ナルトとオレオのしあわせ探し

時に行き場のないワンちゃんの一時預かりボランティアをしながら、ナルトとオレオが小さなしあわせ探し。キャバリアとチワワが「あなたの心の隙間お埋めします。」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皆さんご存知の通り、8月22日 三重県のブリーダー宅から53匹の犬たちがレスキューされました。
その中の1匹が、ウチで預からせていただいているチェリオです。


でも、何度も当時のレスキューレポートを見ましたが、その中にはチェリオらしき姿はありませんでした。


そのせいか...わかってはいるものの、性格の良い、とっても素直なチェリオを見ていると、どうしてもあの繁殖場の画像とはなかなか結びつきませんでした。



ドロドロに汚れた繁殖場の暗闇での生活。
かすかに見える、外の光にあこがれ続けた生活。



かわいらしいチェリオを見ていると、本当にあそこにいたの?とさえ思える時があります。


20060912122418.jpg







当日そのレスキューに参加され、生き地獄を直接目の当たりにし、当時彼らの姿を知っている「まある」さんという方がいます。

WANLIFEのHPにある、当日の「繁殖場レスキューレポート」http://blog.livedoor.jp/wanlife3/archives/50071043.htmlを書かれた方でもあります。

その「まある」さんも、53匹の中の1匹のワンちゃん(ポッキー)を一時預かりされています。





9月12日の「まある」さんのブログに、チェリオの当初の様子が書かれていました。
http://blog.livedoor.jp/minnkuri/archives/50549765.html





そこに載せられていた、チェリオの写真





cherio2.jpg


繁殖場での、チェリオ。





繁殖場の汚れたゲージの中にこうしてチェリオはいたんだね。
寂しそうな、あきらめたような表情で、じーっと座っているチェリオ。


ずっとずっと一人ぼっちで、冬の寒さ、夏の暑さに耐え続けた5年間。
この子は、どんな気持ちでその長い時間をこの中だけで過ごしてきたんだろう。

この写真を見て、色んな思いがあふれてきました。




長く、つらい犬生を生き抜いてきた子達。
これまでに失った分を埋め合わせて余るほどに幸せな暮らしが訪れることを祈り、信じて、ここに公開したいと思います。
と未公開画像を載せてくださった「まある」さん。
ありがとうございました。



あの地獄から出られて本当に良かった。
もう、あんな寂しい顔はしなくていいんだよ。

絶対幸せになろうね。




チェリオがウチに来た一番大きな理由...
見た目のハンデのために里親が見つかりにくいので、多くの方にチェリオのいい所を知ってもらうため。です。

でも、始めたばかりの誰も知らないブログ。

多くの方にこのブログの存在を知っていただくために、大きなお力を貸してくださった、有名ブロガーの方々。
見ず知らずの私のお願いで、ブログで紹介をしてくださって本当にありがとうございました。
20060912130847.jpg

チェリオ共々、感謝してもしたりない気持ちです。


「ちゅーちゅーでござる」 ちゅーちゅー母さま
http://chuchudiary.blog49.fc2.com/

「漫画家の犬」 柴田亜美先生
http://tyatubo.blog18.fc2.com/

「ニュージーランドちわわん生活」 ノリさま
http://pukunz.blog32.fc2.com/

「羊の国のラブラドール」 ゆうさま
http://blog.livedoor.jp/hitsujinokuni/

20060912131003.jpg


そしてブログを見て、リンクしてくださった多くの方々、本当にありがとうございました。




チェリオの里親募集中。詳しくは→http://www.k4.dion.ne.jp/~wanlife/

スポンサーサイト

こういうチェリオさんを見るのはやっぱり辛いね。
でも今のチェリオさんがあるので、私達人間も救われますね。チェリオさんは、もうきっと前を向いてるやろうね。レスキューの皆さんや、なちゅまるさんのお陰やわ。本当にありがとう。

この記事、うちのブログに追加で載せさせていただきます。

2006.09.12 12:54 URL | ちゅーちゅーの母 #- [ 編集 ]

私もまあるさんのブログでこの写真を見ました。
ショックでした・・・。
チェリオちゃんが目線をそらしたくだりは、切なくて・・・涙。
この子達が何をしたんでしょうか?
幸福になるために生まれてきたはずなのに。
でも今のチェリオちゃん、別犬!
顔も可愛くなって笑顔も素敵。
愛情をかければかけるだけ、可愛くなってくるんですね。
絶対に幸福になって欲しいし、なれる子ですね。

こんな思いをしているワンちゃんがいなくなるように出来ることから始めたいと思います。
とりあえず、チャラチャラした若いカップルが、ペットショップで犬を買っていくことを阻止しました!!
ま、ウィンドーの前に立ちはだかっただけですけどね(苦笑)

2006.09.12 14:10 URL | はとぽ #I/FCzvc. [ 編集 ]

こんなに、犬を悲しくて辛い思いにも、優しく幸せな気持ちにも、出来るんですよね・・・

チェリオ姉さんをひどい目にあわせたのも、こんなに嬉しそうな表情に変えられたのも、同じ人間・・・

チェリオの瞳に、人間はどう写っているのでしょうか?
全面で信じる事は難しいかもしれない。でも、これから出会う人が
「なんだ、人間ってそう悪くないじゃない」
ってチェリオが思えるような人ばかりである事を心から祈ります。

なんだか麻痺してしまっているのか、レスキュー時の様子は淡々と読ませて頂きましたが、↓のリラックスして寝そべっているチェリオ姉さんを見たら、涙が止まらなくなってしまいました・・・

2006.09.12 14:30 URL | ぼに&くらまま #- [ 編集 ]

こんにちは。毎日ブログを見ています。
チェリオちゃんの様子が日に日に明るくなって、本当に嬉しくてなちゅまるさんには感謝しています。
この繁殖場でのチェリオちゃんには胸が締め付けられます・・・もう、涙がとまりません・・・
でも、今は幸せなんですよね?
笑顔のチェリオちゃんだもの☆
これからも応援しています。

2006.09.12 14:46 URL | ティンクまま #- [ 編集 ]

繁殖場にいるチェリオちゃんを見ると胸が苦しくなります。
5年もの長い年月をあの場所で過ごしたと思うと・・・。
ワンコにとってはあまりにも長い時間ですね。
外に出られて、やっとこうやって幸せになれるチャンスをつかんだのですね。
今のチェリオちゃん、本当に可愛らしい笑顔を見せていて、あの繁殖場にいたとは思えないくらいです。
もしレスキューの方やなちゅまるさんがいなかったら、チェリオちゃんのこんな優しい笑顔は見られなかったかもしれない。
チェリオちゃんの笑顔を見られる事を、心より感謝しております。

2006.09.12 15:17 URL | フラママ #0ecWsDRU [ 編集 ]

繁殖場でのお写真…本当に心が壊れてしまいそうになりますね。
辛いだけのトンネルの中を歩いていたワンちゃん達。
同じ人間として腹立たしさと歯がゆさと…
そして今もこういう状況にあるかもしれないであろうワンちゃん達。
目の前の一つ一つを越えていく事から…たくさんのワンちゃんの笑顔に繋がればいいですね。
チェリオちゃん・・・今の生き生きした顔を見ると、残った人生を笑顔で全部埋め尽くせればと願います。
本当に愛らしいお顔になってますね…

2006.09.12 15:31 URL | RIOママ #- [ 編集 ]

始めまして
チャキ日和から来ました。

本当に心が痛いです。

人間によって傷ついた心は
人間によって癒してあげないと・・ですね

これからも見守らせてくださいね。

2006.09.12 17:00 URL | ちこ #- [ 編集 ]

はじめまして。よろよろと申します。

wan lifeさんの活動やチェリオちゃんのことを
少しでも多くの人に知って頂きたいと思い
私の小さなブログで記事を書かせて頂いたのですが
大丈夫だったでしょうか?
もし、失礼なことや検討違いのことを書いておりましたら
どうぞ遠慮なく、ご指示下さいませ。
事後報告になってしまい本当に申し訳ありません。

チェリオちゃんの天使のような笑顔に
毎日癒され、励まされています。

チェリオちゃん、本当にありがとう。
そして、今まで知らなくて本当に、本当にごめんなさい…

これからは苦しんでいる動物達を守るために
自分に出来ることを考え、行動して行こうと思います。

チェリオちゃんと他のワンちゃん達の幸せを
心よりお祈りしております…☆

2006.09.12 18:01 URL | よろよろ #- [ 編集 ]

当たり前のことですが
犬にも感情や表情があると
改めて感じさせられます。

チョリオちゃんは
全てわかっていて全て許している・・・
そんな気がしてなりません。
二度と間違えが繰り返されないように
そして、今までの分以上
この子たちが幸せになりますように。

2006.09.12 20:45 URL | SAKICO #F5Tx.MT2 [ 編集 ]

こんばんわ。wan lifeさんの所からやって来ました。

チェリオちゃん、人の勝手で長い間悲しい生活を強いられて来たんですよね。
ケージの中のチェリオちゃんの無表情な目が全てを語っていますね。。。
我家にも2年前に似たような場所で保護されたポメラニアンがいます。
ハハの後を毎日追跡して回る可愛い子です。
チェリオちゃんの可愛らしさが伝わってきて見ているこちらも嬉しくなってしまします。
本当のお家が早く見つかるといいですね。

2006.09.12 23:05 URL | いちごまま #qRmdpLMM [ 編集 ]

顔の表情が日に日に変わっていきますね。
↓すっかりリラックスしていて微笑ましいです。
でも、ケージの中にいる仔もチェリオちゃんなんですよね。
ほんとうに、レスキューされて良かったと思います。
とってもとっても長い5年間だったけど、これからの犬生は、もう楽しい事しかないのだから・・・。
まだ小さいお子様がいてナルトちゃん、オレオちゃんがいるなか、チェリオちゃんを預かってより多くの方に紹介して下さっているなちゅまるさまに、感謝です。
何もできない私ですが、チェリオちゃんはじめこのレスキューされた子たちが全員暖かいお家の子になれる事をだたお祈りさせていただきます。

2006.09.13 02:15 URL | fuku #- [ 編集 ]

はじめまして! 
チェリオちゃんからすごく「安堵感」のようなものが伝わってきます。 
やっぱりワンコには清潔な場所で与えられるたくさんの愛は必要不可欠ですよね。 
チェリオちゃんは心から感謝していることでしょう。

なちゅまるさんの暖かな雰囲気が伝わってきます。
3ワン生活、楽しんでください!!

2006.09.13 07:29 URL | ゆう@羊の国 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。毎日見させていただいてますが、お返事を書く時間がなくて、スイマセン。


ちゅーちゅーの母>
母!いつも、チェリオやレスキューのワンちゃんたちの事応援してくれて、ありがとうございます。母の応援はすごく力になってますよ!!

はとぼさん>
私も涙が出ました。この子達が何をしたんでしょうか?ホントにそう思います。でも、若者を阻止した話笑ってしまいました。

ぼに&くらママ>
チェリオの瞳に、人間はどう写っているの?私も考える時があります。でも、もう後ろは振り返らない事にきめました。

ティンクママ>
私なんて、日々の生活に、チェリオが加わっただけなんですよ。チェリオから学ぶこともたくさんあります。応援してくださって、ありがとうございます。

フラママ>
繁殖場の5年は犬にとっては長すぎますよね。犬生の中の半分を失ってしまった、チェリオですが、これから家庭犬修行をがんばって幸せになります!

RIOママ>
今もこういう状況のワンちゃん達が、どこかにいて苦しんでいると思うとつらいですね。チェリオの顔はどんどん変わってきましたよ。とても表情が出てきました。

ちこさん>
見てくださってありがとうございます。知ってもらう事、それが大きな一歩になると思います。チェリオの成長を見届けてください。

よろよろさん>
ブログ拝見しました。ステキな内容でいたよ。ご自身の言葉で紹介してくださってありがとうございます。「そして、今まで知らなくて本当に、本当にごめんなさい…」私も同じ気持ちです。

SAKICOさん>
「チョリオちゃんは全てわかっていて全て許している・・・
そんな気がしてなりません。」という言葉を読んで、涙が出ました。本当はつらかったよね、チェリオ...

いちごまま>
チェリオも、いちごままさんのようなステキなオウチを見つけて、幸せになってくれると信じてます。ポメちゃん幸せですね。

fukuさん>
ほんとに顔の表情が日に日に変わっていきます。日々発見の毎日なのでしょうね。そうやって、チェリオの変化や良さを見てくださる方がいて、ウレシイです。

ゆう@羊の国さん>
見てくださって、ありがとうございます。
そして、ゆうさんの大切なブログの中で紹介してくださってありがとうございました。チェリオに普通の生活、人間の愛情を教えてあげますね。


本当にありがとうございました。

2006.09.16 11:14 URL | なちゅまる #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naruoreo.blog48.fc2.com/tb.php/16-9b224d86

レスキュー犬ちゃん・・幸せへの足跡・・チェリオちゃん(パパママ募集ちぅ)
このかわい子ちゃんは、誰でしょう?そして、こんな笑顔!!どちらのお嬢様???

2006.09.13 16:11 | 助けを必要としている動物達がここにいるよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。