちゃんを飼うのなら、本当に簡単だと思います。(うちは多頭飼いだったのでたいへんでしたが。)
今はひどい状態ですが、愛情を持って飼ってあげれば すぐにぴかぴかのわんちゃんになりますよ!
しかし、抵抗力がある若い子ならば、これほどひどくなるにはかなり長い間放置しなければならないのですが。。。それよりも、アイボメックの投与で簡単に治るのに、なぜここまで放置したのか、理解できませんね。
こちらのブログでワンちゃんのことを正しく理解してくださる方が多くなれば、と思い書き込ませていただきました。

2007.04.22 22:04 URL | momogon #- [ 編集 ]

こんにちは、お久しぶりです。
いつも楽しく、時にホロリと涙しながら拝見しています^^

少しでも多くの人に知っていただけたらと思い私の弱小ブログでも
なちゅまるさんの記事にリンクさせていただきました。
今回の件、自分のできる範囲で援助していきたいと思います。
苦しい思いをしている犬猫を1匹でも減らしたいです。

事後報告で申し訳ありません(>_<)
なちゅまるさんもお忙しい事と思いますので
お体お気をつけ下さいね(~0~)

2007.04.23 13:29 URL | ツマ。 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/235-e297deef


シュナウザーシュナウザー(Schnauzer)はドイツ原産のイヌの品種。鼻の周りが長い毛で覆われいているのが特徴で、「シュナウザー」という名前はドイツ語で口髭を意味する。サイズによって次の3種類に分けられる。ミニチュア・シュナウザースタンダード・シュナウザージャイ

2007.07.30 08:45 | ペットあれこれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。