ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
見て下さい。

今日、「ワンライフの活動日誌」が更新されました。

現場ボランティアで運営する「ボランティアネット(←昨日突然閉鎖されました)の方でも、何か起こっているようです。
→MENU:「管理人より」を参照



ずっと気になっていました。
2月7日に「陽性犬全頭安楽死」の決定がされてから...。



2月1日から、繁殖場のボランティアは固定メンバーの登録制になったため、繁殖場の情報は「ボランティアネット」からしか知ることができなかったと思います。

しかし今、ワンライフと方針の違ったボランティアで、新しい団体を現場で立ち上げるというような話まで出てきているようです。



そして、最近更新されていなかった「ワンライフの活動日誌」。
とうとう今日更新されました。

今日、ワンライフさんから直接お話も聞きました。



この後の記事は、今時間がないので後で更新します。

なちゅまる



クリックしてね!
↓  ↓
banner_02.gif



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

ずっと更新がない間、悶々としてました。ナルトちゃんとオレオちゃんに癒してもらいながら、「なにかがあったなっ」て…。やっぱりネックは所有権なんですね。いまだ所有権はNさんにあるとのこと。この事実が良い方に転びますように。私たちはわんちゃんたちが助かることを念じて静観するしかないです。最後まで諦めずに祈ります。

2007.02.15 18:06 URL | まるまま #- [ 編集 ]

はじめまして。ブルセラ病の件、テレビで見た時は、へえ~、怖いな、と思っただけで、こちらのページを見て初めてその悲惨さをしりました。不幸な環境に生まれた犬も、うちの犬も変わらないんだと、こちらで犬たちの写真をみて、無関心ではいられない心境になりました。大阪市にもメールさせてもらいました。あの犬たちは仕方なかったんだ、と生きようとしている命に納得させることなんて誰にもできないと思います。生き物を扱う業者なんかは特にそうですが、個人のモラルはあまりに違いがあるとおもうので、法律できちっとしてほしいと思います。

2007.02.15 19:27 URL | #- [ 編集 ]

ご無沙汰してます!現場で1度あった者です!(大阪まで一緒に帰りました)
誰かわからないですよね^^;
まぁそれはさておき今回は救出の期待があります!すごく嬉しく思っています!これからも真実を書いて下さい!!私達ボランティアも各方面で頑張りましょう!
(現場ボランティア若葉より)

2007.02.16 03:52 URL | 若葉 #TY.N/4k. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/171-e5888ad0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。