ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
月曜日に我が家にやって来たぷっぺ。
すっかりオレオちゃんに気に入られてしまって、毎日ちょっかい掛けられまくってます。
20070304003111.jpg

20070304002342.jpg




ロングコートチワワの名にふさわしい、ふっさふさ~&フワフワ~の毛並み。
短く詰まったお鼻と大きなオメ目。
20070304003244.jpg
オレオにないものを全て持っている、まさにオレオの憧れのタイプなのです。



もう9歳(推定)なので、歯がなくなって舌が出ちゃっていますが、昔はさぞかし美人さんだったのではないでしょうか。
20070304003520.jpg
右目が白く濁っていますが、今でも超ぷりちーでしょ?



そんなぷっぺちゃん。
実は、ダイアンママさんちで一時預かりされてるラルフ君と一緒に飼育されていた子なんです。
952.jpg
(↑ラルフ君フリーズ中の写真。ぷっぺもよくこうやってへたり込みます)
一旦お試し飼育に出たのですが、先住犬との問題で戻ってきたそうで、我が家にやって来ることになりました。



「飼い主さんが高齢で施設に入る為、行き場がなくなった子で、チワワばかり7匹で飼われていた。」
私はまだそれだけしかぷっぺちゃんの事を知りません。(ぷっぺちゃんの詳しい今までの過去についてワンライフさんへ問い合わせ中です。)

ぷっぺちゃん以外の子はみんな若く、チワワという事もあり、ほとんどの子が里親さんがすでに決まったそうです。
3505.jpg
↑1月21日ぐりちゃんの参加した譲渡会にいたぷっぺの同居犬たち



今までウチで預かったワンちゃんは、繁殖場で道具として扱われてきた子や捨てられた子ばかりでした。
だから名前すらなく、過去の生活を知る事も出来ませんでした。

でも、ぷっぺは違います。
飼い主さんがいて、ちゃんと飼われていたのですから。



だた...ぷっぺの様子を見ていると、普通に飼われていたという風にはどうしても思えない点が多々あります。
20070304002629.jpg
ものすごくかわいい子で、人間も大好きなんです。だけど...



...というのは、
9才という年齢なのに、普通の家庭の生活を知らな過ぎるのです。



7匹で飼われていたのに、犬にどうやって接したらいいのかも知らない様子。
20070304000911.jpg


人は大好きなので、自分から寄ってきます。
でも人から寄ってこられると、戸惑って地面にへたりこんでしまう事がよくあります。

抱き上げられるのにも慣れていません。アワワ...となってしまいます。

体には筋肉がなく、お散歩をした事がないようで、リードを付けられた事もないのではないでしょうか。

トイレシートもわかりません。
だから好きな所におしっこしちゃいます。
20070304000709.jpg


オモチャはよく知っているようで、オモチャで1匹でよく遊んでいます。
20070304002044.jpg


もと飼い主の方に虐待されていたり、大切にされていなかったのではないと思うんです。
でも、ぷっぺと他のチワワちゃんたち全員がフリーにしてもらって、家族同様に過ごしてきたようにはどうしても思えないんですよね。



プッペが来てもうすぐ一週間たちますが、私から見たぷっぺの印象を一言でいうなら...

「ペットショップのショーウィンドーの中のワンちゃん」というのがぴったりだと思います。
20070304002829.jpg


ガラスやケージ越しにしか人間とも犬とも接した事がない子...
それが、ぷっぺの印象です。



もしかしてアナタは観賞用に飼われていたの?



これからお散歩の楽しさや、外の世界をいっぱい知っていって欲しいなって思います。


ぷっぺちゃん里親募集中。詳しくは→ 「ワンライフ」

常にぷっぺの背後に写り込んでるオレオもブログランキング参加中。
クリックして応援してね♪
↓  ↓
banner_02.gif

そー言えば今日ナルト一枚も登場してなかったな...
だって、彼は「おら関係ねーだ」ってどっかで寝てるんだもん。


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

こんばんは。
ぷっぺちゃん、とってもいい笑顔ですが笑顔の裏には悲しい事があったのかもしれませんね。
ワンコとの遊び方を知らない、オシッコもあちこちしちゃう・・そんな所を拝見すると、観賞用にずっとゲージの中にいたのでしょうか・・。
ゲージの中でずっと過ごしてきた子はトイレの場所がお部屋に出された時わからなく、どこにでもしてしまう事がおおいですからね。
ぷっぺちゃんにも早く優しい飼い主さんが現れることを祈ってます。

2007.03.04 02:25 URL | SOU #- [ 編集 ]

ぷっぺちゃんぬいぐるみのように可愛らしいですね。
我が家に仔犬を迎えて2週間になりますが、まさに嵐のような毎日です。一日4回のご飯・同じく一日4回のウンチ・おしっこの成功率3割程度…それから甘噛みにイタズラ…根気のいるしつけがまだまだ続きます(^.^;
この生活を室内犬と暮らしたことのないお年寄りがするのはちょっと体力がいるかも?と思います。簡単な解決策は“ケージに入れとくこと”…ですよね。
オレオちゃんの気持ちぷっぺちゃんに届くと嬉しいね~ o(^o^)o

2007.03.04 07:26 URL | モコらむ #- [ 編集 ]

やっぱりぷっぺちゃんはラルフのお仲間のあの子でしたか・・。見た瞬間にそう思いましたが譲渡会で里親様が見つかったのでものすごーくにてるのかなぁ?もしかしてもどってきたのかなぁ?などいろいろ考えていました。そっか、彼女でしたか。譲渡会で私が帰るときまで残っていましたしその後も里親様が見つかっていないようならラルフと一緒にお預かりさせて頂こうかなと考えていました。ラルフの元ファミリーは私達にとっても他人ではありませんから・・・。でも良かったです。なちゅまる家にお預かりして頂けて。私が言うのも変ですがどうぞ宜しく御願いいたします。
ラルフもそうでしたのでぷっぺちゃんも同じだと思いますが、一度もお散歩には行った事はありません。サークルの中が自分の世界のすべてでした。まさになちゅまるさんがおっしゃったようにペットショップのワンちゃんそのものだと思います。
でもこれからなちゅまる家で色んな世界に触れ色んな事を知っていくぷっぺちゃんが楽しみです。

2007.03.04 09:10 URL | ダイアンママ #- [ 編集 ]

あの・・ 
ぷっぺちゃんて、三重県のレスキュー犬の中にいて、ちょびちゃんと名付けられた子と同じ所にもらわれていった子ですか?
でもワンライフさんのとこの写真を見ると、茶色いのがちょび、白いのがぶっぺてなっていますので、この子は茶色いから別の子?
でもぶっぺって名は珍しいですよね。・・・???

2007.03.04 12:30 URL | Atchan #- [ 編集 ]

ぷっぺちゃん可愛い★我が家もチワワだらけだから気になります。
幸せになれますように♪

2007.03.04 20:50 URL | すもママ #waMXstDA [ 編集 ]

何だか切ない気持ちです。想像でしかないのですが、オシッコ場所が覚えられなくて殆んどサークルの中で生活していたのでは・・・。そのようなお話を聞いた事があります。9歳の割には身体的に歳をとりすぎているような・・。
犬は飼い主の環境に一生懸命に合わせようとします。色んな事を我慢した結果、感情が麻痺してしまいます。これからの生活の中で楽しい世界が広がってくれる事を願っています。

2007.03.05 21:43 URL | ikuko #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
毎回、楽しく読ませて頂いてる「なちゅまるの父」です。

SOUさん>
ホント、観賞用に飼われていたって感じです。。。これから楽しいこといっぱい教えていきます。あとトイレもね!(って、かなり根気がいると思いますが。。。)

モコらむさん>
早くぷっぺとオレオが絡む姿を見たいですね!今はオレオが一方的にちょっかいを出してるだけで、まったく相手にされていません。(泣)

ダイアンママさん>
ラルフ君とぷっぺ、早く里親さんが見つかるといいですね。毎回、最初は大変ですが、一生懸命お世話していきます!

Atchanさん>
最近のかあちゃんの記事でもあったように、三重でレスキューされた「ぶっぺ君」じゃなくて「ぷっぺ」なんです!って分かりにくいですよね。

すもママさん>
チワワちゃんがいっぱいいるんですかーー。楽しそうですね。これからも応援よろしくお願いします!

ikukoさん>
これから楽しいことを沢山教えていきます。ブログでぷっぺが変わっていく姿を楽しみにしていてください!

2007.03.07 01:08 URL | なちゅまるの父 #L6pwYLgY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/191-b2c21224

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。